2018年01月28日

R『第2回 碧い惑星を旅する庄内人たち』ブレーメン(酒田)にて開催されました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年1月28日(日)16:00〜
『mamma cafe Bremen(マンマカフェ ブレーメン)にて、『第2回 碧い惑星を旅する庄内人たち』が開催されました。

私は、お忍びで帰省中の地下鉄のギタリストこと土門秀明さんをお誘いし、参加させていただきました。
とはいえ、私は、公演があったため、遅れて参加させていただきました。すみません。。。

1人目のゲストスピーカーは、眞島 好さんで、『香港のお話』だったそうですが、私は、間に合わず、聞くことができませんでした(涙)
2人目は、佐藤麻里さんの『カナダのお話』でした。
私は、カナダのバンクーバーやヴィクトリア島へ旅行したことがあったため、お話しをお聞きしていると、また行ってみたいという気持ちになりました。
麻里さんとご主人の掛け合いも、夫婦漫才のような阿吽の呼吸で、素敵なご夫婦だなぁ〜と思いました。





お話しが終わってから、眞島 好さんの手料理がふるまわれました。
本格的な韓国料理で、どれも大変美味しくいただきました。

こちらの写真は、『キンパ(韓国風海苔巻き)』、『キャベツのレンチンツナコーン』、『あらめのチヂミ』です。





こちらは、『レンコンのコチュジャン煮』です。
韓国海苔を一緒に煮込んでいるところがポイントでした!
こんな風に韓国海苔を使ったことがなかったので、勉強になりました。





他にもこんなにたくさんのお料理がずらりと並びました♡





最後は、『ゆずプリン』まで付きました!
すべて美味しくて、ペロリといただきました♡

好さんは、これだけのお料理を作って、しかも、ゲストスピーカーということで、さぞ大変な思いをされたのではないかしら?
好さんのバイタリティは、どこからくるのでしょう?
やっぱりこうしたバランスの良い食事を自家菜園からこだわって作っていらっしゃるからだろうと思います。
食が基本であることを改めて感じますね〜。





食後は、みんなで自己紹介をして、歓談を楽しみました。
個性的な方々ばかりで、濃かったです!!!(笑)

お忍びで帰省中の土門さんに質問が集中すると、予想通りに、土門さんは、誰もが予想できない展開の面白い話しを語りはじめました(笑)
ネタは満載の方です!
いつか、ギターライブ&ロンドンでのバスキング生活の話しをみなさんにしていただきたいなぁ〜と思いました。


私個人的に、すごく嬉しかったことは、隣に座った女性が、「約4年前のルリアールのクリスマスコンサートへ行ったことがあり、すごく良かったです♪今日、お会いできて嬉しいです♡」と私のことを覚えていてくださっていたことです。
今夜、ご一緒させていただけたことをとてもありがたく思いました。

お話しも、ご馳走も、素敵なご縁もいただいて、心に残る素敵な夜となりました♪
ぜひとも、第3回目の企画を楽しみにしています♡


<今日の俳句>
お忍びを リアル投稿 土門さん

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村






同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 『春のお祝い特別西洋会席コース』フランス風郷土料理ル・ポットフー(酒田駅前)でランチ♪
R 花より和菓子〜♪東根菓子舗さん♡
R 湯野浜温泉『愉海亭みやじま/第13回アカシア会』にルリアールで出演させていただきました♪
R 御菓子所 ちもと『八雲もち』&マリアージュフレール『サクラグリーンティー2018』
R 『日本料理 村上』にて、お花見女子会♪WFWP山形県連合会&ルリアール
R 大学いもと取説と。。。エレクトーン ステージアと格闘中♪
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 『春のお祝い特別西洋会席コース』フランス風郷土料理ル・ポットフー(酒田駅前)でランチ♪ (2018-04-18 23:41)
 R 花より和菓子〜♪東根菓子舗さん♡ (2018-04-14 23:39)
 R 湯野浜温泉『愉海亭みやじま/第13回アカシア会』にルリアールで出演させていただきました♪ (2018-04-10 23:52)
 R 御菓子所 ちもと『八雲もち』&マリアージュフレール『サクラグリーンティー2018』 (2018-04-09 23:58)
 R 『日本料理 村上』にて、お花見女子会♪WFWP山形県連合会&ルリアール (2018-04-08 23:53)
 R 大学いもと取説と。。。エレクトーン ステージアと格闘中♪ (2018-04-03 23:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。