2012年12月15日

R めん類専門そば川柳ワンタンメン&酒田のラーメンを考える会



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2

2012年12月14日(金)15:30
お客様との打合せだったため、昼食を食べ損ねてしまいました。

酒田の飲食店のほとんどが、ランチタイム営業は、14:00までというところが多く、15:00を過ぎると開いているお店を探すのが大変になってしまいます。

そんな時に、夜まで通し営業をされているラーメン屋さんは、ありがたい存在ですkao2icon23


というわけで、そば川柳さんへ駆け込みましたf01


こちらのお店は、今回で、2度目の訪問です。前回は、今年の5月に書家の岡本光平先生と仙台遊筆会のみなさんと一緒に訪問し、みんなで、「美味しい!」と感激を分かち合っていただきましたkao2
その時の楽しかった記憶を思い出しながら、その時に注文したものと同じ「ワンタンメン」をいただきました。

川柳さんのワンタンは、絶品です!
皮の弾力とひき肉のバランスが、たまらない魅力ですねicon12





麺は、スッキリしたスープと相性のよい細麺です。
う〜ん!実に美味しいkao2icon12

私が一人で食べていると、知り合いの女性もお一人で入店してきました。
その方も、お仕事で昼食を食べ損ねてしまったそうで、「いつも中華そばなんだけど、今日は、奮発して焼肉ラーメンにしようっと!」と注文されていました。





改めて、おしながきを見てみたら、本当にすごい種類で、驚きました。
私の頭の中で、『川柳』=ワンタンメンと凝り固まっていたのですが、「年越しそばの注文書」がテーブルにあったのを見つけ、今度は、おそばもいただいてみたいと思いました。

それにしても、さすが、めん類専門店ですね!おしながきは全てめん類です!
そういえば、岡本先生が、『新月』と『川柳』に訪問した際に、「ごはんはないんですか?」と驚かれていました。
いつもラーメンとごはんをセットで注文されているのだそうです。
岡本先生は、「酒田のラーメン屋さんにごはんがない!」ということにカルチャーショックを受けていたようです。

「繊細な酒田ラーメンで、ごはんを食べる」という感覚は、酒田っ子にはありませんよね?それだったら、大盛りにした方がいいという感じですもの!kao3




こちらは、酒田のラーメンを考える会のチラシです。
『川柳』さんの店頭に置いてありました。

まだまだ行ったことがないお店がたくさんあるものだなぁ〜と思いながらながめました。



ところで、私の仕事打合せでは、お客様から、また新しいことへの挑戦のご依頼でしたkya-icon10
次から次へといろんな課題が与えられるものですね〜!icon10
「やったことがない=できない」ではないので、勇気を持って、「やればできる」という気持ちで、お役に立たせていただくよう頑張りますicon09

そんな時に、またまた素敵な名言との出会いをいただきましたicon12

今あなたの前に立ちはだかる壁は高いかもしれない。
でもそれは、扉かもしれない。
エイブラハム・リンカーン


そう思って、「多忙」ではなく、「多望」の気持ちで、責任を果たしてまいります!

あ!そういえば、人間ドックの結果が届きました!
オールクリアでしたicon12
健康であるということは、本当にありがたいですkao2
健康に生かさせて頂けることに感謝して、世のため人のためになるよう努めさせて頂きます。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...





同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』
R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ2>真田ゆかりの地をめぐる・秋田県由利本荘市『天鷺村、天鷺ワイン城、 妙慶寺』
R 元祖『秋田諸越/杉山寿山堂』をはじめていただきました♪(酒田市の一部に豪雨による避難勧告が出されました!)
R これ!うまいっ!『鎌田醤油/にんにくだし醤油』は、お肉料理にぴったり!の巻
R 夏の風物詩『平兵衛酢(へべす)蕎麦』、変わり蕎麦『檸檬切り』/酒田市『蕎麦切り きち弥』
R 庄内町『和牛料理 はんだ』ランチ&介護施設『ほなみ・ほなみ家 夏祭り2018』にY&R出演させていただきました♪
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ3>秋田温泉『さとみ』グルメレポ&『ぬれ華まめ』 (2018-08-12 23:44)
 R<荘内南洲会・教学の旅2018レポ2>真田ゆかりの地をめぐる・秋田県由利本荘市『天鷺村、天鷺ワイン城、 妙慶寺』 (2018-08-10 23:21)
 R 元祖『秋田諸越/杉山寿山堂』をはじめていただきました♪(酒田市の一部に豪雨による避難勧告が出されました!) (2018-08-05 23:29)
 R これ!うまいっ!『鎌田醤油/にんにくだし醤油』は、お肉料理にぴったり!の巻 (2018-08-01 23:53)
 R 夏の風物詩『平兵衛酢(へべす)蕎麦』、変わり蕎麦『檸檬切り』/酒田市『蕎麦切り きち弥』 (2018-07-31 23:54)
 R 庄内町『和牛料理 はんだ』ランチ&介護施設『ほなみ・ほなみ家 夏祭り2018』にY&R出演させていただきました♪ (2018-07-28 23:23)


この記事へのコメント
昨日はお世話様でした。
Ricoさんもお昼ごはんまだだったんだ~。
誘えば良かった(^^;)
Posted by 仏壇屋のおばちゃん♪ at 2012年12月15日 06:10
実家の御用達です!
自分も帰省すると行きます

もとの御用達は、酒田のしなそばの父?!
今は無き、荒町の港月食堂です!!!!

実家は、同じ一角の秋田町、

酒田は、うめもの、いっぺあて、いいの~…(^_^)/
Posted by もとさかたじん at 2012年12月15日 16:32
なんとも、この写真を拝見しますと川柳のワンタンメンが食べたくなります^^

ところで、「扉かもしれない」 いい言葉ですね!
たしかに始めから「出来ない」と思えば何事も、上手くいかないものですよね。
私も「多望」の気持ち、嫌々ではなく、楽しく物事にチャレンジする気持ちを大事にしたいと思ってます。

オールクリアおめでとうございます!健康な身体あってこそですね(´∀`*)
Posted by やっちんやっちん at 2012年12月15日 20:08
おはようございます

神奈川に来て、ラーメンライスを知りました。
ラーメンとごはん、、
最初は、ラーメンライスと言った
メニューがあるのか?と、、おもいましたね?
会社寮では、夕御飯のおかずに
焼きそばを出す寮母も居られました。
自分もやっぱり、ラーメン、、、焼きそば
大盛!ですね!
Posted by もとさかたじん at 2012年12月16日 06:06
>仏壇屋の姐さんへ
お昼時にお邪魔してしまい、もっけでした〜!
あれから、別件の打合せに行って、結局15:30になってしまいまして・・・姐さんは、米沢屋さんだったんですの!
米沢屋さんの焼きそばは、何年食べていないかしら???
今度、ご一緒お願い致しますm(_ _)m



>もとさかたじんさんへ
帰省の楽しみの一つは、川柳さんですか!
気持ちはよくわかります!

私の祖父も、「支那そば」を作っていたそうで・・・満月の向かいあたりで、食堂をやっていたそうです。
私が生まれた頃に亡くなったので、祖父の「支那そば」の味は知りませんが・・・



>やっちんさんへ
実は、昨日も川柳さんへ行ってきました!
母が、この写真を見たら、「食べたことがないから、行ってみたい」というので(^^;

言葉って、プラスの言葉に置き換えることで、全く違った見え方になるものですね!同じことに立ち向かうのであれば、前向きな気持ちで向うと結果が違ってくるように思います。

来年もオールクリアになるように、精進致します(^^;


>もとさかたじんさんへ
おはようございます。

酒田でも、味噌ラーメンなどのこってり系を出すところでは、ライスを置いていますが、やはり、酒田ラーメン主体のお店には、ライスはありません。

昨日、川柳さんへ行ったら、「ワンタン」と注文した方がいて、「麺を入れないで、ワンタンだけですか?」とお店の方から確認されていました。
ということは、おしながきにはないけれど、「ワンタン」だけでも注文できるってことですね!「ワンタン」だけというのも、小腹がすいたときには、いい感じですよね!
川柳さんのワンタンは、絶品です!
Posted by RicoRico at 2012年12月16日 07:17
ワンタン のみ、昔から、あります!
写真
お品書きの4番目で~す!(^^)d
Posted by もとさかたじん at 2012年12月16日 13:04
>もとさかたじんさんへ
あ!本当だ!見逃してしまいました!
「ワンタン」も「ワンタンメン」も同じ値段ということは・・・「ワンタン」には、どれだけ「ワンタン」が入っているのか気になります!
Posted by RicoRico at 2012年12月17日 02:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。