2011年05月16日

YOSHIKO&RICOミニライブ@カラオケ歌謡教室発表会



昨日、2011年5月15日(日)玉姫殿ホテルサンルート酒田にて開催された『佐藤良子カラオケ歌謡教室発表会』の様子。

20代〜80代?位までの幅広い世代とジャンルの生徒さん達24名の発表会。
これだけ、幅広い世代とジャンルを指導出来るというYOSHIKO先生の素晴らしさを再認識いたしました。

一人暮らしというご年配の方も多く、YOSHIKO先生の教室に通うのが生き甲斐になっていらっしゃるというお話をお聞きし、YOSHIKO先生のお仕事は、人助けをされているなぁ〜と感じることができました。

階段を上がるのもやっとといったご婦人が、お着物を着て、ヘア&メイクをプロの先生にしていただくと、目が輝きだし、肌の色つやがよくなって、表情が華やかに変化するのを目の当たりにしました。女性は、いつまでも、美しくありたいと願う気持ちは、いいものだなぁ〜と思いました。

20代の女性の方は、お姫様のような衣装とヘア&メイクで大変身した自分の姿を鏡に映して、「はぁぁぁ〜っ」とそれだけで胸一杯になっている様子が、とてもかわいいなぁ〜と思いました。


この発表会は、当初、3月に行われる予定でしたが、震災の影響で、延期し、二ヶ月後の昨日、開催されました。
この二ヶ月を振り返ってみると、世の中の人々の考え方の変化を強く感じました。
3月中は、ガソリン不足&余震で、自粛しようという風潮で、とても、そんな中では、発表会を開催されても、出演者自らが、きらびやかな衣装を着る事に罪悪感を感じる時期だったので、延期して正解だったと思います。
4月になると、被災地へ支援をしようというムードが高まり、チャリティーコンサートなどが盛んになりました。
5月のゴールデンウィークになると、もう自粛は、いけない!自分達の経済活動が、復興の力になるという世論に完全に変化しました。
そういう意味でも、このタイミングでの発表会は、とてもよかったと思います。
みなさんの明るく生き生きした姿から、私も元気をいただきました。


日頃の練習の成果を皆さんに見て頂いて、そして、お互いに学び合う雰囲気は、スナックのカラオケのイメージとは、全く違っていました。
一曲一曲に込められた意味やメッセージを大切にして、それぞれに表現して歌われていて、同じカラオケでも、歌う人の魂を感じるとこうも違うのかと驚かされました。
他のカラオケ教室との違いも感じることができました。




第1部の発表会が終わり、第2部は、美味しいお食事をみんなでいただきながら、スペシャルゲスト友貴一彰さんのミニライブを楽しませていただきました。





プロに転向された友貴一彰さんのショーを客席から拝見させていただいて、ご縁の不思議を感じました。
彼がアマチュアだった頃に、もっけだーズで、生演奏させていただいたのが、出会いのきっかけでした。
昨日の友貴さんは、しっかりとプロの歌手になられていて、彼の成長ぶりに驚きと、嬉しさを感じましたkao2

ステージが始まる前に、友貴さんから、「Ricoさんも、来ていたんですね!」と声を掛けられたので、「今日は、ピアノのSさんが急に出演できなくなったので、急遽、ピンチヒッターで、私が演奏することになったんです」と話しをしたら、「ええーっ!Ricoさんも出るんですか!?」と驚かれてしまいましたが、誰よりも一番驚いているのは、私でしたからicon10
「じゃ、ボク、最後まで残って、Ricoさんのライブを観ています!」と友貴さんに言ってもらえて、ありがたかったです。




友貴さんのステージが終わり、いよいよ『YOSHIKO&RICO』のミニライブ。
ライブが始まる前に、YOSHIKO先生が、ちゃんと「Ricoさんには、一昨日の夜に急に出演を依頼しました」と事前に言い訳を言ってもらえて、ホッとしました。
その上、「Ricoさんは、私にとって、なくてはならない存在です!」とYOSHIKO先生は、私をそのように、みなさまに紹介して下さりました。
もう、その一言に私は、感無量でしたkao6

ぶっつけ本番でしたが、できるかぎりの演奏をやり抜きました!余裕は、全然ありませんでした!

しかし、涙を流しながら聴いて下さるお客様がたくさんいらっしゃり、ありがたくてありがたくて、ただひたすらありがたかったという思いです。

最前列に座られていた司会の高橋弘哉さんの姿が、ちらっと視界に入った時に、大きく頷きながら、大きな拍手を送って下さっていました。
本当に本当に嬉しかったですkao2
というのも、私が18歳の時、いとこの結婚式で、ウエルカム演奏から最後まで、すべてエレクトーンの生演奏をさせていただいたことがあります。
その時の司会者が、高橋弘哉さんでした。
結婚式が終わってから、「エレクトーンの専属奏者になりませんか?」と高橋弘哉さんからお声を掛けていただきました。
プロの司会者の方から、そういう風に声を掛けていただけるとは全く予想外のことだったので、とても嬉しかったことを今でもしっかりと覚えています。
ただ、当時は、デザインの勉強中ということで、音楽の道に進む予定はありませんということで、高橋弘哉さんにお断りさせていただきました。「それは、残念!」と言われた記憶があります。おそらく、高橋弘哉さんは、全くそのことは覚えていないでしょうけれど、18歳の私にとっては、忘れられない出来事でした。

あれからン十年が経ち・・・高橋弘哉さんの前で、エレクトーンを弾かせていただき、拍手をいただける日がくるとは、ご縁というか、人生の不思議さを感じずにはいられませんでした。

あの時、エレクトーンプレーヤーになっていたら・・・と思うことは、やはり未だにあります。
しかし、今、デザインのお仕事をやらせていただきながら、エレクトーンを弾かせていただけている環境にいますので、今は、充実した毎日を過ごさせていただいていると思っています。



昨日、初めて玉姫殿ホテルサンルート酒田さんで、演奏させていただきました。
これで、庄内の結婚式場は、制覇いたしました!icon12
別に、それを目標にしていたわけではないのですが、気がついたら、制覇するほど、あっちこっちで、演奏活動をさせていただいていたのだということに、感謝したいという気持ちで一杯です。
私一人の力ではありません。
たくさんの方々のご縁のおかげであります。
この場をお借り致しまして、これまで、私を育てて下さった皆々様方に、心より感謝を申し上げます。本当にありがとうございますicon06



というわけで、ピンチヒッターでの出演ではありましたが、私にとっては、一つの区切りというか、新たなステージへ立たされてしまったのかな?という予感がしました。

違いますかぁ〜?YOSHIKO先生〜!???


それから、客席にいた『ルリアール』のRUMIさんからも、『YOSHIKO&RICO』のぶっつけ本番ライブを応援をしてもらえて、とても嬉しかったです。RUMIさん、ありがとうございますheart








同じカテゴリー(YOSHIKO&RICO)の記事画像
R『手向お茶の間サロン』やまぶし温泉 ゆぽかに、Y&Rで出演させていただきました♪
R 酒田市『黒森地区敬老会2017』にYOSHIKO&RICOをお招きいただきました♪
R 酒田の夜景をバックに、ポートレート撮影していただきました♪
R 酒田市『東大町一丁目 夏祭り』Y&R2017夏の陣ファイナルライブの巻♪
R 酒田市『大宮ふれあい自治会 夏祭り2017』に、Y&Rをお招きいただきました〜♪
R 鶴岡市櫛引『田代納涼大会2017』に、今年もY&Rで出演をさせていただきました♪
同じカテゴリー(YOSHIKO&RICO)の記事
 R『手向お茶の間サロン』やまぶし温泉 ゆぽかに、Y&Rで出演させていただきました♪ (2017-11-30 23:49)
 R 酒田市『黒森地区敬老会2017』にYOSHIKO&RICOをお招きいただきました♪ (2017-09-23 23:45)
 R 酒田の夜景をバックに、ポートレート撮影していただきました♪ (2017-09-12 23:57)
 R 酒田市『東大町一丁目 夏祭り』Y&R2017夏の陣ファイナルライブの巻♪ (2017-08-20 23:28)
 R 酒田市『大宮ふれあい自治会 夏祭り2017』に、Y&Rをお招きいただきました〜♪ (2017-08-14 23:58)
 R 鶴岡市櫛引『田代納涼大会2017』に、今年もY&Rで出演をさせていただきました♪ (2017-08-13 23:49)

この記事へのコメント
違いますか〜???YOSHIKO先生〜???

はい その通りですよ
Ricoさん
あはははは〜♪
Posted by YOSHIKO at 2011年05月17日 00:06
>YOSHIKO先生へ
あ、やっぱり〜ですか!!
あはははは〜♪
Posted by RicoRico at 2011年05月17日 00:36
ぶっつけだなんて思えないほど素晴らしかったですよ~^^!!

RICOさんのエレクトーンに鳥肌たって、YOSHIKO先生の歌に感動して、最高のコラボレーションでした♪

なんだかとても嬉しくてニンマリしながら浸ってました^^♪
Posted by RUMI at 2011年05月26日 09:40
>RUMIさんへ
コメントをいただきまして、誠にありがとうございます♪

ぶっつけ本番でしたが、無我夢中で、精一杯やらせていただき、とても貴重な経験をさせていただきました。
お客様も、真剣に聴いていらっしゃったので、こっちも必死でしたよ〜(汗)

YOSHIKO先生が、堂々と歌って下さるので、とても演奏しやすかったです。上手な人と一緒にやると、上手になるっていわれているのが、わかるような気がしました。

次回は、もう少し楽しむ余裕も欲しいなぁ〜と思っています(^^;


そして、「ルリアール」では、RUMIさんのニンマリスマイルが見れるようなライブにしたいと思いますので、よろしくお願い致します。
Posted by RicoRico at 2011年05月27日 00:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。