2014年02月23日

R 仙台『復興支援!新春コンサート』主催/東六地区民生委員児童協議会へ出演しました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年2月22日(土)13:30〜
仙台市青葉区『東六コミュニティーセンター』で開催された『復興支援!新春コンサート』にオカリナ&エレクトーン『ルリアール』で出演をさせていただきました。

私達をお招き下さった東六地区民生委員児童協議会のみなさま(約20名)が、一斉に出迎えて下さり、私達の車から、機材の搬入搬出をお手伝いしていただきました。

東六地区民生委員児童協議会のみなさまとは、昨年、『あつみ温泉/たちばなや』様にお越しいただいた際に『カフェと音楽タイム』という企画を立てていただき、お招きをいただいたのが、最初のご縁です。
その時は、「『カフェと音楽タイム』というタイトルで60分お願いします」というご依頼でしたので、ちょっと洒落た感じの選曲構成のライブにしました。

今回は、当初「『復興支援!ふれあいコンサート』を90分でお願いします」というご依頼でしたので、被災されたみなさまの気持ちに寄り添えるような選曲構成と内容にしました。
東六地区民生委員児童協議会のみなさまは、その構成の違いに気付いて下さいました。
私達は、開催趣旨や演奏時間に合せて、毎回構成を変えていることを知っていただけて嬉しかったです。





会場には、被災された方を含めて、約80名の皆様にお集りいただきました。

私達が、ステージに登場した瞬間の拍手の勢いがすごくてビックリしました!
全く無名の私達が、こんなに拍手をいただいたということは、きっと、東六地区民生委員児童協議会のみなさまが、私達のことを事前にお伝えして下さっていたからだと思います。
いくら私達が被災された方々へ生演奏をお届けしたいと思っていても、私達だけの力では、現地のみなさまの情報がわからなくて、企画することはできません。このように企画して、招いていただけたというのは、本当にありがたいことだと思っています。

みなさまの期待を裏切らないように心を込めて演奏をさせていただきました。

1曲目の演奏がスタートしたとたんに、ボロボロッと涙を流される方がたくさんいらっしゃいました。
コンサート終了後、「みなさんを見ていると、もらい泣きしそうになって、前を見ていられなかった」とRumiさんと私は同じ感想でした。

被災されたみなさまは、とても感受性が繊細だと感じました。
複雑な心中に、音楽が染み渡り、いろんな感情が沸き上がっていらっしゃたことと思います。

私達には、演奏をさせていただくことしかできません。しかし、私達の音楽を必要として下さる方のところで、このように演奏をさせていただき、喜んでいただけるのであれば、これほどありがたく嬉しいことはありません。


コンサートの中盤で、私が、音楽活動をさせていただくバックボーンとなっている『マザー・テレサ/愛の言葉』という本をRumiさんから朗読をしていただきました。

『わたしたちのすることは 大海の一滴の水にすぎないかもしれません。
でも、その一滴の水があつまって、大海となるのです』マザー・テレサ


このような言葉を6編、ご紹介をさせていただきました。
何度読んでも、心に沁みます。
この本を私に朗読して教えて下さった方に感謝をしつつ、仙台のみなさまにもお伝えさせていただきました。




今回のコンサートでは、初めての試みで、『ご当地ソングを歌うコーナー』を設けてみました。

●Rumiさんの住む鶴岡のご当地ソング『雪の降るまちを』
ちょうど一週間前に、仙台は記録的な雪が降ったということで、タイムリーだったと思います。
転調して最後には明るく終わるという希望にあふれる曲ですね。

●私の住む酒田のご当地ソングは、岸洋子さんの『夜明けのうた』
「岸洋子さんの『夜明けのうた』」と言った瞬間に、「うわぁ〜!」という喜びの歓声が会場から上がり、とても嬉しかったです♪
『希望ホール』の名称のお話しもさせていただきました。

●仙台のご当地ソング『青葉城恋唄』
こちらは、歌詞カードを用意していただき、全員で歌いました♪
昔、私が、長年住んだ仙台を離れる時に、送別会のたびに、知人・友人が歌ってくれました。私にとって、思い出の曲です。
昨日は、仙台の地で、みなさんと一緒に『青葉城恋唄』を歌えたことが嬉しくてたまりませんでした!

上の画像は、西道路から見えた昨日の『広瀬川』です。
仙台市内に入る時に、迎えてくれる『広瀬川』をこうして撮影できたのは、アシスタント2号が運転をしてくれたおかげです。

広瀬川流れる岸辺 想い出は帰らず
早瀬踊る光に 揺れていた君の瞳

時はめぐり また夏が来て
あの日と同じ 流れの岸
瀬音ゆかしき 杜の都
あのひとはもういない

『青葉城恋唄』
作詞/星間船一
作曲/さとう宗幸



ご当地ソングは、宝ですね♪・・・これからも、大切にしていきたいと思います。





最後には、飛び入りしていただき、場を盛り上げていただきました。
堂々と力強く歌っていただき、とても楽しい雰囲気になりました。

ご来場されたみなさまのお見送りをさせていただいたのですが、たくさんの方々と握手をしながら、お話しをお聞きすることができました。
お一人お一人、本当にいろんな思いを持ちながら、コンサートを楽しんで下さっていたことを知ることができました。
少しの時間でしたが、最後にふれあう時間があってよかったと思っています。


東日本大震災のチャリティーコンサートがきっかけで結成した『ルリアール』ですが、これが、なんと50回目のライブでした!
本当にたくさんの方々にお世話になりながら活動をさせていただいていることに感謝致します。

Rumiさんと試行錯誤しながら、毎回少しずつ成長をさせていただきながらの50回目だと思っています。

『たいせつなのは、どれだけたくさんのことをしたかではなく、
どれだけ心をこめたかです』マザー・テレサ


この言葉を忘れずに、一つ一つのライブを大切に、これからも続けていきたいと思います。





『ルリアール』結成50回目のライブを仙台の地において企画して下さった東六地区民生委員児童協議会のみなさまと記念写真を撮らせていただきました。

愛情あふれるみなさまから、たくさんのおもてなしをいただきました。
大きな花束や手編みの靴下&たわし、仙台名物のとても美味しい駄菓子や笹かまぼこなど、過分なほどのおもてなしに、庄内弁で『もっけだの〜!』という気持ちでいっぱいになりました。
私達の方が、すっかりみなさまのお世話になったのに・・・。

「頂いたこのご恩のお返しは、また次の復興支援活動へつなげることだよの!」とRumiさんと決意を新たにしました!icon12


この全てのご縁を結んで下さったのは、写真右上の佐藤幹雄さんです!
幹雄さんが、『ルリアール』のホームページを見つけて下さったことが、全てのご縁の始まりです!
一人との出会いが、ここまで、大きなコンサートに膨らみました♪
幹雄さん、本当にありがとうございます♡

このビニール製の立派な横断幕は、幹雄さんがお仕事で行かれたベトナムで製作し、日本に持ってこられたのだそうです。
迎えて下さる側の熱意が、この『復興支援!新春コンサート』を成功に導いたのだと思います。





そして、もう一つ、サプライズがありました!icon12
私達が会場へ到着すると、「酒田からお花が届いていますよ」とステージに愛らしいフラワーアレンジメントが飾られていました。

「え?!」と思って見てみたら、なんと『くろもりん押絵倶楽部』様からのお花で、ビックリ仰天でした!
アウェーでのコンサートに、地元酒田の方からお花を頂戴したのは初めての経験で、本当に嬉しかったです。

仙台のみなさまも、酒田からわざわざお花を贈ってもらえたことを一緒に喜んで下さいました。
もちろん、コンサート中に『黒森歌舞伎』のご紹介をさせていただきましたよ♪
『雪中芝居』ということで、驚かれていた方がたくさんいらっしゃいました。



>くろもりん押絵倶楽部のみなさまへ
この度は、あたたかいお気遣いを頂戴致しまして、誠にありがとうございました。
頂戴したお花は、コンサート中、ステージを明るく華やげていましたよ♪





そして、もう一つ嬉しい出来事がありました!

石巻のいな子さんが、龍笛奏者の山下さんと二人で、わざわざ会場にお越し下さいましたicon06

今回も、素敵なお着物のコーデで、とてもお美しくて、再会できたことが嬉しかったです♪

来週は、いな子さんと一緒に『荘内南洲会』の研修旅行に参加させていただきます。
鹿児島・熊本・長崎の3泊4日の旅となります。
いな子さんとは、羽田空港で待ち合わせします。楽しみです〜icon06


いな子さんとの出会いのきっかけは、当ブログでした!
生きている間に、出会える人の数は限られています。
私は、たくさんの素敵なご縁をいただいて、私はとても幸せだと思っています。
この幸せなご縁の輪を広げていけるように努めたいと願っています。


この度は、東六地区民生委員児童協議会はじめ、東六地区のみなさまに大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。
これからも、お元気でお過ごしいただけますことをお祈り申し上げます。
また、お会い出来る日まで、私達も、レパートリーを増やして、練習を頑張りますので、今後とも、よろしくお願い致します。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加








同じカテゴリー(ルリアール)の記事画像
R タイのテレビ局『チャンネル3』in肘折温泉ロケ/ルリアールライブ出演♪
R『台湾と土門秀明氏/T&Jリリース』&『タイとルリアール/チャンネル3(テレビ)in肘折温泉ロケ出演予定』のお知らせ♪
R 10/22『芋煮会&ルリアール軽音楽のひととき』仙台市茂庭台にて開催決定!
R『♪瑠璃色の地球』オカリナ&エレクトーン/ルリアール 音源データ制作中の巻♪
R 大人ライブ/オカリナ&エレクトーン『ルリアール』10/29開催させていただきます♪
R『酒田のラーメンexpo 2017』9/17(日)にルリアールで出演させていただきました♪
同じカテゴリー(ルリアール)の記事
 R タイのテレビ局『チャンネル3』in肘折温泉ロケ/ルリアールライブ出演♪ (2017-10-16 23:58)
 R『台湾と土門秀明氏/T&Jリリース』&『タイとルリアール/チャンネル3(テレビ)in肘折温泉ロケ出演予定』のお知らせ♪ (2017-10-12 23:53)
 R 10/22『芋煮会&ルリアール軽音楽のひととき』仙台市茂庭台にて開催決定! (2017-10-09 23:56)
 R『♪瑠璃色の地球』オカリナ&エレクトーン/ルリアール 音源データ制作中の巻♪ (2017-10-03 23:45)
 R 大人ライブ/オカリナ&エレクトーン『ルリアール』10/29開催させていただきます♪ (2017-09-29 23:58)
 R『酒田のラーメンexpo 2017』9/17(日)にルリアールで出演させていただきました♪ (2017-09-17 23:51)

この記事へのコメント
お疲れ様でした!

青葉城恋唄、私も大好きです!
優しいメロディーと素敵な歌詞。
幼少のころ聴いた曲の中で、深く心に染み入ってる曲の一つです。

きっと会場に来られた方々も、忘れられない一日となったでしょうね。

本当にお疲れ様でした。
Posted by おがさわら at 2014年02月24日 00:15
>おがさわらさんへ

お〜!おがさわらさんも、『青葉城恋唄』が大好きでしたか!嬉し〜い♡
生演奏で、みんなで歌う『青葉城恋唄』なんて、滅多にないことだと思いますよ♪

会場にいらっしゃったみなさまが、とても喜んで下さっていたのが、印象的でした。

東六地区民生委員児童協議会のみなさまのおかげで、私達にとっても、心に残るコンサートとなりましたことに、心から感謝をしています♡
Posted by RicoRico at 2014年02月24日 00:22
Ricoさん、ブログ読んでて私も「ジーン」ときました。ご縁が繋がり、綺麗な輪になりましたね。これからも、輪を繋げていかれることと思います。陰ながら応援していますね。

それと、いな子さんの、美しい着物姿も拝見できて、嬉しいかった~。私は、来月の卒園式で着物を着ることにしました。
旅行も楽しみですね。ブログでの旅行記も、今から楽しみです。
お忙しいでしょうけど、楽しみがあるから、頑張れるってありますよね。
Posted by メリイメリイ at 2014年02月24日 11:01
>メリイさんへ

企画して下さった佐藤幹雄様から、御礼のメールを頂戴しました。
ご来場者様より、「今度いつ来るの?」と言われたそうで(笑)
皆様に喜んでいただけたことが、私達にとって何よりの喜びです♪

なんだか、このご縁は、ますます大きな輪に膨らみそうな予感がします。
メリイさん、どうぞこれからも、あたたかく見守ってくださいね♪


いな子さんは、コーデ上手ですよね!
卒園式で、お着物とは、いいですねぇ〜♪
ブログアップを楽しみにしていますね!

研修旅行ですが、地元から離れて、いろんな物事をもっと客観的にみてみたいと思っています。
忙しいからこそ、楽しみを作っていかないと、精神的に変になりそうな気がします。楽しくやらせていただいていることをありがたいと思っています。旅レポを楽しみにしていて下さいね♪
Posted by RicoRico at 2014年02月25日 00:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。