2014年12月28日

R 21万円の募金をありがとうございました/赤い羽根共同募金X'masコンサート



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

去る2014年12月6日(土)に酒田市社会福祉協議会主催『赤い羽根共同募金応援X'masコンサート』が、酒田市地域福祉センターにて開催され、私は、オカリナ&エレクトーン女性音楽ユニット『ルリアール』で出演をさせていただきました。

その時のブログレポはこちら→http://rico.n-da.jp/e574175.html






本日、酒田市社会福祉協議会の阿部直善会長より御礼状を頂戴しました。
「おかげさまで、コンサートは大いに盛り上がり、チケットの売り上げと当日の募金を合わせると21万円を超える募金額となり、大勢の皆さんから善意をお寄せいただいたところです」
ということが書かれてあり、とても嬉しく、また、大勢の皆様に感謝したいと思いました。

当日、会場にお越し下さった方が、当ブログをご覧下さっていることと思いますので、この場をお借りして、募金額のご報告と御礼を申し上げます。
私の予想を上回る大成果を収めることができましたことを心より感謝申し上げます。
あの日のコンサートで感じた会場のあったかい雰囲気が、このように善意のカタチになったと感じています。
皆様のあたたかさを感じたコンサートでした。

『ルリアール』で朗読させていただいた『マザー・テレサ/愛のことば』の中に、
「わたしたちのすることは 大海のたった一滴の水にすぎないかもしれません
 でも その一滴の水があつまって 大海となるのです」
という言葉がありました。
まさに皆様の善意が大きな善意の塊になりました。マザー・テレサさんの言葉の通りだと思いました。
募金をお寄せ下さった皆様方に心より御礼を申し上げます。

一緒に共演していただいた『まつばらハミングバーズ・チームオオマチーノ』さん、『酔奏楽部』さん、そして、主催者及び関係者の皆様方が心一つに力を合わせたおかげと思っております。
 お世話になりまして、誠にありがとうございました。







『赤い羽根共同募金』皆様から寄せられた募金は、地域の社会福祉に役立てられます。
酒田市社会福祉協議会様の会報で、詳しい報告がされますので、後ほどご覧いただけますようお願い申し上げます。






『赤い羽根共同募金応援X'masコンサート』にお越しいただいた「東北市民バンド協議会会長 兼 山形県社会人吹奏楽連盟名誉会長 兼 酒田吹奏楽団OB会会長の櫻田 常夫様」より、コンサート後にレポート用紙3枚に渡る素晴らしいお手紙を頂戴致しました。
私達のコンサートをこんなに一生懸命にご覧いただき、楽しんでいただいて、大変ありがたいと思いました。
まだまだ未熟者の私達ですが、こうして応援のお手紙を頂戴すると、「よし!また頑張ろう!」という気持ちになります。
過分なるお言葉を頂戴致しまして、誠にありがとうございました。

今回のコンサートで、初めて『ルリアール』の演奏を聴いたという方が多かったようです。そういう意味でも、酒田市社会福祉協議会様よりお招きいただけたことに感謝したいと思っております。






今年6月『キャンドナイトinしょうない』で、庄内町のほたるの里(二俣農村公園)に訪れたご夫婦が、たまたま演奏していた『ルリアール』を見たら、知り合いの私が演奏していたことに驚いて、後日感想のお手紙を頂戴しました。
そんなことがあり、今回の『赤い羽根共同募金応援X'masコンサート』をご案内させていただいたところ、お仕事を調整して、ご夫婦で会場にお越しくださいました。
そして、またまた、お手紙を頂戴したのですが、9枚の便箋に、たくさんの感想が書かれていたので、驚いてしまいました。
一言一言が、嬉しくて、何度も何度も読み返しました。
お手紙って嬉しいものですね♪

私が、コンサートの中で、「被災地へ演奏へ行くために、音響機材一式を積んで、三人が乗れる車を買って欲しいと父にお願いをしたら、車を買って用意してくれました。父に、運転と音響セッティングをいつもしてもらっているおかげで、私達『ルリアール』は、被災地へ音楽をお届けすることができています。普段は照れくさくてなかなか言えないので、この場をお借りして、『お父さん!ありがとうございます!』」とお話しをさせていただきました。
会場にいた私達親子を知っているご近所の皆様達は、どっと笑ってくれました。私は、ご近所さんに受けてよかったと思っていたのですが・・・実は、この手紙を書かれた方のお父様が、今年の9月に他界されたということが書かれてあり、私は涙を流しながら読ませていただきました。

私は、重い音響機材運びやら運転やらで、父親を振り回していますが、こうして、父と一緒に楽しい思い出を作らせていただける時間をいただいていることはとても幸せなことだと教えられました。
また、今回のコンサートへ、私の母が、ご近所さんや同級生のみなさんにたくさん声掛けをしてくれました。
私の家族に支えてもらったおかげで、今回のコンサートが大盛会になったのだと思います。両親には頭があがりません。
「お父さん、お母さん、ご協力をいただきまして、ありがとうございました」




年末になり、一年を振り返ってみると、今年の5月に『ルリアール』でお伺いさせていたいた仙台市のプレハブの仮設住宅にお住まいのみなさんのことを思い出します。
耐久性に乏しいプレハブは、あっちこっちの隙間にビニールやテープを貼って、雨風をしのいでいました。
一緒に暮らしていた仲間たちが、次々と復興住宅への引っ越しが始まり、残っている人達の取り残された感の切なさを感じました。
でも、震災からこれまで、この仮設住宅で一緒に暮らしてきた仲間たちとは離れたくないという思いと、複雑に交差しているのがわかり、いたたまれませんでした。





そんな中、この仮設住宅のアイドル『ラム次郎くん』の存在が、とっても可愛くて印象に残っています。
ライブの時も、私のエレクトーンの効果音の犬の鳴き声と一緒に「ワンワン」バトルをしたりして、とてもとても楽しい慰問演奏をさせていただきました。
今年も、プレハブの仮設住宅で年越しをされる方々がたくさんいらっしゃいます。
「どんな思いで年を越されるのでしょう?」忘れてはいけないと思います。
また来年、雪が溶けたら、私達のサウンドをお届けできるように頑張らなくては!と思っています。
まだまだ、あの大震災の復興は進んでいません!特に、被災者の心の復興には、もっともっと支援が必要だと感じています。

私一人では、何もできません。
できることは、ちっぽけなことかもしれません。
それでも、音楽は、人々の心を癒し、時には力を与えてくれるものと信じて、来年も誰かのためになる音楽活動を続けていけたらありがたいと思っています。

今年も、いろいろな会場でお世話になりまして、誠にありがとうございました。



<今日の短歌>
みなさまの 善意集まり 大成果
  この喜びを 福祉へつなぐ


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



同じカテゴリー(ルリアール)の記事画像
R タイのテレビ局『チャンネル3』in肘折温泉ロケ/ルリアールライブ出演♪
R『台湾と土門秀明氏/T&Jリリース』&『タイとルリアール/チャンネル3(テレビ)in肘折温泉ロケ出演予定』のお知らせ♪
R 10/22『芋煮会&ルリアール軽音楽のひととき』仙台市茂庭台にて開催決定!
R『♪瑠璃色の地球』オカリナ&エレクトーン/ルリアール 音源データ制作中の巻♪
R 大人ライブ/オカリナ&エレクトーン『ルリアール』10/29開催させていただきます♪
R『酒田のラーメンexpo 2017』9/17(日)にルリアールで出演させていただきました♪
同じカテゴリー(ルリアール)の記事
 R タイのテレビ局『チャンネル3』in肘折温泉ロケ/ルリアールライブ出演♪ (2017-10-16 23:58)
 R『台湾と土門秀明氏/T&Jリリース』&『タイとルリアール/チャンネル3(テレビ)in肘折温泉ロケ出演予定』のお知らせ♪ (2017-10-12 23:53)
 R 10/22『芋煮会&ルリアール軽音楽のひととき』仙台市茂庭台にて開催決定! (2017-10-09 23:56)
 R『♪瑠璃色の地球』オカリナ&エレクトーン/ルリアール 音源データ制作中の巻♪ (2017-10-03 23:45)
 R 大人ライブ/オカリナ&エレクトーン『ルリアール』10/29開催させていただきます♪ (2017-09-29 23:58)
 R『酒田のラーメンexpo 2017』9/17(日)にルリアールで出演させていただきました♪ (2017-09-17 23:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。