2013年02月08日

R Ricoママの快気祝い♪眼瞼下垂症術後報告@昇龍閣/酒田



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

いきなりビックリな画像でごめんなさいicon10

これは、私の母の眼瞼下垂症のビフォーアフターの写真です。

上の写真は、手術前に、これでもちゃんと目を開けて撮影した写真なんですよ!
どんなに頑張っても、まぶたが持ち上がらず、黒目の上半分の視野が遮られてしまっています。
これが、眼瞼下垂症という病気です。
眼科ではなく、形成外科での診察となります。
母の場合は、5段階のうち4.5段階目という症状で、手術が必要と診断されました。

そして、アフターの写真は、手術から11日目に撮影したものです。
術後は、「ものすごく腫れる」と聞いていたのですが、母の場合は、そんなにたいしたことがありませんでした。
本人曰く、「やっとまぶたが軽くなって、ゆっくりした〜!」と大喜びしていますkao2





昨日は、酒田市の台湾料理『昇龍閣』にて、母の経過報告会をさせていただきました。
ボリューム満点の『昇龍閣』さんなので、ペアコース1つに、ランチ2つをオーダーし、5人でシェアしてちょうど良いボリュームでしたkao2
いろんな種類をちょこちょこ食べて、一人800円位で、もっけだの〜!という感じでした。
みんなでワイワイ行くお店としておすすめですね!
開店が11時〜と早いのもありがたかったです!





昨日お集り下さったのは、
鶴岡の焼肉店『千山閣』の大井ママと、
その大井ママと引き合わせて下さったromeo mammaさん
このお二人には、たくさん応援していただきまして、本当にありがとうございました。

それから、私が母の眼瞼下垂症のことを書いた記事を読んで、「私も、先天性の眼瞼下垂症なんです!」とカミングアウトのメッセージを下さったMさんにもお声を掛けてみたら、喜んで鶴岡から酒田へお越し下さいました。

Mさんは、聖子ちゃんみたいにとっても美しい方なので、お顔の悩みなんてない方だと思っていたのですが、生まれつきの眼瞼下垂症と診断されて、7年前に長野の名医からオペをしてもらったのだそうです。
Mさんは、病気のために仕方がなくまぶたの手術をしたのに、「整形してるでしょ!」という心ない言葉に傷つくことがこれまで多々あったそうです。

私が、「眼瞼下垂症という病気のことを多くの人に知ってもらいたい」とブログに書いたことに、Mさんは共感して下さいました。

Mさんは、来週、また長野へ行って、再度オペをしていただく予定なのだそうです。「Mさんの快気祝いで、またみんなで集まりましょうね!」という約束をしましたkao2



私の母が手術を受けた日に、大井ママのところに、温海の女性から、「まぶたが重い」という相談の電話があったそうです。すぐに、私の母のことを教えてあげて、鶴岡市立荘内病院の形成外科を受診するように伝えたそうです。

昨日は、母のビフォーアフターの写真をプリントアウトして、その方に、「手術を受けたおかげで、こんな風に目がパッと開いて、視野が広くなった」という話しをして欲しいと差し上げました。

母は、たくさんのみなさまから助けていただいたことに感謝をし、自分の事例が、また誰かのお役に立ってもらえたら嬉しいという気持ちでいます。

このブログで、自分のビフォーアフターをさらけ出すことによって、「あれ?もしかしたら、私は、眼瞼下垂かもしれない!」と気付いて下さる方がいたり、眼瞼下垂症の方への周囲の理解をいただけたらとありがたいと願っています。

お医者さんがおっしゃっていましたが、眼瞼下垂症は、いっぱいいるそうです!
自分は、眠そうな顔をしていると思ったら、疑ってみるのもいいかもしれませんね。

NPO法人 眼瞼下垂の会





こちらは、平成25年1月11日(金)付の『荘内日報』です。
私の母をオペして下さった鶴岡市立荘内病院 形成外科主任医長の工藤勝秀先生(37)が、「ネパール口唇口蓋裂医療チーム派遣事業」に参加された記事が掲載されています。
昨年11〜12月に、ボランティアで参加され、1月に鶴岡市役所を訪れ、榎本市長に現地での活動報告をされたそうです。
渡航費用や滞在経費も個人の負担ということも大変ですが、それ以外にも、行きたくても、病院の許可が下りないとなかなか行けない活動なのだそうです。
そいういう意味では、鶴岡市立荘内病院さんだったからこそ実現できたことなのでは?という気持ちで、この記事を読ませていただきました。
ネパールでは、高額な治療費なので、このような医療チームの派遣によって、救われるネパールの子供達がたくさんいるという現実を初めて知りました。
工藤先生は、本当にブラックジャックのような先生だと思います。

母の経過が良好だったのも、工藤先生のおかげだと思っております。
荘内病院形成外科に名医がいる間に、眼瞼下垂症でお悩みの方は、ぜひとも、受診していただきたいと切に願います。


「ほんの数日のがまんで、これからの人生が明るく生きられる!あの重いまぶたが軽くなってゆっくりした!」と母が申しております。

眼瞼下垂症という病気になってしまった母ですが、そのおかげで、素晴らしい方々とのご縁をいただけたことに感謝申し上げます。

私自身も、こんなに早く母の経過報告をブログにアップ出来るようになるとは思ってもおりませんでした。
本当に嬉しいです。
ご心配やメッセージをいただいたみなさま方へ、この場をお借りして、お礼を申し上げます。ありがとうございました。




 ↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




同じカテゴリー(NEWS)の記事画像
R『Waft(ワフト)hair&make』さんオススメのドライヤー『レプロナイザー』初体験の巻♡
R オープンローズガーデンへ誘われて♪『ダーズンローズの会』個人宅
R 2018押し花/15周年のあゆみ『アンコールにお応えして力作を展示』はじまります!
R『特急いなほと鳥海山』『地下鉄のギタリスト土門秀明氏の書籍発売決定』『總光寺、古着ミッシェル、草木舎』
R 酒田発!ドキュメンタリー映画『YUKIGUNI』上映会へ行ってきました♪
R 鳥海山マグカップ(庄内弁入り)/モンベルルーム酒田店(とがしスポーツ)オリジナル商品発売中!
同じカテゴリー(NEWS)の記事
 R『Waft(ワフト)hair&make』さんオススメのドライヤー『レプロナイザー』初体験の巻♡ (2018-06-21 23:46)
 R オープンローズガーデンへ誘われて♪『ダーズンローズの会』個人宅 (2018-06-06 23:09)
 R 2018押し花/15周年のあゆみ『アンコールにお応えして力作を展示』はじまります! (2018-05-31 23:44)
 R『特急いなほと鳥海山』『地下鉄のギタリスト土門秀明氏の書籍発売決定』『總光寺、古着ミッシェル、草木舎』 (2018-05-26 23:44)
 R 酒田発!ドキュメンタリー映画『YUKIGUNI』上映会へ行ってきました♪ (2018-05-24 23:43)
 R 鳥海山マグカップ(庄内弁入り)/モンベルルーム酒田店(とがしスポーツ)オリジナル商品発売中! (2018-05-03 23:48)


この記事へのコメント
大変な病気だったんですね
快気おめでとうございます。
お目目パッチリでますます美人に
お父さん大喜びですね。

大井ママさんご一緒なんですね
大井ママさんは、今朝庄内中央で講演してくださってます。
工藤先生のはなしも出てきます
行きたかったんですがダメでした。
Posted by かじオヤジ at 2013年02月08日 07:05
これで3月の旅行もニッコニコで身も心もお目目も軽く行く事ができますね。

色々な「御縁」を感じました。繋がらせて下さった神様に感謝です。

酒田での大井ママの講演(3月20日かな)、早朝だけど沢山の方にお話聞いて頂けたらいいですね。
Posted by romeo mamma at 2013年02月08日 09:39
ママさん、お目めぱっちりですね♪良かった~!やはり、名医です。お同じ病気で悩んでいる方々は、是非!勇気を出して手術してほしいですね。こうやって、ブログやFBで拡げていって、皆さんの希望の光になることを願いますm(__)m
今日は、Ricoさんのブログ繋がりで、とても素敵な出会いが沢山あって、嬉しい日でした!馬場さんにあ食べに行ったり、ブロガーさんとも、お会いできて♪りがとうございます!
Posted by メリイ at 2013年02月08日 17:59
>かじオヤジさんへ
眼瞼下垂症は、目を開けたくても開けられないのですから、つらい病気です。
でも、こうして手術をしていただければ、こんなによくなるのですから、本当にありがたいものです。

父は、来週の自治会の集まりには、目がもう腫れていないんだから母に行くようにと言ってました。てっきり、1ケ月くらいは腫れていて、人に会うことも難しいのでは?と思っていたのですが、そんな心配は無用でしたね!

「大井ママさんの酒田倫理法人会での公演の日時などの詳細を私のブログにアップしてもよいのでしょうか?」と昨日、姐さんに聞いてみたのですが、いかがでしょうか???
一応、確認をしてからと思っておりますので、よろしくお願い致します。


>romeo mammaさんへ
母は、目の印象が変わり、年齢が若くなったように感じますね。
昨日は、母が好きな可愛らしいお花を頂戴致しまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m

大井ママの講演のことをブログにアップしてよいのかどうか、一度、酒田法人会様に了解をいただいてからと思って、仏壇屋の姐さんに聞いてみました。会員の方には、来月の連絡はまだしていないのだそうです。会員が知らないのに、私が先に一般向けに告知しては失礼でしょうから、まだちょっと告知は早いのかも。
朝食の予約のこともありますからね。
アップできるようになりましたら、romeo mammaさんもシェアをお願い致しますm(_ _)m


>メリイさんへ
この度は、ご心配や励ましのコメントをたくさん頂戴致しまして、誠にありがとうございました(^o^)
おかげさまで、こんな風になりました〜(笑)
メリイさんのおっしゃる通り、眼瞼下垂症は、一人で悩まずに、どんどんお医者さんに相談して、治療を受けた方がよいと思います。
馬場さんに行かれたんですね!あのご夫婦は、とっても感じがよかったでしょ!
お会いしたブロガーさんって、どなただったかしら???
いつかどこかで、メリイさんにバッタリお会いすることがありましたら、ぜひとも、お声を掛けてくださいね♪私の方は、メリイさんのお顔がわかりませんので(^^;
Posted by RicoRico at 2013年02月09日 02:00
馬場さんのご夫婦はとても感じが良くて、お会計の時に奥さんから私の財布に付いている目玉オヤジの根付けを「可愛いですね。」と、話しかけてもらったので、「Ricoさんのブログ見て、食べに来たくて!やっと、食べに来ました!」って(#^.^#)
Posted by メリイメリイ at 2013年02月09日 15:22
>メリイさんへ
馬場さんでの状況が見えるようです。私のブログの話しをして下さりありがとうございます。
あの奥さんは、とっても自然な感じで、すぐにお友達になれそうな人柄で、素敵ですよね♪
ご主人は、ラーメンを作っているときはそちらに集中しているかもしれませんが、笑顔で頑張っていらっしゃっています。あの二人を見ていると「頑張ってね!」と応援したくなります。
人柄って、大事だと思います。
Posted by RicoRico at 2013年02月10日 03:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。