2014年08月30日

R すずめ家『夏のおわりのビアホール2014』平田農業環境改善センターにYOSHIKO&RICO出演♪



2014年8月28日(木)18:00〜
すずめ家『夏のおわりのビアホール2014』平田農業環境改善センターにYOSHIKO&RICOで出演するために、私とアシスタント2号は、石巻『法山寺幼稚園』からとんぼ返りして、17:00までに、平田農業環境改善センターに入り、機材搬入をしました。

こちらのお客様も、130名ということで、午前中は園児130名だったので、その偶然の一致に驚いてしまいました。
ビアホールだから、私達の演奏など聴いていないのでは?と思っていたら、大間違いでした!
カラオケ愛好家が多く、食べながら飲みながらも、私達の演奏1コーラスごとに拍手を送って下さいました。

YOSHIKO&RICO恒例のデュエットコーナーですが、告知した瞬間に、5〜6人の手がババババッと挙ったので、さすがだと思いました。
司会の高橋弘哉さんの采配で、2名の方に歌っていただきました。

もうベテラン級の方々で、踊りながらデュエットを楽しまれていらっしゃいました。
お客様もその姿を見て、楽しんでいらっしゃいました。
お酒を飲みながら、音楽を楽しむことのベテラン揃いでした!

そのベテランを唸らせるほどのYOSHIKO先生の歌唱力は、いつもながら素晴らしい!と感心しながら、私は安心して演奏をしました。






陽気な会場の雰囲気は、演奏する私にも伝わってきました。
私達の音楽に合せて、お皿やハンカチなどを持って踊り出す人が続出!(笑)
こんなに盛り上がって喜んでいただけると、疲れなんて、一瞬で吹っ飛びました!
本当にありがたいですね♪

私達のミニ歌謡ショーが終わってからは、みなさんお楽しみのカラオケコーナーでした。




演奏が終わってから、『すずめ家』の女将さんから、花束を頂戴しました。
『すずめ家』さんとは、酒田市飛鳥に2年前にオープンした飲食店とのこと。
こちらの女将さんが、私が以前のバンドの頃にお世話になったと言っているというお話しをYOSHIKO先生から聞いたのですが、私は、どちら様だったのか思い出すことができませんでした。
でも、女将さんにお会いした瞬間に、すぐにわかりました!
庄内町の某所の女将さんでした!
その時も、大変よくして下さった素晴らしい女将さんでした。
まさか、飛鳥でお店を始められていたとは意外で驚きました!
あれから、ご無沙汰してしまっていたというのに、私のことを覚えていて下さり、今回、お声掛けをいただきまして、本当にありがとうございました。
今度、『すずめ家』さんへ、食べに行きますね♡


それにしても、たった2年のオープンで、これだけのお客さんを集めてビアホールを開催できるとは、すごいことだと思います。
それもこれも、女将さんのお人柄だと理解しました。


司会の高橋弘哉さんが、私とアシスタント2号が、朝、石巻へ慰問演奏へ行ったことをみんなさんにお話しをして下さいました。
そのおかげで、機材撤収後に、品のよいご婦人の方から、お声を掛けていただきました。
その方は、石巻にお住まいの方だったのですが、震災後に、身内を頼って、平田に移り住んだのだそうです。
なので、私が石巻へ慰問演奏へ行ったということが嬉しくて、お声を掛けて下さったのでした。

婦人「石巻のどちらへ行かれたんですか?」
私「法山寺幼稚園です」
婦人「法山寺、分かります!分かります!!」
私「私の知り合いの実家が石巻なんですが、津波で実家やご家族のみなさんが流されてしまいました。だから、いつか石巻へ音楽を届けたいという願いが、今日ようやく叶いました」
婦人「私の親戚も家もすべて津波に流されました!だから、今日、石巻に音楽を届けてもらったことを聞いて嬉しくて!本当にありがとうございました」
私「今、私ができることは、それくらいしかないもので」
婦人「いいえ!この素晴らしい演奏を届けていただけることは、本当にありがたいです。どうぞこれからも、石巻を応援して下さい!どうぞよろしくお願い致します!」
と目にいっぱいの涙をためながら、懇願されてしまいました。

私が、石巻へ行かせていただく機会をいただいたおかげで、このご婦人がこんなに喜んで下さるとは、とても胸が熱くなりました。
庄内に移り住んでも、石巻のことを思う気持ちが痛い程伝わってきました。
これからも、被災地へ音楽をお届けする活動は続けて行きたいと改めて思いました。


それにしても、朝から晩まで、アシスタント2号こと我が父は、よくぞ頑張ってくれました!
石巻までの長距離運転の上に、機材搬入&撤収×2回、カメラマン。

父が、これほど頑張れたのには、理由があります。
まずは、父の実家方がお世話になっている光傅寺の住職様が、石巻へ一緒に行かれるということで、父方の親戚から、「すごい!頑張って行ってこいの!」とエールをいただいたおかげです。
そして、『すずめ家』さんのビアホールは、会場が旧平田町ということで、父の実家が平田なので、知り合いがいるかもしれないということで、張り切っていました。おかげさまで、ビアホールのお客様には、父の知り合いがいました!父なりに、たくさんの知り合いに会えて、楽しんでいました。
やはり楽しいから頑張れるのだと思います。
音楽を通して、生き甲斐をいただいたのは、私はもちろんですが、父かもしれません。
ありがたいことだと思います。

翌朝6時からは、漁師さんのお手伝いに出掛けた父。まさにスーパーシニアだと思います!icon12
ちなみに、私は、起き上がれませんでした(^^;
私は、父のおかげで、音楽活動ができていると言っても過言ではありません。
私一人でエレクトーンを運ぶことは、無理ですから。
父に感謝をしないと罰が当たりますね!
お父さん、ありがとうございます。
みんなのためにも、元気でありつづけて下さいね♪



<今日の短歌>
すずめ家の 夏のおわりの ビアホール
  女将さんとの 再会嬉し
  
   

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加




同じカテゴリー(YOSHIKO&RICO)の記事画像
R 秋田県由利本荘市/知的障害者施設『水林新生園祭2018』にて、YOSHIKO&RICO歌謡ショー♪
R 酒田市『黒森地区敬老会2018』にYOSHIKO&RICOをお招きいただきました♪
R 鶴岡『いろ花・いろ花の里/夏祭り2018』で、YOSHIKO&RICO『歌謡ショー』の巻♪
R 山の日!酒田市『東大町三丁目夏祭り2018』にYOSHIKO&RICOで出演の巻♪
R 鶴岡市立『愛光園夏祭り2018』に、YOSHIKO&RICOで出演させていただきました♪
R 酒田市黒森『JAそでうら夏まつり2018』にYOSHIKO&RICOで出演させていただきました♪Vol.2
同じカテゴリー(YOSHIKO&RICO)の記事
 R 秋田県由利本荘市/知的障害者施設『水林新生園祭2018』にて、YOSHIKO&RICO歌謡ショー♪ (2018-10-20 23:46)
 R 酒田市『黒森地区敬老会2018』にYOSHIKO&RICOをお招きいただきました♪ (2018-09-22 23:56)
 R 鶴岡『いろ花・いろ花の里/夏祭り2018』で、YOSHIKO&RICO『歌謡ショー』の巻♪ (2018-08-25 23:52)
 R 山の日!酒田市『東大町三丁目夏祭り2018』にYOSHIKO&RICOで出演の巻♪ (2018-08-11 23:52)
 R 鶴岡市立『愛光園夏祭り2018』に、YOSHIKO&RICOで出演させていただきました♪ (2018-08-07 23:28)
 R 酒田市黒森『JAそでうら夏まつり2018』にYOSHIKO&RICOで出演させていただきました♪Vol.2 (2018-07-30 23:37)


この記事へのコメント
"Ricoパパも 負けず劣らず 元気です
            日本海から 太平洋まで"
Posted by あべ at 2014年08月30日 16:38
>あべさんへ

「日本海から 太平洋まで」
素晴らしい!そこには、全く気がつきませんでした!
あべさん、座布団三枚です!!!(笑)
Posted by RicoRico at 2014年08月31日 00:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。