2017年03月07日

R NHK大河ドラマアンコール『武田信玄』信玄・中井貴一VS謙信・柴田恭兵



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

昨年からBSにて再放送中のNHK大河ドラマアンコール『武田信玄』を全て録画して観ています。
昭和63年、視聴率でお化けのような数字を出した大河ドラマということで有名だったので、興味があって拝見しています。

前回は、いよいよ信玄公が晩年になり、労咳で倒れるというシーンで終わりました。
最終回が近いのかしら?

甲斐の虎と恐れられた武田信玄公も、病には勝てずだったんですね〜。。。




武田信玄役は、中井貴一さん。
一方、ライバルの上杉謙信役は、柴田恭兵さん。

うわぁ〜!これは、すごいっ!!!
やっぱり、配役を見ただけで、見たい!という気持ちになりますね!
『川中島の戦い』にて、中井貴一さんと柴田恭兵さんがガチでぶつかりあうシーンは、超プレミアム映像だと思いました!

最初は、武田信玄役に中井貴一さんは、かっこよすぎると思ったのですが、中井貴一さんならではの武田信玄像を見事に作り上げ、カリスマ性ぷんぷんで、素晴らしいと思いながら、拝見しています。
さすが、名俳優さんだと思います。

う〜ん。。。当時、お化け数字を出したのも納得ですね!

それから、当時の大河ドラマの騎馬隊の数に驚かされました。
今は、馬の数を集められないため、CGなどを駆使して、騎馬隊をカモフラージュしていますが、やっぱり本物の馬がズラリと並んだ映像のリアルさにはかないませんね。
昔の大河ドラマには、今では真似のできない良さがあるものだなぁ〜と思いながら拝見しています。
それから、戦国乱世の女性の生き方に興味を持ちました。

信玄が孫(勝頼の子)に『八千年の春』という荘子の言葉を語った場面が頭から離れません。
「八千年の春と八千年の秋を生きる椿の大木の前で若者が“自分は国主になる”との想いを告げる。そして数十年後、夢実現させた国主(過っての若者)が花や葉を落とし始めている椿に向かって“椿よ、おまえは老いて枯れるだけのものか”と蔑む。やがて数年後、その国主は滅び死んだ」が椿の大木は八千年の春と秋の周期で生き続けている。

人の命は短い。自然は、もっともっと大きなスケールで生きている。だからこそ、人は、一喜一憂して、驕ってはいけないということだと解釈しました。
なので、最近、私自身、心がざわつくようなことがあったら、「八千年の春、八千年の春、八千年の春だ〜!」と心の中で唱えて、心を鎮めるようにしています。
武田信玄公ならぬ中井貴一さんが、あの佇まいで語っている姿が頭の中をよぎるのです。
本当に穏やかな気持ちになりますよ〜!

今まで、武田信玄といえば、『信玄餅』しか頭に浮かんでこなかったのですが、やっぱり大河ドラマを観ると勉強になるものですね!
最近、『信玄餅アイス』というのが評判らしいのですが、なかなかGETすることができません!(悲)
酒田市内のローソンで売っているお店を見つけたら、ぜひとも教えてください!!!
あ!結局、食べるネタで終わってしまいましたね〜(笑)


<今日の俳句>
啓蟄や 八千年の 春遠し


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)

2017年03月06日

R 新発売!『ごまと納豆』黒森納豆本舗



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年3月1日に新発売となった『ごまと納豆』です!
「特製ごまだれ入り」で、国産小粒大豆を使用。
45gが2パック入っています。





フタを開けるとこんな感じです。
このごまだれを何度も何度も試作されたそうで、ようやく商品化となりました。




特製ごまだれと納豆を混ぜ混ぜするとこんな感じに仕上がります。
白ごまの風味と納豆がよく絡み合って、これは美味しいですね〜!♡
せいろ蒸煮で柔らかく煮上げた納豆のなめらかな食感が抜群の旨さ!
また、買いに行こうっと♡(*^^*)

酒田市内では、『ト一屋』と『黒森納豆本舗/豆の国冨久家』で取扱中です。




黒森納豆本舗さんのオンラインショップからも注文ができます。



<今日の俳句>
体にいい ごまと納豆 美味しいね


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:42Comments(0)FOOD

2017年03月05日

R 平成29年度『黒森歌舞伎正月酒田公演/絵本太功記』勉強になりました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年3月5日(日)
平成29年度『黒森歌舞伎正月酒田公演』希望ホール(酒田市民会館)が開催されました。
くろもりん押絵倶楽部さんが、『黒森歌舞伎押絵』を販売されるということで、お邪魔させていただきました。




ホワイエに『黒森歌舞伎押絵』が5枚展示され、とても華やかな歌舞伎の雰囲気を演出していたと思います。
足を止めてご覧くださる方がたくさんいて、とても嬉しかったです。
以前は、押絵がなかったわけですから、こうして、黒森地区の女性たちが応援している姿が年々大きな形になってきていることを感じます。
黒森歌舞伎公演前のPRに、この押絵が活躍しているのは間違いありません。
押絵のデザインを担当させていただいている私としては、もっともっと、黒森歌舞伎の勉強をさせていただかなければならないと気持ちになりました。




オープニングは、『少年太鼓』からスタート。
黒森小学校の女子児童のみなさんによる見事な太鼓でした。

私は、黒森小学校の校長先生にお会いしたくて、館内を探し回ったのですが、お会いすることができなくて残念でした!
もし、このブログを関係者の方がご覧くださっていましたら、私が、校長先生を探していたことをよろしくお伝えくださいませ。




今日は、黒森歌舞伎妻堂連中の座長に、私の知り合いのカメラマン2名をご紹介させていただき、黒森歌舞伎を撮影させていただきました。
私のへなちょこ写真は、当ブログ用ということで、ちゃんとしたカメラマンさんから撮影していただいた写真は、後日、くろもりん押絵倶楽部さんのホームページに、写真ページを開設して、アップさせていただきますので、お楽しみいただければと思います。

ちなみに、こちらは、尾田春長(史実/織田信長)役の菅井さんのお化粧中に撮影をさせていただきました。
「目力がすごいですね」とお声をかけさせていただいたら、「昔は、全然ダメで、訓練したんです」というお返事に驚きました。
私は、もともと目力がある方だと思っていただけに、今日は、役者さんと直接お話しをさせていただいて、ありがたかったです。
本当に素晴らしい役者さんです。本日は、お邪魔させていただいてありがとうございました。




つづいては、黒森小学校のみなさんによる少年歌舞伎『菅原伝授手習鑑』より「吉田社頭車引きの場」です。
梅王丸・松王丸・桜丸の三兄弟が、敵味方に分かれて戦う名場面を大人さながらに見事に演じられていました。
みんなかっこよかったです!!!




子供達は、よく頑張りました!
そして、小学校の子供達にこれだけの演技を指導された方々に頭が下がりました。
心から拍手を送りました。

私は、初めて酒田公演を拝見させていただいたのですが、お天気に左右されずに観賞できるというのは、ありがたいものですね。
また、照明などが美しいので、農民芝居というイメージは全く感じませんでした。
それは、それで、素晴らしいのですが、黒森歌舞伎演舞場のあの雰囲気も、ほっこりした感じで、いいんですよね〜!
野外で熱燗を飲んだり、黒森歌舞伎まんじゅうを食べながら観る楽しさも捨てがたいので、私は、両方楽しみたいですね!




希望ホールホワイエの主のような存在の『珈琲島』の本間社長さん!
会場に来ていたRicoママも、「幕間に、『珈琲島』のコーヒーとクリームパンを買って食べたら、すごくゆっくりできた!」といって喜んでいました。
他にも、おそばやお弁当などが販売されました。
お客さんは、幕間も楽しんでいらっしゃる様子でした。




そして、黒森歌舞伎の時に、黒森地域の女性のみなさんで手作りした『黒森歌舞伎おこし』も大量に販売されました。
このボリュームで、1袋200円(税込)なので、大人気です!
私も、このおこしが大好きなので、購入しましたよ♡




平成29年度黒森歌舞伎本狂言『絵本太功記』より『本能寺の場』が上演されました。
私は、舞台袖で拝見させていただいたので、間近に見た殺陣の緊迫感に圧倒されて、足がすくみました。
近くで見ると、殺陣の演技の恐ろしさを感じますね。

尾田春長公に、おひげも付いてました!
衣装が、これまた信長っぽくて、いいですよね〜!




二幕目は、『尼ヶ崎閑居の場』。
私は、2/15の初日に拝見させていただきましたが、今回が3度目の公演ということで、役者さんが、ますます上手になられていました。
「中央の歌舞伎と同じだの!」とRicoママも、大絶賛していました。
配役もピッタリで、衣装も綺麗で素晴らしかったと。
場内からも、拍手や歓声が飛び交っていました。
黒森歌舞伎は、素晴らしい!と改めて思いました。




今回の主役『武智光秀』が、謀反を起こした後、母親と息子を亡くし、陣扇で顔を隠しながら、男泣きするという名場面です。
光秀、無念なり〜









役者の皆さんが、お見送りしてくださるというサービスもありました!
演技が終わったばかりの役者の皆さんの額には汗が!
どれだけ演じることが大変なのかということが、近くで見るとよくわかるものですね。
本当に、素晴らしい公演をありがとうございました。
大変、楽しませていただきました。




最後に、『くろもりん押絵倶楽部』の皆さんと一緒に記念撮影♪
いい人たちに囲まれて、私は、幸せだなぁ〜と心から感謝しています。
皆さんが、楽しんでいらっしゃるのが、最高ですね♡
押絵のデザインを通して、もっと、黒森歌舞伎の応援をさせて頂ければと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。


<今日の俳句>
楽屋にて 黒森歌舞伎 支える手


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


2017年03月04日

R 戸沢名物『久ぢら餅/佐藤菓子店』を頂戴しました!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

知人より、こちらの戸沢名物『久ぢら餅/佐藤菓子店』を頂戴しました。
包装紙がひなまつりバーションなのか、通年デザインなのかわかりませんが、戸沢名物ということで、嬉しかったです♡





包みを開けてビックリ!
2種類入っていました。
おそらく、2本を半分ずつシェアして、くださったようです。
1本がとても大きいので、シェアしてどちらの味も楽しませてもらえるのは嬉しいですね♪
お気遣いをいただいてありがとうございました。





厚さ1cmずつカットにして、グリルで炙っていただきました。
餅が柔らかくなるのはもちろんですが、クルミが香ばしく、食感が良くなるので、炙った方が美味しいと思います。

白砂糖と黒砂糖で、ずいぶん久ぢら餅の印象が違うものですね。
久しぶりにいただいて、素朴な味わいにほっこりしました♡

くぢら餅とゆべしは、似ていて非なるものですね!
ちなみに、私は、どちらも好きです♡

ごちそうさまでした(*^^*)


<今日の俳句>
久ぢら餅 戸沢名物 白と黒


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:32Comments(0)FOOD

2017年03月03日

R お雛様の上生菓子&干菓子/東根菓子舗(酒田市)



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今日は、『お雛祭り』ということで、午前中に、『東根菓子舗』さんへお邪魔させていただきました。

朝から、お雛様のお菓子を買い求めるお客様で、店内が賑わっていました。

やっぱりお雛様には、和菓子が似合いますよね♡

というわけで、お雛様と春の上生菓子を拝見させていただきました。
華やかな上生菓子を愛でているだけで、穏やかな春のような気持ちになりますね〜♪




お干菓子も、春バージョンになっていました。





こちらは、私が買ってきた上生菓子です。
『桜のきんとん』の中には、つぶあんが入っています。





どちらも貝の形をした上生菓子ですが、上は、『貝薯蕷(かいじょうよ)』といって、すりおろした山芋を使った饅頭に餡が入っています。

下は、練り切りでできています。

それぞれの味わいがあるので、どれにしようかと迷ってしまいます。
また、それが楽しみの一つなんですよね♡





久しぶりに、Ricoママに一服点ててあげました。
すると、「あ〜!美味しい!あ〜!美味しい!」と連発しながら、喜んでくれました。
一服をあんなに喜んでもらえると嬉しいものですね♡

今年は、時間があるお客様には、お薄でおもてなしをしてあげたいなぁ〜という気持ちになりました(*^^*)



<今日の俳句>
ほっこりと 和菓子とお薄 ひなまつり 


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:36Comments(0)FOOD

2017年03月02日

R 話題の『肉屋食堂』へ行ってきました!『ローストビーフ丼&ステーキ丼』



2017年3月2日(木)
鶴岡で話題の『肉屋食堂』へ初入店!
正午前だというのに、駐車場は、満車でした!
店内も、『肉屋食堂』なだけにぎゅうぎゅうでした!(笑)

こちらは、人気の『ローストビーフ丼』です。




私は、こちらの『ステーキ丼』をいただきました♡





サラダ、小鉢、味噌汁がついて、『ローストビーフ丼』も『ステーキ丼』も980円というリーズナブルさでした!
笹原精肉店直営の食堂だからこそのコストパフォーマンス!

ご飯の量が、大・中・小と同じ値段で選べるサービスがとても嬉しかったです!
小盛りにしたいという女性のニーズに応えてくれるお店は、ありがたいですよね!
人気の秘密は、こういうところにあると思います。

メニューはこの他に、ハンバーグ、生姜焼、トンカツ、唐揚げなどなど、お肉料理のオンパレードでした!
肉好きには嬉しいお店ですね!





私が食べ終わる頃には、店の外にも人が並んでいたので、食べたらさっさとお店を出るというラーメン屋さんのような回転率でした。
ごちそうさまでした〜!


<今日の俳句>
ぎゅうぎゅう 肉屋食堂 てんこ盛り


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)FOOD

2017年03月01日

R あっ!どーも!真鱈くんが、我が家にやってきた!の巻



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年3月1日
父がお手伝いしている漁師さんの春の操業はこれからなのですが、そのお隣の船の漁師さんから、本日こちらの鱈を頂戴しました!

私が、これを見て、『あ!寒鱈だ!』と言ったら、「もう寒の時期が過ぎたから、『これは、真鱈だ!』」と父から教えられました。
寒鱈と真鱈の違いって、獲れた時期の違いだったとは知りませんでした!

とにかく、今日から3月です!
春らしい穏やかな日差しで、嬉しい日でした♡

『あっ!どーも!』って言っているみたいなひょうきんなお顔の真鱈くんでした!




真鱈のエラをチェックしてみたら、なんとも芸術的で美しいと思いました。
自然の造形美に驚かされますね!
エラを見れば、鮮度がすぐにわかります!
酒田港から、我が家の台所へ直送ということが、バッチリわかりました。
生臭さは全くありませんでした。




白身が崩れやすいので、大胆にRicoママがぶつ切りにして、大根と一緒に煮てくれました。
アラは、酒粕を入れて、もちろん、どんがら汁にしていただきました♡

ぷはぁ〜っ!美味し〜〜〜いっ!
先日、内陸で、鱈汁をいただいたばかりなので、鱈の鮮度で、こうも味が違うのか〜ということがはっきりとわかりました。

酒田の恵まれた食材は、酒田を離れて、しみじみ感じるものなのですね〜。
真鱈でも十分に美味しかったです。ごちそうさまでした〜!


<今日の俳句>
どんがら汁 真鱈寒鱈 違い知る


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:50Comments(0)FOOD

2017年02月28日

R 実は、『ナッツ姫』!ローストナッツ大好物♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

私は、毎日このような『ローストミックスナッツ』を食べています。
『ナッツ姫』!
というと、あんまりいいイメージはないですけどね〜(笑)
それくらい私は、ナッツが大好きです♡

今日から、『ローストミックスナッツ』を透明なボトルに入れました!
というのも、先日、Ricoママに、「ナッツとって〜!」と言ったら、なんと、ビニール袋に入った『ドッグフード』を渡されてビックリしました!
似たようなビニール袋に入っていたので、Ricoママには、「私のナッツ」と「わんこ隊のドッグフード」が同じに見えてしまったんだそうです。
ちょっとした間違いなんでしょうけど、犬のエサと間違えられた私の精神的なショックは結構大きかった!(笑)

もう間違えられたくないと思い、今日からは、透明なボトルで保管します!
これなら、間違えられずに済むことでしょう!(^^;




こちらは、カシューナッツをフライパンでローストしているところです。
買ってきたナッツは、必ずローストしています。
この一手間で、香ばしくなり、さらに美味しくなりますよ〜♪




カシューナッツの他には、アーモンドとクルミをローストして、3種類を混ぜています。

今日は、Ricoママが、ローストしたピーナッツも一緒に混ぜようとしたので、止めました!
私の中では、ピーナッツは、柿の種を一緒に食べたい別物なので、混ぜて欲しくはないんですよね〜!

『ナッツ』は、栄養価があり、天然のサプリメントとも言われているそうです。
噛むことで、頭がリフレッシュします!
最近は、タッパーに入れて、おやつとして携帯しています。
小腹が空いた時にも最高ですね♪
美味しいので、食べ過ぎないように注意したいと思います。



<今日の俳句>
ローストし ミックスナッツ マイボトル


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:38Comments(0)FOOD

2017年02月27日

R ショック〜!2017年6月1日より、はがきの郵便料金が62円に値上げ〜!!!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

今日の山形新聞に、
日本郵便が『新62円切手を発表/5月15日発売』
という華やかな切手デザインお披露目の一見めでたそうなニュースが紹介されていました。

しかし、よく読んでみると・・・
2017年6月1日より、はがきの郵便料金が62円に値上げします!
という悲しいお知らせでした〜!!!!

え〜!郵便はがきに情報を載せられる面積は変わらないのに一気に10円も値上げするの?!と驚くばかりです。
これでは、ますます郵便離れが加速することでしょう!
来年の年賀状は、どんと落ち込むことでしょうね!

確かに、日本郵便さんの信用は、世界トップレベルだと思います。
ITの普及で維持していくのが大変なのでしょうけれど、やっぱりはがき1枚送るのに62円かかるのは、高いなぁ〜と思いますよね〜。

私のお客様の中には、ご商売で、はがきでDMを郵送している方がいらっしゃいます。
ということは、はがきのDMデザインのお仕事も、これからは、なくなっていくかもしれません。。。
時代の風を読んで、変化に対応していかなければなりませんね。





私の手元に残っていた50円や52円切手はこれくらいでした。
5月末までに使い切るようにしたいと思います。

この52円の記念切手は、青森県『三内丸山遺跡』へ行った時に購入したものだったのですが・・・私は、切手コレクターではないので、使い切りますよ!
できれば、『三内丸山遺跡』が好きな方のところへこの切手が届いて欲しいと願うばかりです。



<今日の俳句>
LINE増え はがき廃れる 世の移り


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:24Comments(0)NEWS

2017年02月26日

R 新庄駅『そば屋 かもん』初入店!『鴨せいろ』に舌鼓の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年2月25日(土)18:30〜
山形美術館からの帰りに、昨年6月に新庄駅のコンビニ隣にオープンした『そば屋 かもん』さんへ立ち寄ってみました。
清潔感のあるお洒落な店内が、とても素敵でした♡




オススメの『鴨せいろ』を注文しました。
こちらの鴨は、自社農場で生産した『最上鴨』を使用しています。
とかく鴨肉は、クセがあって食べにくい印象がありますが、この『最上鴨』は、柔らかくて美味しさが溢れる鴨肉で、感激いたしました!
これは、お見事ですね!

温かいつゆも、鴨肉の上品なお出汁が取れていて、素晴らしく良いお味でした♡




お蕎麦は、大蔵村で栽培された『最上早生』の手打ち十割そばでした。
そば粉の風味がよく、鴨のつゆにぴったりでした!

この『鴨せいろ』は、パーフェクトでした!!!
最後のそば湯も美味しくて、一滴残さず完食いたしました。

新庄市内には、美味しいおそば屋さんがたくさんありますが、こちらの『そば屋 かもん』さんは、別格の存在として急浮上しましたね!
これは、わざわざ新庄へ食べに行く価値のあるおそばだと思います。

店内では、『鴨焼き』を楽しんでいるお客様がいて、そのジュージュー焼ける音や匂いがたまりませんでした!(笑)
次は、大勢で、『鴨焼き』や『だし巻たまご』など、おそば以外のメニューをシェアしながら楽しみたいですね〜!
鴨丼も気になるメニューです♪

というわけで、大収穫がいっぱいで充実した土曜日でした♡
体重も確実に収穫しました〜(汗)



<今日の俳句>
鴨せいろ かもんかもんと 我を呼ぶ


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:49Comments(0)FOOD

2017年02月25日

R 『長崎ちゃんぽんリンガーハット』&『第51回山形県写真展』へ行ってきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年2月25日(土)
『第51回山形県写真展/山形美術館』へ行ってきました!

途中、天童イオンモールの『長崎ちゃんぽんリンガーハット』にて腹ごしらえ!
フードコートのもの凄い活気に圧倒されました!!!




初めての『長崎ちゃんぽんリンガーハット』でした!
『野菜たっぷりちゃんぽんミドル』と『皿うどんミニ』を欲張ってオーダーしてみたら、すごいボリュームでした!
美味しかった〜♪
ちゃんぽんドレッシングや皿うどんソースなど、お好みでかけるものがたくさんありましたが、私は、そのままの方が美味しいと思いました。
それにしても、野菜たっぷりの野菜がハンパないのが嬉しびっくりでした!
リンガーハットさんでは、野菜たっぷりメニューを加えたら、売り上げががっちり!ということを『がっちりマンデー!』でやっていたのを見ました。

本場長崎で、長崎ちゃんぽんを考案した『四海楼』で食べたちゃんぽんの味とは、やはり違っていましたね〜。
『四海楼』のような超濃厚な感じではなく、万人ウケする普通に美味しいスープのお味でした。
フードコートでこれだけ美味しい長崎ちゃんぽんが気軽に食べられるということで、人気なのもの納得ですね!




そして、午後から、山形美術館で開催されている『第51回山形県写真展』へ足を運びました。
震災があってから、この時期は、『追悼コンサート』で忙しく、県展へなかなか行けなかったのですが、今年は、追悼行事への出演がなくなり、私自身も、震災前のようにようやく県展へ足を運べるようになりました。
私自身も、震災前のように復興していかなければという気持ちにスイッチが入りました。




私の知人カメラマン数名の作品が数点入賞されていたので、とても嬉しかったです♪
入賞、おめでとうございます!

今年の県展は、審査員の好みもあってか、人物写真が多かったように感じました。
一点一点から、メッセージが伝わってきて、たくさんの感動や刺激をいただきました。

やっぱり、県展は見応えがあって、素晴らしいですね!
足を運んでよかったと思いました。
勉強させていただきました。


<今日の俳句>
県展や カメラの向こう 思いあり


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)FOODDESIGN/ARTCAMERA

2017年02月24日

R 『出会いに感謝♡コンサート』チラシデザイン制作をさせていただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

3人のイケメン王子様とYOSHIKO先生による
ファビュラスなコンサートが開催されます♪


こちらのチラシを『Design Office キャットミント』で、デザイン制作させていただきましたので、ご紹介させていただきます。
(Ricoさんが今やっている仕事のことをもう少しブログにアップした方がいいんじゃない?と言われましたので。。。)

『出会いに感謝♡コンサート』
2017年3月5日(日)開場12:30 開演13:00
秋田県由利本荘市ボートプラザ『アクアパル/多目的ホール』
¥2,800(当日¥3,000)

<出演>
男石宜隆(テイチク)
青山友貴(夢レコード)
寺本圭佑(日本クラウン)

<MC>YOSHIKO(当日、歌も歌います!)


<お問合せ>
●カラオケスナック ディスパーション/秋田県由利本荘市中梵天44-2 090-2985-8735(土田幸子)
●オフィスまえでる/山形県鶴岡市上山添字文栄69 0905237-7554(五十嵐喜恵)





こちらは、テイチクの男石宜隆さんと日本クラウンの寺本圭佑さんのCDです。
主催の幸子ママさんから、「Ricoさんも聴いてみて♪」といただいてしまいました。

CDを聴くと、やっぱり生の歌声を聴いてみたくなるものですね!
ところが・・・当日は、黒森歌舞伎酒田公演と重なってしまいまして、私は、黒森歌舞伎押絵の販売のお手伝いのため、こちらのコンサートへ伺うことができません(>_<)
イケメンの皆様にお会いできなくて、残念ですが、そこは、YOSHIKO先生にお任せして、頑張っていただきたいと願っています。
お歌のお好きな方には、3人の若手イケメン歌手の楽しいコンサートをぜひお楽しみいただきたと思っています。

酒田より盛会をお祈りしております。


<今日の俳句>
コンサート イケメン揃い 華やかに


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:59Comments(0)MUSICDESIGN/ART

2017年02月23日

R 大井餅や(三川町)&SNSセミナー(主催/鶴岡TMO、共催/みんなで集えば文殊の知恵)



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2017年2月23日(木)
本日の仕事現場は、三川町でした。
現場近くに、以前から気になっていた『大井餅や』さんがあったので、初入店してみました。




今まで、旧国道を飛ばして走行していたので、こんなに素敵な外観だったことに全く気がつきませんでした!
お店のドアを開けてみたら、とっても笑顔が素敵な奥様が出迎えてくれました。

『とち餅5個』&『草餅5個』を購入しました。

店内の甘味処スペースは、11:00〜15:00まで営業されているそうです。
とても感じの良い奥様でしたので、次回は、店内でゆっくりと味わってみたいと思いました。




今日は、18:00〜鶴岡にて、SNSセミナー参加の予定だったので、セミナー参加前に、『とち餅』と『草餅』をほおばり、腹ごしらえをしてから参加させていただきました。

『とち餅』は、こしあん。
『草餅』は、つぶあん。
どちらも美味しかったので、2種類購入して正解でした!
お餅がとてもなめらかな食感で、感激しました♡

お店では、美味しそうな赤飯も売っていたので、次は、赤飯も食べてみたいですね。




本日は、『mamma cafe Bremen(マンマカフェ ブレーメン)』の堀 直子さんが「SNSビジネス活用事例発表」でお話をされるということで、このSNSセミナーに参加をさせていただきました。
堂々とお話をされている直子さんの姿に感心いたしました。

スクリーンに、私が書かせていただいた『Bremen』の筆文字ロゴが写し出されたことで、先日、私も、当ブログを通して、筆文字制作の依頼をいただいたことを思い出しました。
数年前に、私が当ブログにアップした筆文字を気に入ってくださった東京の方より、メッセージ機能を通して、筆文字制作依頼をいただきました!
世の中には、山ほどの書家や筆文字アーティストさんがいらっしゃるというのに、ピンポイントでご指名をいただいて、本当に驚きました。
的確な依頼内容だったので、信憑性があり、疑うことなくすんなりと筆を進めさせていただきました。本当にありがたいお仕事でした♡
守秘義務がありますので、内容の詳細についてはここに書くことはできませんが、酒田にいながらにして、突然、中央の大きな仕事のご依頼をいただけるというブログ(SNS)の力のすごさをリアルに体験させていただきました。
日頃お世話になっている『んだ!ブログ』様に心より感謝を申し上げます。

もちろん、私は、ビジネスのためにブログを始めたわけではありません。
日々の暮らしの中で、伝えたいことを投稿させていただいているだけなのです。その中で、自分の仕事のことを発信することもたまにあります。
拙い内容にも関わらず、毎日、お付き合いしてくださっている方々には、本当に頭が上がりません。
いつも誠にありがとうございますm(_ _)m





本日のゲスト講師の『完戸 修平』先生です。
『人気者は人間関係もビジネスも上手くいく!モテる技術』というテーマでお話ししてくださいました。





二人目のゲスト講師の『遠藤 直人』先生です。
米沢の小野川温泉『鈴の宿 登府屋旅館』の若旦那として有名な方です。
数年前に初めてお会いした時には、ルパン三世の格好をしていたのですが、今は、落語家さながらの雰囲気になっていたので、驚きました。
この数年の間に、様々な体験を通して、立派に頑張ってこられたのだなぁ〜と感心いたしました。
本日、お話しくださった方々は、それぞれ自分の置かれた立場で、必死に生きて、SNSを活用されていらっしゃるというライブ感がありました。
SNSの活用の仕方も、生き方も十人十色です。
様々な考え方があるのだなぁ〜と『中庸』の視点で、お話しをお聞きさせていただきました。
これからの参考にさせていただきたいと思います。ありがとうございました。

※「SNSビジネス活用事例発表」でお話しをしてくださった蜜猫コノミさんの写真を撮り忘れてしまいまして、大変失礼いたしましたm(_ _)m

<今日の俳句>
腹ごしらえ 大井餅やで セミナー前


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:31Comments(0)FOODSNS

2017年02月22日

R 祝・ネコの日♪斎染さんの新作『猫と楽譜柄風呂敷』誕生の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

にゃん!にゃん!にゃ〜ん!
2月22日は、『ネコの日』です♪

『斎染』×『久松理子』コラボ作品のファンの皆様には、大変長らくお待たせしてしまいましたが、
新作『猫と楽譜柄風呂敷』が、ようやく誕生しました!♡

庄内で唯一の染物屋『斎染(斎藤染工場)』さんから、猫と楽譜をモチーフにした風呂敷のデザインの制作依頼をいただき、描かせていただきました♪

にゃん!にゃん!にゃ〜ん!
ということで、本日、お披露目させていただきます♡

風呂敷のサイズは、70cm×70cmです。
一枚1,800円(税別)で販売予定とのことです。






この度は、熊野筆『小町』を使用し、半紙に墨で描かせていただきました。
半紙に墨がにじんだ感じが、優しい風合いとなり、あったかい感じになるので、手描きにしました。
パソコンでまっすぐな線を引くのは簡単なことなのですが、それでは味わいがないんですよね〜!
こういうデザインは、ありそうでないんですよ!
手描きのラインアートです!!!
それだけに、斎染さんも、微妙な線の風合いを染め上げるのが大変だったようです。

近々、斎染さんの染め作業現場にお邪魔させていただく予定です。
一枚一枚手染めされている斎染さんのお仕事ぶりを拝見させていただくのが楽しみです♪

Made in SAKATAのこの風呂敷が、世界へ発信されます!
このデザインでしたら、海外の方々にも、きっと喜んでいただけると思います。
これから、どんな出会いがあるのか、ワクワクしますね♡

猫や音楽が好きな方々に、「あ、これ!いいなぁ〜♪」と喜んでいただけることを願っています。


<今日の俳句>
ネコの日に 染めの風呂敷 お披露目し


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

  


Posted by Rico at 23:56Comments(2)斎染ブランド

2017年02月21日

R お父さん、お誕生日おめでとう♪『日本料理 村上/春の懐石コース』でお祝い♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪icon23

先日、父が誕生日だったので、今日のお昼に『日本料理 村上』さんの『春の懐石コース』で、Ricoママと一緒にお祝いをしました!

村上さんの『品性と愛』を感じる心づくしの日本料理に、父がとても喜んでくれました!
いつも期待以上のおもてなしをしてくださる村上さんに、心から御礼を申し上げます。

前菜の『わらび烏賊』に感激しました!
烏賊の一夜干しを海苔や青海苔で、わらびのような形に仕上げているのです。
親方の技術は素晴らしいですね!しかも、美味しい!!!




こちらは、ヒラメの蒸し焼きでした。
ヒラメの蒸し焼きをいただいたのは初めてということで、Ricoママが感動していました。
今度、我が家でも、ヒラメをいただいたら、蒸し焼きを作ってみたいと思います。




山形牛ステーキ 黄身ソースです。
もう、見るからに山形牛のほとばしる脂の美味しさがわかりますよね〜!
白うどの甘酢漬けのさっぱり感が、春らしさを引き立てていました。
うどを上からよく見ると、桜の花びらの形になっています。
この一皿の中に、どう春を盛り込もうかという繊細な村上さんの心遣いが感じられますね。
こういうさりげない日本料理の演出って、粋でいいですよね♡




続いて運ばれてきた器にびっくりしました!
『ドラゴンボール』?『宝珠』?を連想させるような福々しい器でした!
お祝いの席にぴったりですね!




蓋を開けると、鯛の蕪煮が入っていました。
このお味がこれまた美味しくて、器に負けていませんでした!!!




続いて、これまた美しい器が運ばれてきて、まるで、お雛祭りのような華やかな気持ちになりました。




中は、熱々の茶碗蒸しでした!
アサリやエビなどの出汁がとても美味しい茶碗蒸しでした。
ゆずの香りで、気品のある茶碗蒸しに仕上がっていました。
父が、「これは、うまいっ!」と思わず唸るほどの絶品茶碗蒸し!
本当に丁寧な一品でした。




そして、天ぷらが運ばれました。
天ぷらの器も、高台になっていて、お雛様の気分になりました。

初めて、『たまごの天ぷら』をいただきました。
クリーミィーで、美味でした。
父が、「これは、うまい!うまい!」の大連発!
喜んでもらえてよかった〜!
やっぱり、村上さんに予約して正解でした!!!




お食事は、お蕎麦とご飯を選ぶことができました。
父と私は、こちらのお蕎麦をいただきました。

父が、お蕎麦をすすって、「ん!」と手が止まりました。
すかさず、Ricoママが、「どした?歯、欠けだが?」とツッコミを入れたので、私は、爆笑してしまいました。

父は、普通のお蕎麦とは少し違う食感に驚いただけのことだったのですが、蕎麦を食べている人に「歯が欠けたのか?」とはありえないと思い、もう笑いが止まらなくなってしまいました。

ここまで、お上品に食べていた我が家だったのですが、ゲラゲラ笑い出して、本性が現れてしまいました(^^;
まあ、楽しく会食したということで、良しとしましょう!(笑)





ちなみに、Ricoママは、こちらのお食事をいただいたのですが、残さず完食!
Ricoママの食欲にびっくりしました!
つや姫で、とても美味しかったのだそうです。





最後は、デザートとコーヒーです。
この桜の器も素敵で、うっとりしました。
桜餅、ピスタチオのケーキ、ゆずシャーベットともう、申し分のない素晴らしい懐石コースでした。


父には、YOSHIKO&RICOやルリアールの音響のアシスタントととして、大活躍をしてもらっています。
日頃のお礼を書き出したら、書ききれないほどたくさんあります。
とにかく、元気で誕生日を迎えてもらえて、本当に嬉しいです!

お父さん、お誕生日おめでとう♪
これからも、元気に長生きしてください!!!




『日本料理 村上』さんの春のチラシを頂いてきたのでペッタン!
『雛懐石コース』も人気がありますよ〜♪




予約なしでも楽しめるメニューもあります!
ただし、満席で入店できない場合もありますので、席だけでも予約されることをおすすめいたします!




ちなみに、『日本料理 村上』さんでは、羽黒『わんぱく農場』の『わんぱくたまご』を使用されています。
だから、村上さんの茶碗蒸しは、うなるほど美味しいわけですね!

美味しいには、理由がありますね!
器も、親方が厳選した素晴らしいものばかりでした。

たくさんの方々の思いが詰まった素晴らしい懐石コースに、心より感謝を申し上げます。
幸せな気持ちでいっぱいになりました。ごちそうさまでした。


<今日の俳句>
父喜寿 懐石食べて 歯は欠けぬ 


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOODRicoママ

2017年02月20日

R 2月20日は、『歌舞伎の日』ということで、隈取りのお話し



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2月20日は、『歌舞伎の日』なんだそうです。
1607年2月20日、出雲の阿国という女性が江戸城で徳川家康らに初めて歌舞伎踊りを披露したのが始まりとのこと。
女性が最初だったということにちょっと驚きですよね!

私は、くろもりん押絵倶楽部の皆様から、いろいろと黒森歌舞伎のことを教えていただきながら、押絵のデザインを担当させていただき、おかげさまで、5年になりました。

歌舞伎のことをさっぱり知らなかった私ですが、今日は、歌舞伎の隈取りのお話しを簡単に書かせていただきたいと思います。

こちらの黒森歌舞伎公認キャラクターの『くろもりん』は、『菅原伝授手習鑑』の主役『梅王丸』の隈取りをしています。
この赤には、『正義』や『勇気』といった意味が込められています。





一方、今年の黒森歌舞伎本狂言『絵本太功記』の主役『武智光秀』は、青い隈取りをしています。
青には、『非道』とか『妖術使い』などの意味があります。
『武智光秀』は、『妖術』を使うことはありませんが、主君を討った『謀反人』であり、母親や息子を死に追いやってしまうというヒール役ということで、青い隈取りとなっています。

黒森歌舞伎での『武智光秀』は、青い隈取りですが、中央の歌舞伎では、茶色の隈取りを用いている場合もあります。
あくまでも、黒森歌舞伎には、黒森歌舞伎の伝統的な隈取りがあるということを今回、初めて知りました。


役者さんがパッと登場した瞬間に、赤い隈取りだったら、『正義』でいい人(主役)です!
青い隈取りだったら、『非道』で悪い人(妖怪の場合もあり)です。

歌舞伎は、大衆に楽しんでもらえるようにわかりやすく隈取りでサインを送っていたんですね!
歌舞伎をちゃんと見たことがないという方がおそらく多いことと思います。
隈取りの色で、役を見分けるというビギナー知識があるだけで、親しみを感じながら、歌舞伎を楽しんでいただけるのではないでしょうか?


今年の黒森歌舞伎酒田公演(希望ホール)は、3/5(日)12:00〜開催されますので、どうぞお気軽に足を運んでみてくださいね〜♪
前売券500円、当日券700円です。
このお値段で、歌舞伎が楽しめるってびっくりです!

私は、新歌舞伎座で、18,000円のチケットをゲットして、ようやく入場することができました!
すごい人気で、チケットがなかなか取れないんですよ!
それを思うと、黒森歌舞伎で気軽に楽しませていただけることをしみじみありがたいと感じています♡



<今日の俳句>
隈取りや 赤青意味あり 歌舞伎の日


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


2017年02月19日

R 『富山/ますのすし』&『愛媛名物/あなご重』駅弁をいただきました〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

本日、ヤマザワで駅弁大会が開催されたそうで、『富山/ますのすし』&『姫路名物/あなご重』を頂戴しました♡

私の大好きな『富山/ますのすし』です!
とっても嬉しかったです♡

箱から取り出すと、昔ながらの入れ物に入っています。




青竹を上下2本ずつ輪ゴムでしっかりと固定して、プレスした状態になっています。
これぞ、押し寿司!というのが、しっかりとわかる形状で提供してくれるところが、この『富山/ますのすし』の魅力だと思います。
中は、どんな風になっているんだろう?という開けるドキドキ感が何度いただいてもたまりませんね!




そして、蓋を開けると、青々とした笹の葉で包まれている美しさと笹の葉のフレーバーに感動します!
笹の葉を一枚一枚めくっていくと、鮮やかなますのピンク色が顔を出して、これまたビューティフル♡
先人の知恵に、感激しますね!

これをカットしていただくわけですが、すし飯も美味しくて、幸せな気持ちになりました♡
『富山/ますのすし』は、これぞ、世界遺産だ!と私は思います!
この食文化は、後世に伝えて欲しい逸品ですね!
ハァ〜、久しぶりに、大変美味しくご馳走になりました。




こちらの『姫路名物/あなご重』は、パッケージの印象に比べて、ボリュームが控えめな印象でした。
『姫路城』へ、行ってみたいなぁ〜と思いました!

富山も姫路へも行ったことがありませんが、こうして、家にいながら駅弁を楽しませていただけるというのは、ありがたいものですね♪
ごちそうさまでした〜♡



<今日の俳句>
押し寿司の 先人の知恵 ますのすし


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)FOOD

2017年02月19日

R 『酒田むすめ/菊池菓子舗』久しぶりにいただきました〜!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

久しぶりに菊池菓子舗さんの『酒田むすめ』をいただきました。

「うわぁ〜!このパッケージ懐かしいなぁ〜!」
昔から変わらない『酒田むすめ』さんとの再会を嬉しく思いました♡




パッケージを開けると、アルミホイルに包まれた状態で出てくるので、すごく意外性を感じるお菓子なんですよね!
『酒田むすめ』のほっこりとした顔とは、全く違う印象なんです〜!
女は、いろんな顔を持っているということなのかしら?(笑)

アルミホイルをめくると、カステラ生地の中にあんこが詰まっているお菓子が顔を出します。
ラム酒がほんのりと香るちょっぴり洋風な和菓子といった感じのお菓子です。

『酒田むすめ』さんが、昔よりも、スリムになったのは、時代の変化というものでしょうね!(^^;
昔を思い出しながら、いただきました。
ごちそうさまでした〜♪



<今日の俳句>
酒田むすめ 美魔女目指し ダイエット


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 02:27Comments(2)FOOD

2017年02月17日

R 『凛』として頑張ります!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

ありがたいことに、筆文字や筆の線画で描くイラスト制作のお仕事をいただくことが多くなってきました。
今日も、書き終えたら、墨がたくさん残ってしまい、捨てるのはもったいないと思い、色紙に書く練習をしてみました。

気持ちをシャキッとさせたくて、『凛』という字を大きく書いてみたら、気持ちがシャキッとしました!(笑)

文字にはパワーがあり、ストレス解消にもなるものですね!


私は、自分を書家だとは思っていません。
レタリングもやりますし、イラストも描きますので。
『ラインアート』だと思っています。
もちろん、その中で、書家としてのご依頼があれば、頑張って筆文字を書かせていただいております。

今は、パソコンで綺麗な線を簡単に描ける時代になりました。
誰にでも描けるので、味気ないんですよね〜!
だからこそ、一発勝負の『ラインアート(手描き)』の魅力に気がつき始めた人が増えてきているのではないでしょうか?

力強い線、優美な線、カスカスな線etc・・・
一本の筆でいろいろな線を表現できるのですから、毛筆は、本当に素晴らしいと思いますね。

今日は、大手広告代理店時代にお世話になった先輩のおじい様が作られた遺品『仙台筆』で書かせていただきました。
まるで、魂が宿っているかのような不思議な筆です!
いい線を気持ち良く私に書かせてくれる魔法の筆です。
このフィット感は、今までにない感覚です!
形見分けをしていただき、私の一生の宝物だと思って大切に使わせていただきます。

これから、この筆で、どんな文字を書かせていただけるのかと思うとワクワクしますね♡



<今日の俳句>
仙台筆 凛とした線 形見分け


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:58Comments(2)SHO

2017年02月16日

R わらと枝豆フレーバーの『納豆もち』うまいっ!/黒森歌舞伎わら苞納豆&庄内の丸もち酒田まめほの香



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

久しぶりに、『納豆もち』を食べました!

これは、スペシャルな『納豆もち』なんですよ〜♪





納豆は、黒森歌舞伎正月公演の時に販売される『わら苞(つと)納豆』です!
大粒の大豆を使用し、昔ながらの製法で仕上げた黒森納豆です。
わらのフレーバーを楽しめる納豆です!
大粒の納豆の食べ応えは最高ですね!





お餅は、『酒田まめほの香』という枝豆のようなフレーバーを楽しめる驚きの丸もちでした!
酒田女鶴を受け継いだ新品種のブランドもち米で作られたお餅なのだそうです。
本当に、枝豆の香りがするので、Ricoママもビックリしていました。


この黒森歌舞伎『わら苞納豆』と庄内の丸もち『酒田まめほの香』は、どちらも黒森の知人からお土産にいただいたものです。
鴨が葱を背負ってきたようなお土産を頂戴して、誠にありがとうございました!(笑)

わらと枝豆のフレーバーを楽しめるとても美味しい『納豆もち』を堪能させていただきました♡



<今日の俳句>
納豆もち わらと枝豆 風味あり


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)FOOD