2018年12月10日

R 『レストラン﨔/地下の夕べ』フルコースディナー&地下鉄のギタリスト土門秀明トークライブで、Ricoママ誕生日祝い♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月10日(月)17:30〜
地下鉄のギタリストが地下レストランで地下を奏でる 『レストラン﨔/地下の夕べ』へ、誕生日祝いにRicoママを招待しました!
土門さんの本やCDの販売のお手伝いの必要があるかと思い、16:00に会場入りしましたが、レストラン欅のスタッフのみなさんが、物販までしてくださるということで、私は、暇になり、リハ風景などの写真を撮らせていただきました。

地下鉄のギタリストこと、土門秀明氏は、連日のライブと風邪で、声がガラガラでしたが、本日が、みちのくツアー最終日ということで、気合いが入っていました。

ライブの途中、欅のスタッフさんが、用意したプロジェクターで、土門さんが、ロンドン地下鉄構内でバスキングしている映像を流す準備をされていました。





創業50年以上の歴史があるフランス風郷土料理『レストラン欅』は、酒田産業会館の地下にあります。
建物の建て替えに伴い、現在の地下レストランの営業は、来年春頃までとなります。




地下レストラン×地下鉄のギタリストということで、『地下』繋がりのコラボレーション企画『地下の夕べ』。
フルコースディナー&アコースティックギターライブの素敵な企画なのに、一人6,000円というお得な価格のため、チケットは、すぐに完売となりました。

会場には、特別にロンドンをイメージしたディスプレイが施されていて、このイベントを盛り上げたいというレストラン欅さんの思いが伝わってきました。




『地下の夕べ』の特別メニューはこちらです。




まずは、お食事からスタートしました。





『雪若丸ときのこのキッシュ』
大粒でもっちりとした雪若丸の存在感があるあったかいキッシュで、お腹が落ち着きました。





『赤ネギのスープグラタン』
あっつあつで、体の芯からあったまりました♡
大雪だったので、あたたかい料理のおもてなしは、とても嬉しかったです。




欅さんの丸パン。
私は、10年以上ぶりの欅さんのお食事でした。
なので、今回、『地下の夕べ』の企画のおかげで、久しぶりに足を運ぶきっかけになり、嬉しく思いました。





『平目のブラックムース入りポーピエット 二色ソース』
この料理は、地下鉄構内をイメージしたもので、イカスミを使い、ドーム型にムースを包みこんでいました。

それにしても、平目の美味しさをしっかりと味わえる豪華な一皿でした♡
『酒田フレンチ、ここにあり!』という貫禄がありました。
これだけボリュームがあり、手の込んだ料理なのに、都会のレストランにはありえない安さに驚かされます!
もっと、たくさんの方々に、『酒田フレンチ』の素晴らしさを楽しんでもらいたいという気持ちになりました。




『鴨ロース肉のロティー 山ぶどう風ソース』
鴨肉が大好きなので、こちらも嬉しい一皿でした。
ソースのお味が、さすがでした!
山ぶどうって、こんな風にソースにしても美味しいんですね!
お肉によく合いました。




『庄内柿とラ・フランスのクレープ』です。
Ricoママのクレープには、バースデープレートがサービスで添えられていました。
前日誕生日だったRicoママと、その向かい側に座っていた『マンマカフェ ブレーメン』の堀直子さんが翌日お誕生日ということで、私たちのテーブルは、一気にお祝いムードで盛り上がりました♡
Ricoママと直子さんのお誕生日を一緒にお祝いできて、いい思い出になりました。
同席したいただいたお友達のみなさまのおかげで、とっても楽しいディナーとなりました♡

あっつあつのクレープデザート。
フーフーしながら、ほおばりました。
最初から最後まで、冬に合わせてあったかいおもてなしを感じたフルコースディナーでした。
お腹いっぱいになりました。




いよいよ、地下鉄のギタリスト/土門秀明アコースティックギターライブが始まりました♪
ステージは、レストラン欅さんが創業当時に使っていたものをわざわざ用意したそうです。
バスキングしている雰囲気の演出にピッタリですね!

前半は、名曲の数々をじっくりと演奏してくださり、聴きごたえがありました。
中盤、ハッピーバースデーを歌ってくださり、Ricoママも直子さんも喜んでいました♪




土門さんの著書『完全版 地下鉄のギタリスト』の中から、1つのエピソードを土門さんのギターをBGMに、私が朗読をさせていただきました。
短いエピソードの中に、共感させられるものがあります。




予定では、他の方に朗読をお願いしていたのですが、風邪のため、私が代役で朗読をすることになりまして。。。
いつもこうなるのはなんでかなぁ〜?
土門さんとのご縁は、なぜか不思議なんですよね〜!
こういうのを『腐れ縁』とでもいうのでしょうか?(笑)

ライブは、ロンドンでの話しを交えながら、気がついてみたら、2時間半が経っていました。
最後に、『戦場のメリークリスマス♪』をアンコールさせていただきました。
これまでも、何度も聴いていますが、やっぱり、クリスマスに聴けるのは嬉しいですよね!
有終の美を飾る、渾身の力が入った名演奏でした♪




CD付きの『完全版 地下鉄のギタリスト』は、用意した分は、完売しました!
『レストラン欅』さんのおかげで、土門秀明さんを知っていただく機会をいただいて嬉しく思います。

それにしても、これだけ素晴らしい企画で、一人6,000円とは、かなりお得感がありました。
ぜひともまた、企画していただきたいと思います。

レストラン欅のみなさま、土門さん、本日は、誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



同じカテゴリー(MUSIC)の記事画像
R THE裏ワザ!『エレクトーンSTAGEA』の折りたたみ椅子を作っていただきました♡
R 超うれし〜い♡『月刊ピアノ1月号』に、斎染ブランド『手捺染ピアノ風呂敷』が読者プレゼントとして掲載されました♪
R『ケーナ・サンポーニャ演奏会&瓢箪ランプ展』書の庵(ギャラリーなご美)へお邪魔しました♪
R 『ボヘミアン・ラプソディ応援上映!』イオンシネマ三川に、全員集合〜♪
R 秋田魁新報に掲載『にかほっと/クリスマスほっとライブ第一弾』 ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』
R フランス風郷土料理『ル・ポットフー/5Fスワンルーム』と私。
同じカテゴリー(MUSIC)の記事
 R THE裏ワザ!『エレクトーンSTAGEA』の折りたたみ椅子を作っていただきました♡ (2019-01-14 23:56)
 R 超うれし〜い♡『月刊ピアノ1月号』に、斎染ブランド『手捺染ピアノ風呂敷』が読者プレゼントとして掲載されました♪ (2018-12-26 23:52)
 R『ケーナ・サンポーニャ演奏会&瓢箪ランプ展』書の庵(ギャラリーなご美)へお邪魔しました♪ (2018-12-22 23:55)
 R 『ボヘミアン・ラプソディ応援上映!』イオンシネマ三川に、全員集合〜♪ (2018-12-21 23:56)
 R 秋田魁新報に掲載『にかほっと/クリスマスほっとライブ第一弾』 ヴォーカル&エレクトーン『YOSHIKO&RICO』 (2018-12-02 23:57)
 R フランス風郷土料理『ル・ポットフー/5Fスワンルーム』と私。 (2018-11-19 23:47)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。