2016年04月18日

R 酒田ラーメンの元祖!『大来軒 中央支店』の中華そば&松山城大手門と桜

R 酒田ラーメンの元祖!『大来軒 中央支店』の中華そば&松山城大手門と桜

『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2016年4月18日(月)

こちらは、ギタリストの土門秀明さん一押しの『大来軒 中央支店』の中華そばです!
酒田ラーメンの元祖なんですよね!
私は、かなり久しぶりにいただきました。

スープは、マイルドな出汁に醤油の風味がふんわりといった感じで、とっても優しい味わいの中華そばです。
土門さんは、幼い頃から、この中華そばを食べて育ったそうで、東京には、こういうラーメンがないとおっしゃっています。
なので、帰郷すること=『大来軒 中央支店』の中華そばを食べることなのだそうです(笑)
その気持ちは、よく分かる気がします!



R 酒田ラーメンの元祖!『大来軒 中央支店』の中華そば&松山城大手門と桜

自家製麺は、つるっとした麺ではなく、表面がちょっとザラッとした感じなのが特徴です。
この繊細なくぼみの中に、繊細なスープが絡んで、美味しく頂くことができます。
ちゃんとバランスを考えた中華そばなんですよね!
大変美味しゅうございました♪
ごちそうさまでした。



R 酒田ラーメンの元祖!『大来軒 中央支店』の中華そば&松山城大手門と桜

中華そばをいただいてから、土門さんと總光寺さんへお邪魔させていただきました。
今日から、一般販売を始めた土門秀明ギター/總光寺オリジナルCD『慕古-moko-』の件でお伺いしたのですが、なんと!午前中に、法事でお越しくださったお檀家さんが、CDを6枚もご購入くださったということで、大変嬉しいお話しをお聞きすることができました。
先日、CD『慕古-moko-』をお買い上げくださった方々から、とてもいいCDだとお喜びの声をいただいており、嬉しさでいっぱいです。

土門さんは、明日、東京へ帰られますが、東京の皆さん、どうぞ總光寺オリジナルCD『慕古-moko-』を宜しくお願い致します(*^^*)
酒田の自然のサウンドが効果音で録音されている癒し系のCDです。


總光寺さんの帰りに、満開の桜が美しい『松山城大手門』を見学させていただきました。
ここにお城があって、お殿様がいらっしゃった時代があったことをイメージしながら、桜を愛でました。
まさに、『慕古』!古きを慕う!ですね。


※土門さんと一緒に、本日も、熊本地震の被害でお亡くなりになられた方々のご冥福と被災された方々の一日も早い復興を祈って、總光寺様で、ご焼香させていただきました。
被災された方々の今のお気持ちを思うと、祈らずにはいられません。
仙台に住んでいる私の知り合いは、東日本大震災当時のことを思い出してしまい、3日前から、寝込んで、起き上がれなくなってしまいました。
東日本大震災で被災された方々の精神的なダメージも、大変心配しております。
微力ながらも、私たちの音楽がお役に立たせていただける機会があれば、ありがたいと思っております。


<今日の俳句>
繊細な 味が感性 作り出す


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(FOOD)の記事画像
R 虹の彼方に、うまい新そばあり!酒田市寺田『手打ちそば/なかむら』の絶品板そばを堪能しました♪
R 酒田市『三日月軒高砂支店』チャーシューメン小を初オーダー♪
R 三川町『食事処 いろり火』で、あつあつフーフー「半味噌チャーシューメン」をいただきました♪
R 紅白の贈り物からパワーをいただきました♡
R 酒田/洋風郷土料理『巳之助』にて、旬風プチ忘年会ランチ♪
R ぴーちくぱーくのつどい『親子で楽しむ/音あそび』に『旬風』で出演させていただきました♪
同じカテゴリー(FOOD)の記事
 R 虹の彼方に、うまい新そばあり!酒田市寺田『手打ちそば/なかむら』の絶品板そばを堪能しました♪ (2019-12-07 23:56)
 R 酒田市『三日月軒高砂支店』チャーシューメン小を初オーダー♪ (2019-12-06 23:00)
 R 三川町『食事処 いろり火』で、あつあつフーフー「半味噌チャーシューメン」をいただきました♪ (2019-12-04 22:50)
 R 紅白の贈り物からパワーをいただきました♡ (2019-12-01 23:54)
 R 酒田/洋風郷土料理『巳之助』にて、旬風プチ忘年会ランチ♪ (2019-11-25 23:55)
 R ぴーちくぱーくのつどい『親子で楽しむ/音あそび』に『旬風』で出演させていただきました♪ (2019-11-24 23:55)


ブログの記事に関連のないコメントはご遠慮ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。