2017年06月29日

R『十六羅漢岩』に合掌!『サンセット十六羅漢』で、ワンタンメン&北海道ソフトクリームの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年6月29日(木)
「ちょっとラーメンを食べに行こう!」と連れて行かれた『サンセット十六羅漢』!(笑)
酒田市内にもたくさん美味しいラーメン屋さんがあるのに、なぜか、遊佐町吹浦のラーメン屋さんだったので、驚きました!
とびうおの出汁のスープがめちゃめちゃ美味しいということで、私に食べさせたかったのだそうです。

私は、ワンタン入りが食べたかったので、ワンタンメンを注文しました。
あら?!ワンタンはなくてもよかったかも〜!(^^;
餃子っぽいしっかりとした皮のワンタンだったので、私が酒田のラーメンで食べ慣れているワンタンとは全く別物でした!





とにかく、注文してから出てくるまでが早くて驚きました!
細い麺だったので、茹で時間が短時間でOKなんでしょうね!
スープは、中華というより和風のスープといった感じで、妙に癒されましたぁ〜♡
きっと、この優しいスープの味わいが好きで、ここに通う人がいるのでしょうね!
酒田のラーメンとは、また違った味わいで、良いお味でした♪

私たちが座った席から、日本海を望むことができ、今日は、飛島がくっきりと見えました。
ロケーションの素晴らしさも、ごちそうの一つですね♡
すっごく気分よく、ずるずる〜っと、ラーメンをすすりましたよ〜♪(笑)





食後に、『十六羅漢岩』をお散歩しました!
私は、小学校の遠足と、高校の卒業前に来たことしか記憶にない場所です。

日本海で海難事故で亡くなられた方々のご供養と海上安全を願って彫られた十六羅漢様と他6体の合計22体があるのだそうです。
私は、数えたことがありませんが、この環境の岩にこれだけの数を彫るということは、どれだけ大変だったことかと思います。

私の父の知り合いの漁師さんは、最近、あまり漁へ出られていません。この春に、漁師仲間が海難事故で命を落されたということで、気を落としているらしいのです。もちろん、理由はそれだけではありませんが。

漁師さんたちは、危険と背中合わせだということを知り、今日は、十六羅漢様に、心を込めて合掌させていただきました。





『十六羅漢岩』を歩いたら、思いっきり日焼けをしてしまいました!
日中は、結構、気温が上がり暑かったです。
『サンセット十六羅漢』の北海道ソフトクリームで、クールダウンしました♪
とっても美味しかったです♡

またここに来た時は、「とびうおラーメン」と「北海道ソフトクリーム」をセットで食べたいと思いました!
ごちそうさまでした♡



<今日の俳句>
羅漢様 日本海見て 祈願をし


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加




同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 酒田市『蕎麦切り きち弥』にて、『平兵衛酢(へべす)蕎麦』と『十割蕎麦』
R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』
R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ2>真田ゆかりの地をめぐる・秋田県由利本荘市『天鷺村、天鷺ワイン城、 妙慶寺』
R 元祖『秋田諸越/杉山寿山堂』をはじめていただきました♪(酒田市の一部に豪雨による避難勧告が出されました!)
R これ!うまいっ!『鎌田醤油/にんにくだし醤油』は、お肉料理にぴったり!の巻
R 夏の風物詩『平兵衛酢(へべす)蕎麦』、変わり蕎麦『檸檬切り』/酒田市『蕎麦切り きち弥』
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 酒田市『蕎麦切り きち弥』にて、『平兵衛酢(へべす)蕎麦』と『十割蕎麦』 (2018-08-15 23:29)
 R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』 (2018-08-12 23:44)
 R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ2>真田ゆかりの地をめぐる・秋田県由利本荘市『天鷺村、天鷺ワイン城、 妙慶寺』 (2018-08-10 23:21)
 R 元祖『秋田諸越/杉山寿山堂』をはじめていただきました♪(酒田市の一部に豪雨による避難勧告が出されました!) (2018-08-05 23:29)
 R これ!うまいっ!『鎌田醤油/にんにくだし醤油』は、お肉料理にぴったり!の巻 (2018-08-01 23:53)
 R 夏の風物詩『平兵衛酢(へべす)蕎麦』、変わり蕎麦『檸檬切り』/酒田市『蕎麦切り きち弥』 (2018-07-31 23:54)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。