2014年04月20日

R 松山城大手門と總光寺の桜/總光寺オリジナル和菓子『きのこ杉』誕生♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2014年4月19日(土)
酒田市『總光寺(そうこうじ)』さんの書道教室へ参加させていただくために、旧松山町へ行ってきました。

『總光寺』さんへ行く途中にある『松山城大手門』で、お茶会などが開催されていたので、ちょっと覗いてパチリ!
息を呑むような日本美にあふれる光景に感動しました。

満開の桜を見て、自分の心が躍るのをしっかりと感じました。
やっぱり私は純日本人なのですね!





こちらが、『總光寺』さんの有名な山形県指定天然記念物『きのこ杉』です。
樹齢約350年の『きのこ杉』が、約120本も愛らしい表情で迎えてくれます。

『總光寺』さんは、今年で、開山して630年という節目の年なのだそうです。
そんな節目の年に、このようにご縁をさせていただけたことは、何か不思議なパワーに引き寄せられているような感じがします。





こちらは、『總光寺』さんの国指定名勝庭園『蓬莱園(ほうらいえん)』です。
京都・江戸時代末期の造園法なのだそうです。

私は、この素晴らしい庭園を眺めながら、筆をとらせていただきました!kao2
なんて贅沢な書道教室なんでしょう!icon12




極楽浄土を描いた庭園を眺めていると、ゆっくりと時間が流れるように感じました。

満開の桜とともに、瀧のそばの赤い椿も素敵でした。


寺嫁つれづれ日記のチョコチョコさんが、「ブログを拝見すると、Ricoさんは、毎日お忙しそうですよね?」と声を掛けて下さいました。

充実した毎日を過ごさせていただいているおかげで、忙しいわけです。だからこそ、私は、こういう癒しの場に心が惹かれるのだと思います。
こういう時間を持たせていただける人生は、とても素敵なことだと感じています。




池の水が激しく落ちて、水の音が響き渡る場所がありました。
これは、水の落ちる音を園内に響き渡らせるための工夫が施されているのだそうです。
この絶えず流れる水の音に癒されながら、書に向う時間は、大変贅沢なものだと感じました。
精神統一ができる癒しの空間でした。

こんなに恵まれた環境で、書道教室を開催していただけることを心から感謝申し上げます。

毎月第1・3土曜日10〜12時
1回500円
お安い上に、連絡なしで、気軽に足を運ばせていただけるところもありがたいです。

あれ?次回は、ゴールデンウィークなのですが、開催するのかどうかを確認しないでしまいましたkya-

書道教室の先生は、曹洞宗『法秀寺』の住職さんです。
穏やかで、あたたかいお人柄を感じる住職さんの魅力もたまりません!
住職さんが、一筆一筆を丁寧に書かれるお姿を拝見しているだけで、書に向う姿勢というものを学ばせていただくことができます。





境内には、枝垂れ桜もありました。
やはりお寺の境内と桜は絵になりますね!





一ヶ月前は、ここにたくさんの残雪があったのですが、すっかり溶けて、春の息吹を感じました。





山門からきのこ杉を眺めると、そこにも満開の桜が楽しめました。
私は、今年も生かさせていただき、桜を楽しませていただけることを幸せに感じます。
また、こうして、『總光寺』さんとご縁をいただけたことに心より感謝を申し上げます。





じゃ〜ん!
總光寺オジリナル和菓子『きのこ杉』が誕生しました!
酒田の老舗和菓子専門店『東根菓子舗』の職人さんに、6種類のサンプルを作っていただいたのですが、「この『きのこ杉』がかわいい!」ということで、一発で決定致しました。

さすが、『東根菓子舗』の職人さんですね!誠にありがとうございましたm(_ _)m
試食もしてみたのですが、「美味しい〜!」と思わず言葉がでました!
チョコチョコさんの小学校の娘さんも、「美味しい!」と喜んで食べている姿を見て、子どもも和菓子を美味しいと感じてくれることを嬉しく思いました。
『法秀寺』の住職さんは、一口食べて、「これは、東根さんですか?」と餡の上品味わいで、すぐに『東根菓子舗』だとわかったそうです。
やはり、『東根菓子舗』さんにお願いしてよかったと思います。

お干菓子のデザインも決定し、木型を発注させていただきました。
『きのこ杉』の干菓子も、どんな風に仕上がるのか楽しみです♡



夕方には、『萬谷』さんへ行き、再度、總光寺オリジナル抹茶茶碗の打合せへ行ってきました。
こちらも、サンプルを焼いていただけることになりました。

『總光寺』さんでは、着々と抹茶と和菓子の提供に向けて準備が進んでいます。
開始するには、もう少し時間がかかりますが、決まり次第、お伝え致します。


桜が終わると、『總光寺』さんには、つつじや藤の花が咲き始めるそうです。
別名「花の寺」とも呼ばれているそうです。

『總光寺』さんで、オリジナル抹茶と和菓子をいただきながら、『蓬莱園』を眺めることを楽しみにしているのは、誰よりもこの私なのだということに、気がつきました!(笑)

素晴らしい方々にご縁をさせていただき、私は、今、とても幸せです♪
誠にありがとうございます。


また、『總光寺』の住職さんと共に、新たな活動(ライフワーク)をさせていただけることになるかもしれません。
こちらも、とても期待しています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R『特急いなほと鳥海山』『地下鉄のギタリスト土門秀明氏の書籍発売決定』『總光寺、古着ミッシェル、草木舎』
R『キムラヤのサラダ入ランチパン』&『FUN-K カフェ/コスタリカ産コーヒー豆』
R ワンランク上の『筍ごはん』が炊き上がりました♡
R【満員御礼】ル・ポットフー『日本一と言われたレストランに乾杯!』最終打合せの巻♪
R 絶景 鳥海山と『日本料理 村上』のランチ新メニューの巻♪
R 酒田まつり【本祭り】2018/黒森歌舞伎・酒田花魁道中・酒田大獅子・酒田のラーメン
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R『特急いなほと鳥海山』『地下鉄のギタリスト土門秀明氏の書籍発売決定』『總光寺、古着ミッシェル、草木舎』 (2018-05-26 23:44)
 R『キムラヤのサラダ入ランチパン』&『FUN-K カフェ/コスタリカ産コーヒー豆』 (2018-05-25 23:26)
 R ワンランク上の『筍ごはん』が炊き上がりました♡ (2018-05-23 23:58)
 R【満員御礼】ル・ポットフー『日本一と言われたレストランに乾杯!』最終打合せの巻♪ (2018-05-22 23:41)
 R 絶景 鳥海山と『日本料理 村上』のランチ新メニューの巻♪ (2018-05-21 23:58)
 R 酒田まつり【本祭り】2018/黒森歌舞伎・酒田花魁道中・酒田大獅子・酒田のラーメン (2018-05-20 23:54)


この記事へのコメント
昨日は書道j教室おつかれさまでした。
来月は5月3日、17日。予定通りの第1,3土曜日です。お待ちしています。

總光寺オリジナル和菓子「きのこ杉」、とてもかわいらしくておいしいお菓子でした。オリジナルのお茶碗、干菓子も楽しみです。
Posted by チョコチョコチョコチョコ at 2014年04月20日 11:21
>チョコチョコさんへ
先日は、書道教室でお世話になりまして、誠にありがとうございました。素晴らしい環境で、学ばせていただけることに心より感謝を申し上げます。

来月のご予定を教えていただいてありがとうございます。5/3は、参加させていただきたいと思います。

總光寺オリジナル和菓子「きのこ杉」ですが、40代の夫婦和菓子職人作ということがわかりました!なんだか、職人お二人の愛情がお菓子に注がれて誕生したお菓子のように感じます。
生まれたての赤ちゃんのような『きのこ杉』の和菓子は、見ればみるほど、可愛いですね♡
Posted by RicoRico at 2014年04月21日 03:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。