2018年09月21日

R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年9月20日(木)
国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

高さ29.4mある『羽黒山五重塔』は、なんと、5階建てではなく、1階建の建物に、5つの屋根が付いている建物なのだそうです!
平安時代に平将門が建立したとされ、現在の塔は慶長13年(1608)に出羽山形藩主の最上義光によって再建されたといわれています。
心柱の下の部分は、最上義光が修復した際に、腐っていたので、切り取ったため、現在は、宙ぶらりんの状態でした。
五重塔は、心柱の重さでバランスを保っているということで、先人の建築技術の素晴らしさに感動するばかりでした。



R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

『初重』(一階)には、『小野道風』筆と伝える額4点を拝見することができました。
平安時代の三跡といわれる『小野道風』の作品が、まさか五重塔内部で拝見できるとは思ってもいなかったで、感激でした♡

『二重』(二階)から内部を見学できるように、足場が組まれていました。
こんな風に足場を組んで、拝観できるようになっているとは思っていなかったので、ありがたいと思いました。



R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

これは、『二重』(二階)のところからの眺めです。
貴重な体験をさせていただきまして、ありがとうございました。


R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

参拝記念に御朱印も頂いて参りました。
とてもよい思い出になりました。


R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

2018年11月4日までですので、ぜひとも、お見逃しなく!


R 国宝『羽黒山五重塔』特別拝観へ行ってまいりました!

ちなみに、『羽黒山五重塔』の隋神門の脇に、こちらの英字看板があります。
かなり老朽化していますが、私が20代の頃に制作させていただいた看板です。
今でも、残っていることを嬉しく思いました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村



 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(SHO)の記事画像
R 隈取り(くまどり)原画の裏打に挑戦!
R 新しい天皇陛下が即位/時代は『令和』へ
R 新元号『令和』と発表されました!
R 總光寺『書道教室2019スタート♪』&『季節の御朱印2019』&『写仏・写経・坐禅体験』
R 『龍よ来たれ/岡本光平 書画展』&『NHK BSプレミアム=美の壺 特別版=漢字と書 三千年の迷宮』のご案内
R 書の庵/お客様感謝祭で見つけた『あかしや友禅和紙のペンケース&毛筆ペン』&『墨運堂/吐雲・濃墨液』
同じカテゴリー(SHO)の記事
 R 隈取り(くまどり)原画の裏打に挑戦! (2019-06-04 23:54)
 R 新しい天皇陛下が即位/時代は『令和』へ (2019-05-01 23:57)
 R 新元号『令和』と発表されました! (2019-04-01 23:57)
 R 總光寺『書道教室2019スタート♪』&『季節の御朱印2019』&『写仏・写経・坐禅体験』 (2019-03-16 23:56)
 R 『龍よ来たれ/岡本光平 書画展』&『NHK BSプレミアム=美の壺 特別版=漢字と書 三千年の迷宮』のご案内 (2019-01-24 23:56)
 R 書の庵/お客様感謝祭で見つけた『あかしや友禅和紙のペンケース&毛筆ペン』&『墨運堂/吐雲・濃墨液』 (2019-01-20 23:53)


ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。