2016年07月24日

R 『總光寺』門柱を石柱で建立完成!『平成28年 森の山供養祭のご案内』

R 『總光寺』門柱を石柱で建立完成!『平成28年 森の山供養祭のご案内』

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2016年7月24日(日)
總光寺様の『總光寺』門柱がリニューアルしました!
以前は、トタンのような素材であったため、すぐにサビが目立つということで、看板屋さんとも相談させていただいた上で、石柱での建立をご提案させていただきました。

『總光寺』の書は、先代住職 全忠大和尚が書かれたものです。これまで通りに、この書を石柱に刻みたいというご希望でしたので、私が、書をトレースさせていただきました。
私も、大事な部分で関わらせていただいたということもあり、立派に完成した門柱を拝見して、嬉しさでいっぱいになりました。



R 『總光寺』門柱を石柱で建立完成!『平成28年 森の山供養祭のご案内』

石柱は、この先、何百年とここに鎮座するわけです。
後世へ残せるお仕事のお手伝いをさせていただいて、ありがとうございました。
私にとって、總光寺様が、ますます特別なお寺になったように感じています。



R 『總光寺』門柱を石柱で建立完成!『平成28年 森の山供養祭のご案内』

石柱の裏側には、建立された現在の住職様のお名前が刻まれています。

門柱リニューアルのご依頼をいただいてから、かなり時間がかかってしまいましたが、石柱にしてよかったと思います。
門柱は、お寺のお顔です!
現住職様の心意気が伝わってくるように感じます。



R 『總光寺』門柱を石柱で建立完成!『平成28年 森の山供養祭のご案内』

酒田市重要文化財『總光寺 山門』も、門柱が立派になったことで、ますます荘厳な感じが増したように感じました。
何度拝見しても、素晴らしい建築物ですね!
たくさんの方に観光で訪れていただきたいと願っています。



R 『總光寺』門柱を石柱で建立完成!『平成28年 森の山供養祭のご案内』

チョコチョコさんから、「これは、菩提樹の実で、これで、数珠を作るんですよ!」と教えていただきました!
へぇ〜!知らなかった〜!


R 『總光寺』門柱を石柱で建立完成!『平成28年 森の山供養祭のご案内』

この木の前を何度も通っていたのですが、これが菩提樹という木だったんですね!
そして、菩提樹の実は、なる年とならない年があるのだそうです。
春にお花が咲いたはずなのですが、全く気が付きませんでした。
まだまだ観察力が足りませんね〜!


R 『總光寺』門柱を石柱で建立完成!『平成28年 森の山供養祭のご案内』

そして、こちらは、總光寺の住職様が、境内で採れた梅で、初めて作った自家製の『梅干し』です!
今日、最後の天日干しで、完成したばかりなので、少し、味見をどうぞと頂戴いたしました。
住職自らが作られたありがたい『梅干し』をいただいてみると・・・しょっぱすっぱい、昔ながらの『梅干し』の味わいでした。
でも、とても肉厚で、綺麗に乾燥していて、お見事な出来栄えでした。
これから、汗ばむ季節の塩分補給に、お湯割りにしていただきたいと思います。
ありがとうございました。


R 『總光寺』門柱を石柱で建立完成!『平成28年 森の山供養祭のご案内』

久しぶりに、眺海の森の『峰の薬師公園』へ行ってみました。
雲の切れ間から夕日がちょっとだけ顔を出してくれました。
最上川に夕日が映り込む季節なんですね!


R 『總光寺』門柱を石柱で建立完成!『平成28年 森の山供養祭のご案内』

個性的な光景で、これもまたよし!
今日という日は、二度とありません。
夕日を見ると、1日のあっけさな、人生のあっけなさを感じますね。
私は、今、よりよき方々に恵まれて生かさせていただいていることに感謝したいと思います。
今日も、とても幸せな1日をありがとうございました。


R 『總光寺』門柱を石柱で建立完成!『平成28年 森の山供養祭のご案内』

今年も、『森の山供養祭』が開催されます。
宗派問わず、どなたでもご参加できます。
事前申込なしで、当日、直接会場へ向かっていただいて構いません。
見学でも、OKです。
森の山供養祭の御朱印もありますよ。


<今日の俳句>
後世へ 何残すかな 我が命


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加















 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(寺院)の記事画像
R 本年も、かしこみ〜!かしこみ〜!!酒田駅前・令和二年『八雲神社(キウリ天王宮)/星祭』
R あけましておめでとうございます!元旦・金の筆ペンで写仏!總光寺『薬師如来さま』と『釈迦如来さま』
R 令和元年デザイナー冥利に尽きます!總光寺オリジナル写仏手本が完成&写仏体験会の実施
R 『破魔矢とひざ小僧』のルーツ!<荘内南洲会・教学の旅2019レポ3>世界遺産・日光山『大猷院』
R THE シックスセンス!
R 酒田『手打ちそば/やまと』旬の香り・新そば♡ & 總光寺の屋根大修理工事完了まであと少しとなりました!
同じカテゴリー(寺院)の記事
 R 本年も、かしこみ〜!かしこみ〜!!酒田駅前・令和二年『八雲神社(キウリ天王宮)/星祭』 (2020-01-16 23:55)
 R あけましておめでとうございます!元旦・金の筆ペンで写仏!總光寺『薬師如来さま』と『釈迦如来さま』 (2020-01-01 05:18)
 R 令和元年デザイナー冥利に尽きます!總光寺オリジナル写仏手本が完成&写仏体験会の実施 (2019-12-21 23:58)
 R 『破魔矢とひざ小僧』のルーツ!<荘内南洲会・教学の旅2019レポ3>世界遺産・日光山『大猷院』 (2019-12-05 23:58)
 R THE シックスセンス! (2019-11-27 22:31)
 R 酒田『手打ちそば/やまと』旬の香り・新そば♡ & 總光寺の屋根大修理工事完了まであと少しとなりました! (2019-11-21 23:58)


この記事へのコメント
Ricoさん、この度はすばらしい門柱をありがとうございました!
住職と、いろいろな御縁に感謝しているところです。
先代の文字を残せるご縁に、「いま」巡りあった、と実感しています。
今までの總光寺を先につなぐ役割を、少しでも果たせたら嬉しいです。
Ricoさん、これからもどうぞよろしくお願い致します♪
Posted by チョコチョコチョコチョコ at 2016年07月25日 12:08
>チョコチョコさんへ

この度は、立派な門柱の建立、おめでとうございます!
門柱修繕のご相談をいただいてから、かなりの時間とかなりの費用がかかってしまいましたね。
それでも、結果的に満足していただける門柱を設置させていただけたことを私も嬉しく思っています。
これから、脈々と続く總光寺様の顔になる門柱を六十世住職様より建立していただけたことは、とても嬉しいです。
先代住職様も、きっとお喜びになられていらっしゃることと思います。
後世のことを考えて、「今、何をすべきか?」という考え方は、すべてにつながるように感じています。
これからも、ご指導・ご鞭撻をいただきながら、お世話になりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
Posted by RicoRico at 2016年07月26日 00:03
ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。