2016年01月12日

R 酒田の超おしゃれなメガネ屋さん『ミュージアムアイワークスファクトリー』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

こちらの画像は、2015年12月31日に撮影した画像で申し訳ありません。
酒田で、最もおしゃれなメガネを扱っているお店として有名な『ミュージアムアイワークスファクトリー』さんの外観です。

昔から評判は耳にしていたのですが、なかなかお店のドアを開ける勇気がありませんでした。
ところが、昨年、いつもお世話になっている押し花の先生から、『ミュージアムアイワークスファクトリー』さんをご紹介いただいたおかげで、訪問させていただきました。

私は、普段は、メガネをかけていないのですが、年々視力が落ちてきています。そして、クリスマスに新しいiMac Retinaが届いたのですが、5kという解像度がめちゃめちゃ高いディスプレイになったというのに、私自身の目が進化しなければ、意味がないのではないか?という気持ちになり、パソコン用のメガネを作ってみたいと思いました。





とっても遊び心のあるアンバレンタインのメガネがたくさん並んでいました。
お店では、なんと、20種類以上のブランドのメガネを取り扱っているのだそうです。
これだけ多くのブランドを扱っているお店は、都会でもなかなかないということでした。





お店に入ってくるお客さんも、おしゃれな方々ばかり!
やっぱりメガネは、顔の一部になるので、どんなメガネをかけるのか?ということは、非常に重要なことだと思います。





たくさんのメガネがずらりだったのですが・・・
我ながら、私の買い物は早い!(笑)
このメガネではないのですが、こちらのベルリンのブランド/MYKITA(マイキータ)でお気に入りをすぐに見つけました。
まずは、パソコン用なので、フレームの軽いもので、飽きのこないデザインというのは決めていました。それから、偶然、マレーネ・デートリッヒの記事を読んだばかりだったので、ベルリンのブランドというのに妙に惹かれました!考え方が単純だから、選ぶのが早いんでしょうね!(笑)

早速、視力を測っていただいたのですが・・・
その日、私の片目は、結膜下出血の症状で、正しいデータを測ることができませんでした。
ちょうど、iMacへのデータ移行作業などで、目を酷使しすぎました。
というわけで、「目を休めていただいてから、もう一度、測定しましょう!」と言われてしまいました。
年明けになり、そろそろ伺いたいのですが、これまたなかなかお伺いできておりません。
今日も、正常に接続できていないタブレットの件で、メーカーさんと電話でやりとりをしたりで、未だにパソコン環境が整っていないという状況です。
早く、パソコン環境を整えて、きちんと目を休めて、メガネを作りたいと思っています。
明日も、メーカーさんとの電話のやりとりの予定です。
なんとか解決できることを祈っています。

そして、早くお気に入りのメガネを手にしたいなぁ〜♪
おしゃれなメガネ屋さんをご紹介いただいて、嬉しいです♡
私のように、入店することに戸惑っていらっしゃる方って、結構多いのではないかと思います。
安心してください!普通に入れますよ!(笑)



<今日の俳句>
おしゃれだね メガネブランド 勢ぞろい


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



同じカテゴリー(DESIGN/ART)の記事画像
R ようやくめぐり逢えた夏の抹茶茶碗/鶴岡の女性陶芸家さんとの出会いの巻♡
R 『金魚の香炉』と『絵墨』で描いた観世水の巻♪
R 捺染の袢天デザイン打ち合わせ/斎染(斎藤染工場)
R サプライズ!&サプライズ〜!!真鯛&yosuga cafeコースター
R 2018押し花/15周年のあゆみ『アンコールにお応えして力作を展示』はじまります!
R 廃材を使って『黒森歌舞伎/くろもりん押絵キーホルダー』を作ろう!FUN☆PRINTさんで、シルク印刷体験の巻♪
同じカテゴリー(DESIGN/ART)の記事
 R ようやくめぐり逢えた夏の抹茶茶碗/鶴岡の女性陶芸家さんとの出会いの巻♡ (2018-06-30 23:56)
 R 『金魚の香炉』と『絵墨』で描いた観世水の巻♪ (2018-06-26 23:58)
 R 捺染の袢天デザイン打ち合わせ/斎染(斎藤染工場) (2018-06-19 23:52)
 R サプライズ!&サプライズ〜!!真鯛&yosuga cafeコースター (2018-06-10 23:56)
 R 2018押し花/15周年のあゆみ『アンコールにお応えして力作を展示』はじまります! (2018-05-31 23:44)
 R 廃材を使って『黒森歌舞伎/くろもりん押絵キーホルダー』を作ろう!FUN☆PRINTさんで、シルク印刷体験の巻♪ (2018-05-30 23:56)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。