2011年04月24日

祈りが届いた!希望ホールチャリティーコンサート♪

祈りが届いた!希望ホールチャリティーコンサート♪

おかげさまで、本日、大盛況の中、希望ホールチャリティーコンサートが終了致しました。

好天に恵まれ、そして、何よりも、地震がなく、無事に終了できたことに安堵しました。
まるで、スタッフ一同の祈りが、天に届いたかのような一日でした。

その結果、当日券のお客様が、予想を上回ってビックリkao17
最終的にチケットだけでも、1,067枚売れたということで、市役所のみなさんが、一番驚いていました。
(600枚くらいいけばいい方だろうと言われていたので)

これも、ひとえに、酒田市民の皆様方のおかげです。誠にありがとうございました。
また、会場にて、「ブログを見ていますよ」と何人かの方に、お声を掛けていただきました。とても嬉しかったですkao2

酒田からだけでなく、遊佐、鶴岡、秋田、横浜など、遠方から応援に駆けつけて下さった方々もおりました。


私は、ホワイエ(ロビー)の責任者ということだったのですが、オープニングとエンディングだけは、時間を頂戴して、場内で、生で楽しませていただきました。

オープニングは、総合プロデューサーの工藤美香先生の素晴らしい演出で、涙・涙・涙icon11
ハンカチなしでは、観ていられませんでしたkao13
今日、オープニングを観れなかった人は、とてももったいなかったと思います。
私が描いたポスターのイメージを舞台にそっくりそのまま再現し、トランペッターと女性のシルエット!
希望ホールチャリティーコンサート実行委員長のYOSHIKO先生のアカペラの歌声で、勇気と希望をいただきました。

MDCさんの迫力あるダンスパフォーマンスの後、司会の高橋弘哉さんが、実行委員長のYOSHIKO先生にインタビュー。
YOSHIKO先生は、かな〜り私に気を使って、私の名前をフルネームで連呼して下さりました。
おかげで、お客様の中にいた同級生や親戚などが、このイベントに私が関わっていたことを知り、大変喜んでくれました。
YOSHIKO先生、お気遣いをいただきまして、誠にありがとうございますm(_ _)m


ボランティアで出演して下さったみなさま方の演奏も素晴らしかったし、それを支えるバックステージのボランティアスタッフのみなさまの段取りの良さも素晴らしかった!もちろん、音響や照明も、かなり頑張って下さりました。


そして、ホワイエ(ロビー)にて出店して下さった方々からは、売上金の一部を義援金として、たくさんのご寄付いただきました。
今回の収益金&義援金の贈呈式は、4/27に酒田市市長応接室にて行う予定です。
その時には、正確な数字も、ご報告できると思います。


これくらいの規模のイベントをやる時は、最低でも、2ケ月くらい前から、告知をして、チケット販売するのが一般的なのに対し、今回は、4/1に、希望ホールチャリティーコンサート実行委員会を立ち上げ、短期間で、やり遂げられたことは、奇蹟のように感じます。

酒田大火の恩返しとして、東日本大震災被災地を支援しようという全ての皆様の善意が、このチャリティーコンサートを成功に導いてくれたものと思います。

本当にありがとうございました。

上の画像は、フィナーレの時のものです。

コンサート終了後、出演者&スタッフが集合した時、総合プロデューサーの工藤美香先生が、
今日の ありがとうを わすれないと話されました。私にとっても、生涯忘れることのない言葉になりました。

取り急ぎ、本日のご報告とさせていただきます。
ようやく、肩の荷がおりましたicon10








 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(MUSIC)の記事画像
R ル・ポットフー創業45周年謝恩企画vol.1『YOSHIKO&RICOディナーショー2019』のお知らせ
R 過ぎ行く夏のメンテナンスデー!スピーカー修理&ガスト『かき氷宇治金時&北海道ソフトの白桃サンデー』
R 庄内町古関『白山神社』ヘ『チームY&R』で出演をさせていただきました♪
R ビートルズ『アビイ・ロード50周年記念エディション9/27発売!』持ってるね!黒森歌舞伎の巻♪
R『コミュニティ新聞/羽黒山五重塔Y&R令和元年特別奉納ライブ告知』&『エプタ/カナリヤは、ふたたび歌う。』
R 『菜食健美 万代』にて、『キウリ天王祭/星空の音楽会2019』の打ち上げ!
同じカテゴリー(MUSIC)の記事
 R ル・ポットフー創業45周年謝恩企画vol.1『YOSHIKO&RICOディナーショー2019』のお知らせ (2019-09-22 23:53)
 R 過ぎ行く夏のメンテナンスデー!スピーカー修理&ガスト『かき氷宇治金時&北海道ソフトの白桃サンデー』 (2019-08-18 23:56)
 R 庄内町古関『白山神社』ヘ『チームY&R』で出演をさせていただきました♪ (2019-08-15 23:53)
 R ビートルズ『アビイ・ロード50周年記念エディション9/27発売!』持ってるね!黒森歌舞伎の巻♪ (2019-08-09 23:56)
 R『コミュニティ新聞/羽黒山五重塔Y&R令和元年特別奉納ライブ告知』&『エプタ/カナリヤは、ふたたび歌う。』 (2019-08-07 23:50)
 R 『菜食健美 万代』にて、『キウリ天王祭/星空の音楽会2019』の打ち上げ! (2019-07-19 03:59)


この記事へのコメント
Ricoさん、今日はお疲れ様でしたー。
そして、初めましてできていがったです~~。
ほんとに大盛況でしたね。
私もかつて、MDCに所属していて、オープニング、
感動しました。さすが、美香先生・・・。
(同級生の母同士でもあるのですが・・)
ほんとに、時間がなかった中、Ricoさんはじめ、
みなさんのがんばりが身にしみました~。
またまた、お会いできる日を楽しみに・・。
Posted by ミント at 2011年04月24日 23:09
はじめまして~Ricoさん 大変ごくろうさまで~すた!

ちょっとだけ?ふとめの?さと吉さんとおなじみで~~す??

三男君も次回機会があれば ^^よろしくお願いしま~す^^”

最高のチャリティーコンサートでしたね^^
Posted by なすパパ at 2011年04月24日 23:28
お疲れ様でした〜
Ricoさんの頑張りに拍手です パチパチ
それにしても 素晴らしかったですね

やはり 主催者 出演者 スタッフ お客様 出店者 協賛者の方々の心がひとつになっての事だと思います

短い期間にしたら 上出来の上出来です

Ricoさんには デザインから 発注 受け取りまで お願いした他に

ホワイエの責任者まで お願いをして申し訳ありませんでした

でも 全部の事を完璧にこなせるRicoさんでなければ無理でした

Ricoさん 本当にありがとうございました
27日の市長への贈呈式は 楽しみですね♪
Posted by YOSHIKO at 2011年04月25日 00:41
コンサート終了、お疲れさまでした。
わたしも、時間少しでしたが楽しませて頂きました。

少し気になることがあったので、書かせてもらえればと。
帰りに気がついたのですが、ホールの外の車を停めてはいけない所に、しばらく車が停めてありました。
荷物の出し入れは、どこでも許されることだとおもいます。
1時間ほど後に通った時に、まだありましたので、ずーと、あったのではないかとおもいます。
場所は、ロビー横の扉前。市役所との間のところの道路側(旧7号線がわ)の歩道です。

ワゴン車でしたので、ロビーに荷物を入れた車が、そのままだと思うのですが。
歩道の点字ブロックを、またいで停めてありました。

わたしの知り合いに、車椅子の方がおり、あのようなことを普段から気にしてます。
車椅子の方は、逃げ道が無くなるのと、あそこみたいな車の出入口では、歩道スロープになってて大変です。
特に、あそこは、普通に人が歩く場所かと思いますし、お年寄りの方は留まってる車を避けるだけでも危ない事だと思うのですが。

だいぶ前にも、大きなワゴン車みたいのが留まっているのを見ました。
これを見た方、気を悪くする人も多いかと思いますが、イベントの管理って中だけのことで、そこまでは必要ないのですか。
そこに、誰かが停めてた。関係ない。じゃないと思うんです。
震災の方の支援も大事なことだと思いますが、身近にいるお年寄りや、身障者の事を考えること、もっと大事な気がするんです。


酒田市が企画するイベントで、しかも人を助けるチャリティーコンサートであるということ
ロビーの責任者であるリコさんのこのブログ
見ている方も多いと思い、この場を借りるのも失礼かとおもいましたが、これから先にホールを使う方につながればと、書かせていただきました。
Posted by 年寄り at 2011年04月25日 11:46
酒田市民と この企画に賛同した多くの関係者の方々に 心から 『拍手』!!!
Posted by kokoko1965 at 2011年04月25日 18:25
>ミントさん
昨日は、お声を掛けて頂きまして、誠にありがとうございました。
MDCのステージで踊っていても、違和感のない素敵なミントさんに初めてお会いできて、嬉しかったです。
美香先生のプロデュースは、本当に素晴らしいものでしたね!あのオープニングを見ただけでも、「今日は、希望ホールチャリティーコンサートに来てよかった」と感じていただけことと思います。
また、お会い出来る日を楽しみにしていますね♪



>なすパパさん
いやぁ〜、息子さんの素晴らしい演技には、感動しました!真剣な気迫が伝わってまいりました。ありがとうございました。
プロの音響&照明の中、あれだけたくさんのお客様に、なすパパさんの息子さんの演技を観て頂ける機会を下さった酒田市にも感謝します。

さと吉さんのお団子は、あっという間に完売してしまったので、慌てて追加注文して、2回届けていただきました。素早く対応していただき、助かりました。

久々に酒田市内に賑わいと活気があるイベントになり、酒田市民のみなさまのご協力に心より感謝申し上げます。



>YOSHIKO先生
この度は、実行委員長という責任だけがど〜んと重いボランティアを快く引き受けて下さり、誠にありがとうございました。
YOSHIKO先生のお人柄、人脈、努力の全てが、チャリティーコンサートを成功へ結いたものと思います。

ただ一つ、私の管理不届きのため、ホワイエ出店者の車が、道路交通法に抵触していたという苦情が、当ブログに寄せられました。
せっかく、希望ホールチャリティーコンサート実行委員会の皆様が頑張っていらっしゃったのに、私の管理ミスで、クレームとなってしまったことが、とても悔しいです。。。

実行委員会、出演者、出店者、ボランティアスタッフはじめ、ご協力をいただいた全ての各関係者の方々の足を引っ張ってしまいました。この場をお借り致しまして、深くお詫びを申し上げます。



>年寄り様
昨日は、「希望ホールチャリティーコンサート」にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

出店者の車らしき車両が、道路交通法に抵触していたというご指摘をいただきまして、誠にありがとうございます。
ホワイエ責任者として、搬入搬出の際の注意を促さなかった私のミスです。
多くの方々に、ご迷惑をお掛けしてしまったことをこの場をお借りいたしまして、深くお詫び申し上げます。



>kokoko1965さん
大きなイベントをやるということは、その分、風当たりも強いですね。
あたたかいコメントに感謝申し上げます。
Posted by Rico at 2011年04月25日 23:17
Ricoさん
苦情の件ですが
それは Ricoさんの責任ではありません
実行委員長の私の責任です
しかし その車の件ですが こちらでも 調査しましたが ずーっと停車していたわけではない様です
搬入の間の数十分
搬出の際 一時間強

あの場所は 長時間の駐車はダメですが 搬入搬出の際は 使える場所です

ただ 搬出の際に その方は 目撃されたと思いますが 一時間強は 停車じゃなく駐車と とられるかもですね

それは こちらの 管理が悪いという事になるので
申し訳ない事を致しました
今後 その様な事がないように 酒田市の方にも 報告して 次回以降の催事には徹底する様にお願いします

それと 有り難い言葉をコメントして下さった
年寄りさん
ワゴン車が 点字ブロックを またいで駐車していた所まで
目撃されたのなら その時点で 車のナンバーを控えて 係の者に言って下されば すぐに対応出来たと思います
お年寄りや 車椅子の方をご心配なさるのなら
危険と思った時点で すぐに 危険を取り除くのが 先決ではないでしょうか

本当に あなたが言われる様に お年寄りや車椅子の方を直接 危険から守りたいのなら それは ブログにコメントでは なく
直接 酒田市の文化スポーツ課に 苦情を申し入れた方が 確実だと思います

ただ 今回の件については 私実行委員長の 管理不徹底です
心より お詫び申し上げます
Posted by YOSHIKO at 2011年04月26日 01:44
Ricoさん〜
一昨日のチャリティーコンサートでは
大変お世話にになりました〜m(__)m
そして、お疲れ様でした〜m(__)m

久しぶりに、ホワイエでの出店〜
とっても楽しかったです〜♪
今回もあの、大きなテーブルを使わせて頂いて
ほんと、助かりました(*^^*)v

残念ながら〜
出店してると、コンサートが見れないので…
とっても良かったっていうオープニング〜
見てみたかったです…

ほんとに、お疲れ様でした
Ricoさんが居てくれたので、私たちも安心して出店出来ました♪
心から感謝です〜m(__)m

余計な事ですが…
違法駐車の車を見かけたら
中に居る人たちが気づいてないのだから
発見した方が対処してくれるべきだと思います!!
発見した時点で教えてあげれば、済む事!!
何も言わなければ、見てみぬふり…
一番無責任な事だと思います。
後で苦情を言うよりすぐ対処〜!!

私も、そういう時があったら
間違った行動をしないように気を付けたいと思います〜(*^^*)
Posted by てる at 2011年04月26日 05:19
またまた 登場で すみません
例の違法駐車の件で駐車してしまった方より お詫びの電話がありました
お年寄りや車椅子の方にご迷惑をかけ またRicoさんにも嫌な思いをさせて申し訳なかったとの事です
でも その場所が 駐車禁止とわからなく 故意に停めていた訳ではなく
こちらの管理体制が悪いのが原因なので
逆に申し訳ないと お詫びしました

ホワイエの出店者の皆さんは 今回は営利目的ではなく 義援金を集める主旨で 集まって頂きました
どこのブースも
こんなに頂いていいのだろうか?と思う程の金額を頂戴いたしました

ちなみに 違法駐車のブースの方は 売上金の全額を寄付して下さいました
スタッフも店のお客様(聾唖者の方も居ました)が協力してくれました
その他に 独自で設置した募金箱も 全て チャリティーコンサートに託して頂きました

だからと言って 違法駐車が許されるわけではありません
ただ、そういう事も わかって頂きたいです

あくまで 今回の事は実行委員会の責任です

関係者や お客様にまで不愉快な思いをさせて
申し訳ありませんでした
Posted by YOSHIKO at 2011年04月26日 10:27
Ricoさん、お疲れ様でした。
コンサートが大成功に終わって、ほんとにホッとされたことと思います。
皆さんの心が一つになってフィナーレを迎えられたことが想像されます。
感動が伝わります(^^)

違法駐車のことは事故につながらなくてよかった。
次への教訓になりましたから、笑顔をとりもどしてね(*^_^*)
Posted by 犬オバサン犬オバサン at 2011年04月26日 11:52
ricoさん、そして関係者のみなさん。
本当にお疲れさまでした。

沢山の暖かい愛に支えられてチャリティーが出来たことは本当に素晴らしいですね。
こんな短期間でここまでやってしまうエネルギーは会場にも溢れていて、
皆さんのお顔がいきいきしていて、見てるこちらも素晴らしい活力を頂きました。

被災された方々への義援という事にとどまらず、今平和に暮らしている庄内の方々の心の不安も一時の安らぎを得られたのではないでしょうか。

以下気になったのでコメントさせていただきます。

駐車違反のことでスタッフの方々は心を痛められていますね。

このブログにコメントされた年寄りさんは何をおっしゃりたいのですか?

支援にばかり目を向けないで、身近な障害のある方々にも目を向けて欲しいということですか?
それとも単なる駐車違反に怒りを覚えているのでしょうか?
それとも、スタッフよもっとしっかりしろ!!ということですかね?

私は、年寄りさんは折角誰も気づいていないところに気が付いて下さったのですから一言スタッフに「ここも大事だよ」とお知らせ下されば良かったのにな・・・と思います。

スタッフも時間の無い中での、あれほどの大人数の出展者の管理にリハーサルですから、全てに気を廻すのは不可能かと思われました。

気付いた人が気付いたことを知らせてあげるのも優しさではないかと思います。

RicoさんもYOSHIKOさん始めスタッフのみなさんも、今回のコメントは次回へのよいアドバイスになりましたね。
会場外にも管理人を置くといいみたいですね。

今回のコメントが直接市にだけ行っていたら、こんないろいろな意見を知ることは出来ないから、年寄りさんがここに書いて下さったことも無駄ではないと私は思います。

外からの意見、内側からの意見。
それぞれの考えを見て、それぞれの考えをのべ、次回に生かす方法を見つけるのがコミニュケーションですから。

障害者であろうが、被災者であろうが、健常者であろうが、自分が自立して自分の人生をどう生きるか、国や周りに頼りすぎずに考える時期に来ていると思います。

国民全体で支えながら、個人が自立しながら地球を大事にして生きていきましょう!!
生き残った人間として、地球を大事にすることはみんなの使命だと思います。
Posted by 占い魔女 at 2011年04月26日 20:58
わたしも以前、ホールのスタッフでした。

今回に限らず、ホワイエへの荷物搬入使用の際は、あそこからが多いと思います。


誰の責任?的な事になってますが・・・

車の駐車においては、個人の責任。
それを管理できなかったのは、イベントを開催、今回ホールを借りた酒田市の責任。
では、ないのでしょうか?
ホワイエ責任者Ricoさん、実行委員長のYoshikoさんが「ごめんなさい」と言っておりますが、
他の方と違って、表向きに名前が出てるだけで、直接あまり関係ない事なのでは?と思います。


「イベントの管理って中だけ?」の書き込みについて
ホール使用の際は、大ホールに限らず、使用する部屋の「利用マニュアル」がもらえます。
使用する際に必要な事が、一通り書いてあります。
現在も中に「必ず駐車場整理員、エントランスロビーでの整理員の配置をお願いいたします」の記載があります。
ホール事務所に行けばもらえますし、サイトに行けばpdfで「利用マニュアル」で確認できます。

と、イベント運営の際、外の事まで、あるのですが、開催者が全てを管理するのも難しい事だと思いますし、
警察から、怒られるのは、車を停めてた個人と言う考え方が正解かと。
そこは、皆さん考え方が違うところでしょうか?


数年前に、ホール正面入り口の段差解消の問題があったのを覚えていらっしゃいますか?
正面入り口から、市役所駐車場まで、長い距離、少しの段差がありました。
車椅子の方が含め、お年寄りの方がつまづき、けがをする方が多く、今は斜めにスロープ化してあります。
ホール中は、バリアフリーなのに、なんで?って話になりました。
気になった事、市の方にとか伝えれば、何かが変わるのかもしれないですよ。

駐停車に関しては、会館事務所や市役所、すぐ近くの本町派出所などに、連絡するべきではないのでは?
「発見した時点で・・・」とコメントして下さってる方もいらっしゃいますが、
その時できなくても、あとにでも、それだけでも、後につながる事だと思います。


こういった意見が書き込みされると、色々な意見があるのかと思います。
今回の書き込みが、Ricoさんのブログに書き込まれたと言う事が違うと思います。
ここのブログは、一個人のブログです。

コンサートの中心になっているオフィシャルのブログなどではないですよね。
Posted by Harvest at 2011年04月26日 23:00
ブログの意味ってなんなのかな?
ブログの難しさを以前からブログをやっている私も感じています

一般の方からすれば、個人ブログとオフィシャルブログの違いって解るでしょうか?

年寄りさんからすれば、

今回のチャリティーのことが出ている事
チャリティー物販売品の販売の事
チャリティースタッフであること
チャリティーのリハの風景・本番の報告

となれば、オフシャルに近いものがあったのではないでしょうか?

個人のブログに意見としてコメント書き込みすることは、そんなに間違ったことでしょうか?

今回の年寄りさんの書き込みは中傷となるのでしょうか?

スタッフみなさんが今回に向けてものすごく頑張られたのは、スタッフメンバーを知っている私にはとてもよく解ります。

頑張ったからこそ、今回の書き込みが完璧に近く成功したと思っているスタッフ側からすると悔しい思いがしたのだと思うんです。

個人のブログっていい事ばかりのコメントならいいのでしょうか?
気付いたことを言ってはいけないのでしょうか?

確かに、年寄りさんのコメントは市に提言すればいいことだけど
年寄りさんの書き込みや、みなさんの書き込みで心が見えましたよ。

年寄りさんは、みなさんが被災者の方を思っているのと同じように、お知り合いの
障害者の方を思うことが生活の一部になっておられるのでしょうね。

年寄りさんも、みなさんの意見で気付かれたことがあると思います。
みなさんも、気付かれたことがあると思います。

個人がそれぞれ今できることをちゃんとやっていれば、全てはうまく回るのだと思います。
依存していては、何かが滞ってしまいます。

ブログって生き物みたいで、大変なものですね。。。。

ricoさんへ

これでブログを止めるなんて言わないでくださいね。
私は、ricoさんの文章は誰も傷つけないし、明確だし、いさぎよいと
いつも思って読ませてもらっています。
Posted by 占い魔女 at 2011年04月27日 13:43
>YOSHIKOさん、てるさん、犬オバサンさん、占い魔女さん、Harvestさんへ

この度は、コメントをお寄せいただきまして、誠にありがとうございました。
それぞれの視点からのコメントに、それぞれに、「そうだよね〜」と思う部分があります。

今回、コメント欄を読んで、ネット上の活字だけの世界の危うさを感じました。

ここにコメントを寄せて下さっている方々は、思いやりと責任感のある素晴らしい方々です。
おそらく、直に会って話しをすれば、なんてことのない話しだったのではないでしょうか?
みなさん、心の優しい方々ですので。


「コメント欄に書き込む前に、その場で、注意をしてもらいたかった。解決するチャンスを与えることなく、<あなた方は、身近にいるお年寄りや、身障者の事を考えていない>と不本意な内容で、活字で指摘されたことが悔しい!」と思う実行委員会及びボランティアスタッフの皆様方のお気持ちは、お察し申し上げます。

コメント欄に駐車違反の指摘を書くことは、いけないことではありません。
しかし、「駐車違反は、社会の迷惑です」ということは、誰しもわかっていることなので、深追いし過ぎたコメントには、好感よりも、反感を感じる要素が強くなります。
そこのさじ加減は、微妙ですけれどね。

コメント欄が、ストレスになり、ブログ自体を閉鎖したということは、よく耳にします。
相手の顔が見えないからこそ、コメントを受ける側の気持ちやそのブログを見ている方々気持ちを思いやったコメントの書き方というのは、必要なのではないでしょうか?


活字にして、書き込むという行為は、自分のブログであれ、コメント欄であれ、メールであれ、発言には、各自責任があります。
私も、黙々と文章を入力していると、段々と気持ちが高ぶって、自分の中でも表現がエスカレートしてしまっていることがよくあります。
なので、送信する前に、自分が書いた文章を読み直して、棘がないかをチェックする時間を設けるように、これからも、心掛けていきたいと思います。



ところで、ここ数日、ブログ更新ができなかったために、無用なご心配をお掛けしてしまいまして、誠に申し訳ありませんでしたm(_ _)m
昨日、一昨日と、仕事が忙しく、ブログの更新ができませんでした。

しかし、今回のことで、私のブログを応援して下さる方々から、あたたかいメッセージを頂戴致しまして、とても嬉しかったです。
こんなに、私のブログを楽しみにして下さっている方々がいたことを知り、Rico's Room 2は、自分のブログでもあるけれど、みんなのブログになっているのだということを感じました。

しかし、ここは、あくまでも個人のブログであり、私の目線で感じたことを記事にしていきたいと思っています。
今回コンサートのオフィシャルは、酒田市のH Pにありました。(コンサート終了後削除)
なので、広く一般に知らせた方がよいことは、やはり公共の機関へお知らせしていただいて、すみやかに対処していただきたいとお願い申し上げます。公共の機関が問題を知らなければ、解決しないと思います。
私が、毎日、ホール周辺の駐車違反を取り締まることは無理ですので(笑)
まずは、事故にならなくて、良かったです。
Posted by RicoRico at 2011年04月28日 00:38
ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。