2017年11月15日

R 神戸北野『蒟蒻しゃぼん』&京都嵐山『桜のかんざし』をお土産にいただきました♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今年の夏から、『ルリアール』の衣装を製作していただいていている斎藤啓子先生から、私たち二人へ、お土産を頂いてしましました。

こちらは、神戸北野のお土産で、『蒟蒻しゃぼん』というこんにゃくで作られた洗顔石鹸でした!




『蒟蒻しゃぼん』には、いろんな種類があるそうなのですが、私たちが頂いたのは、金箔とオリーブ葉エキス入りでした!
輝くハリへと導いて、エイジングケアの悩みを助けてくれるのだそうです。

啓子先生が、私たちに「素肌美人になって欲しい!」と願いを込めて買ってきてくださった『蒟蒻しゃぼん』をありがたく使わせていただきたいと思います。

『蒟蒻しゃぼん』は、蒟蒻に金箔が入っているという感じのぷにゅぷにゅとした石鹸です。
ラベンダーの香りがするのですが、香りがなかったら、金箔入りの蒟蒻として勘違いして、食べてしまいそうです!(笑)
この『蒟蒻しゃぼん』は、どんな風に減っていくのかしら?
ぷにゅぷにゅとした独特の感触は、癒し系です!
摩訶不思議な洗顔石鹸を頂いたという感じですね。(笑)

ちなみに、『蒟蒻しゃぼん』の類似品がたくさんあるので、ご注意くださいということが書かれてありました。




こちらは、京都嵐山から、買ってきてくださった『桜のかんざし』です。Rumiさんとお揃いです!
2個のパールが揺れるところが、とってもチャーミングでした♡

啓子先生は、お店の方に、ルリアールの写真を見せて、ステージでも使えるような『かんざし』を一緒に探してもらったのだそうです。
お付き合いの期間は、まだ日が浅いのですが、私たちを「自分の娘だと思って、この『かんざし』を買ってきたのよ!」とおっしゃってくださいました。
そんな風に言っていただけるご縁って、とても貴重なことだと思います。

ちょうど、啓子先生が旅行に行かれている間に、私たちも、『桜の柄の生地』を新しいドレスのために購入していたので、以心伝心に驚きました!
先日、新作ドレスのデザイン画を描いて、啓子先生に製作をお願いしました。
今度は、和柄の生地を使ったドレスです♡
来年、新年祝賀会で演奏させていただくときに着させていただきたいと思っています。
どんな風に仕上げていただけるのか、とても楽しみです。

啓子先生との出会いを頂いてから、なぜか急に、ルリアールへのオファーが増えたので、驚きました。
一時の偶然だと思うのですが、こんなに短期間に出演依頼が集中したのは初めてのことです。
啓子先生から、急ピッチで、5種類の衣装を製作していただいたおかげで、とても助かりました。
『衣装の力』を借りて、演奏をお届けできる喜びに感謝しています。

こんなにすごい勢いで作っていただいて、大丈夫なのかしら?と、Rumiさんと心配になるほどなのですが、啓子先生曰く「ルリアールの衣装を作らせていただけるのは、私の楽しみで、生き甲斐なの!」と満面の笑みで言ってくださるので、涙が出るほど嬉しいです♡

昨日のブログにも書きましたが、
『自らも楽しみ、
人々にも喜びを与える。
大切な人生をこうした心構えで送りたい。
 松下幸之助』

まさに、これを実践されていらっしゃるのが、今の啓子先生だと思います。
とても素敵に輝いていらっしゃいます♡

天からいただいたありがたいご縁に感謝いたします。


<今日の俳句>
ルリアールへ 京の土産 母の愛

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。