2018年12月28日

R 平成最後の押絵となります!平成31年黒森歌舞伎押絵『ひらかな盛衰記/源太勘当の場(梶原源太景季)』完成!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月28日(金)
平成最後となる『黒森歌舞伎押絵』のサンプルがようやく完成しましたー!
本日、くろもりん押絵倶楽部様へ、材料一式と共にお届けしました。

平成31年黒森歌舞伎押絵は、『ひらかな盛衰記/源太勘当の場(梶原源太景季)』のお顔となります。

「ひらかな盛衰記」は、源平合戦を題材とした物語です。
梶原源太景季(かじわらげんたかげすえ)は、『鎌倉一の美男子!』ということで、イケメンに仕上げることが今回の大きな課題でした。




折烏帽子の装飾やお花の部分をどのように表現するか・・・これには、かなり悩みました。
花の型を作り、押絵にする方法もありましたが、今回は、初めて『つまみ細工』の技法を取り入れて、立体的な作品に仕上げてみました。
ただし、額に入れられるギリギリの厚みを考慮しなければならず、何度も作り直し、試作に時間がかかってしまいました。
時間と手間をかけた分、これまでにない豪華な押絵に仕上がったと思います。

着物部分は、金糸が入りの豪華な生地を使用しているため、この写真で見るよりも、現物の方がキラキラ光り、とても豪華です。

『キャァ〜!源さま〜♡』と黄色い声が飛ぶような世界をこの色紙の中に表現してみました。(笑)
源さまは、男も惚れるかっこよさ!

黒森歌舞伎の中で、一番のイケメンの役者さんが、梶原源太景季を演じられるそうです!
ぜひとも、『源さま〜♡』という煌びやかな世界を楽しみに、会場へ足をお運びいただけますよう願っております。
正月公演は、入場無料です!!!




ちなみに、私の仕事は、押絵をデザインしてから、こうした型紙を作り、実際にサンプルを制作するところまでとなります。
サンプルと押絵キットを『くろもりん押絵倶楽部』のみなさまへお渡しし、その先は、押絵倶楽部のみなさまが製作するという流れになっています。

平成31年度は、100部製作されるそうですので、押絵倶楽部のみなさまは、これから大忙しになります。
『黒森歌舞伎』を押絵で応援したい!という一念で結成された黒森地域に住む女性のみなさま方です。

販売は、『正月公演2月15・17日(黒森歌舞伎演舞場)』と『酒田公演3月3日(希望ホール)』となります。
現在、ご予約を承っております。

お問い合わせは、黒森コミュニティセンター0234-92-2255まで。(年末年始休業12/29〜1/3)


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

  


2018年12月27日

R 氏神さまから、お札を頂いて参りました。酒田駅前『八雲神社』/合田道人著『神社の謎』購入の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月27日(木)
新しい年を迎える準備ということで、氏神さまである酒田駅前『八雲神社』から、お札を頂いて参りました。

今年も、見守っていただいたおかげで、家族みんな健康で、仲良く暮らせたことを氏神さまへ報告し、感謝を申し上げました。




お札が入っていた袋の裏側にこのような解説が印刷されていました。
正直、神社のことって、わからないことだらけなんですよね〜!
何がわからないかも、よくわからないといった状態です(笑)




たまたまコンビニで、こちらの本を見つけたので、購入してみました。
一般的な部分もありますが、かなりマニアックな内容まで・・・
参考になるところがありますね〜!
早速、初詣に活かしたいと思います。

お正月三が日は、お天気がよくなることを願っています。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ



  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)寺院BOOK

2018年12月26日

R 超うれし〜い♡『月刊ピアノ1月号』に、斎染ブランド『手捺染ピアノ風呂敷』が読者プレゼントとして掲載されました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『月刊ピアノ』2019年1月号に、掲載されました〜♪




掲載されたのは、斎染ブランド『手捺染ピアノ風呂敷』です。
新春読者プレゼントとして、採用されました♡

斎染さんとのコラボで、久松理子デザインの『手捺染ピアノ風呂敷』は、ピアノが好きな方に喜んでいただきたいという願いで、商品化したものです。
『月刊ピアノ』さんから、新春プレゼント企画に起用していただけたことを本当に嬉しく思います。

斎染さんが、一枚ずつ魂を込めて手染めした『ピアノ風呂敷』は、『Made in SAKATA』です!
酒田で誕生した商品が『月刊ピアノ』に掲載されたということで、この本を取り寄せてくださった『畠山楽器』の皆さんも一緒に喜んでくださいました。
そして、「『月刊ピアノ』を定期購読されているお客様に教えてあげなくっちゃ!」と盛り上がりました。
一緒に喜んでくださる方がいると嬉しさ倍増ですね♡

斎染さんとのご縁に、改めて感謝いたします。
これからも、たくさんの人に喜んでもらえるようなデザインで、斎染ブランドを増やしていきたいと思います。
どうぞお楽しみに〜♡


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


2018年12月25日

R『かほり惣菜』さんのおもてなし弁当に感激♡ 朝6時から手作りしたお惣菜がいっぱいの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

去る12月20日のこと。
庄内余目病院クリスマスコンサート2018へ出演前、ルリアールの2人とアシスタント1・2号の4人で、早弁をしました!

余目ショッピングモール『アピア』(Aコープぼんてん)内のフリースペースで、
『かほり惣菜』さんのお弁当をいただきました。

『かほり惣菜』さんには、「800円(税別)の予算で、肉・魚折衷で、お弁当を4個お願いします。『かほり惣菜』さんの隣のフリースペースで、すぐに食べたいと思っています」と予約をしていました。

予約していた10時に伺うと、私たちが到着してから、あったかいご飯をお弁当に詰めてくださるというおもてなしに感激しました♡
あったかご飯でいただいたので、お弁当というよりも、定食をいただいているようなリッチな感覚でいただきました。
それにしても、800円とは思えない豪華な内容で、びっくりしました!

アシスタント1号こと、Ricoママが、「これだば、ルリアールの忘年会だの!」と。
ごちそうを目の前にして、これは、まさに忘年会だと思いました。
この一年、Rumiさんやアシスタント1・2号のおかげで、楽しく活動をさせていただけたことに感謝をしながら、美味しくほおばりました。

かほりさんのお弁当で、お腹いっぱい、心も温まり、パワーがつきました!
そのおかげで、午後からの『庄内余目病院クリスマスコンサート♪』は、有終の美を飾る素敵なコンサートになりました♡

やっぱりみんなで食べる食事って大事だなぁ〜と思いました。
かほりさん、あったかお弁当、とっても美味しかったです。ごちそうさまでした♡




開店10時で、すでにたくさんのお惣菜が並んでいました。
さんま、にしん、ハタハタの佃煮。




ハーブチキン、手作り焼豚、カラスカレイ正油焼きなど。




カツカレー、ハンバーグのマヨネーズ焼き、魚の切り落とし正油焼きなど。
カツカレー398円とは、安いっ!




じゃがいもの煮っころがし、手作り唐揚げ、とり皮のやわらか煮など。




あんかけごま豆腐、切り干し大根煮、ぜんまい煮、青菜の松前漬、小エビ炒り、小松菜のごま和え、牛乳寒天など。




さばの味噌煮、ぶりのかま照り焼き、カツ、コロッケなど。




それから、とっても珍しい『塩蔵どんごえ(庄内産)』も販売していました!




立派な『塩蔵わらび(庄内産)』なのに、この安さに驚きました!




撮影したのが、10時。
お昼に向けて、もっともっと、惣菜やお弁当、おにぎりなどが並びます。
これら全て、かほりさんの手作りです!
毎朝6時からお店で作り始めるのだそうです。

1品作るだけでも時間がかかってしまう私には、こんなにたくさんの種類をどうやったら作れるのか不思議でなりません。
これぞプロの仕事ですね!

そして、いつも元気で明るいかほりさんの接客が、これまた素晴らしいです。
彼女の頑張りを見ると、応援してあげたくなりますね!
余目へ行く機会があったら、また寄らせていただきたいと思います。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


Posted by Rico at 23:45Comments(0)FOOD

2018年12月24日

R ボクたち、メリークルシミマスですよ!『平成最後のクリスマスイブ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『平成最後のクリスマスイブ』

ボク、ぷぅ〜!
ぴぃ〜ちゃんと、お腹がユルユルだったので、お医者さんへ連れて行ってもらったデス!

熱を測ってもらったら、39.1度あるって言われたデスヨ!

先生「熱があるので、元気がないんじゃないですか?」

Ricoママ「いえ、2匹とも元気です!」

先生「食欲もないんじゃないですか?」

Ricoママ「いえ、すごく食欲があります!」

先生「ぷぅ〜ちゃんも、ぴぃ〜ちゃんも、ウィルス性の腸炎です。この子達はワクチンを受けているから、この程度で済んでいますが、ワクチンを受けていなかったら、大変なことになっていたかもしれません」

ボク、難しいことはわからないけれど、お腹がユルユルだとテンション上がらないデスヨ!

ボク、メリークルシミマスは嫌だなぁ〜!
今日は、お薬飲んで、ぴぃ〜ちゃんと仲良く寝んねするデスヨ!

サンタさんへ、ボクたちワンワン言わないから、枕元にプレゼントをよろしくデス!!!

<by ぷぅ〜日記>

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 19:11Comments(0)DOG

2018年12月23日

R ル・ポットフークリスマスタルト2018『スイートポテトマロン&プレミアムチーズ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月23日(日)
酒田駅前フランス風郷土料理『ル・ポットフー』さんへ、予約していたタルトを受け取りに行ってきました。
今年は、新作『スイートポテトマロン』と定番の『プレミアムチーズ』にしました。

『スイートポテトマロン』は、大人のタルトという味わいで、とっても美味しかったです♡
『プレミアムチーズ』は、我が家で絶大な支持があり、クリスマスの毎年の楽しみとなっています。

今年も、ル・ポットフーさんの美味しいタルトで、穏やかなクリスマスを迎えることができました。
ありがとうございました♪




ル・ポットフーのグランシェフ・加藤忍さんとソムリエ・小松俊一さん。

クリスマスディナーのお客様を迎える準備をされていらっしゃいました。

お二人が揃っているところへ、タイミングよくお伺いすることができて、とても嬉しかったです♡


12月1日の『にかほっと・クリスマスほっとライブ』へ、Y&Rで出演させていただいてから、私の2018年のクリスマスシーズンがスタートしました。
おかげさまで、楽しいこと嬉しいことに囲まれて、幸せなクリスマスを過ごさせていただいていることに感謝いたします。

「メリークリスマス♪」

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:24Comments(0)FOODNEWS

2018年12月22日

R『ケーナ・サンポーニャ演奏会&瓢箪ランプ展』書の庵(ギャラリーなご美)へお邪魔しました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月22日(土)18:30〜
『ケーナ・サンポーニャ演奏会』が、書の庵(ギャラリーなご美)にて開催されました。

ケーナ・サンポーニャ/石黒 亘さん(酒田)
スパニッシュギター/岡部 繁さん(鶴岡)




瓢箪ランプのあたたかい灯りの中での演奏会でした。

「コンドルは飛んでいく、花祭り、荒城の月、星に願いを」や岡部さんのオリジナル曲などが演奏されました。

南米の民族楽器とスパニッシュギターの調べは、ぴったりでした。




演奏後に、出演者のお二人と『瓢箪ランプクリエーター』のおへひょさんこと河合雅人さんの記念写真をパチリ。

左の岡部さんが手にしているのは、ケーナです。
ケーナを今にも吹き出しそうな感じですが、岡部さんは、鶴岡の有名ギタリストさんです!

中央の石黒さんが持っているのが、サンポーニャです。
ケーナもサンポーニャも、野趣溢れる力強いサウンドでした♪

右のおへひょさんは、上山市から、わざわざお越しになられていました。
初めてお会いしたのですが、作品の繊細な印象とは違い、とっても明るくて、ユーモラスな感じの方でした。





瓢箪ランプは、クリスマスイブの雰囲気にぴったりですね〜♪




フクロウの瓢箪ランプ




ハイビスカスの瓢箪ランプ

ルビーのように輝く赤が魅力的でした。




桜の瓢箪ランプ

和テイストな感じもいいですね〜!

他にも、たくさんの瓢箪ランプが展示されていました。
こちらのギャラリーなご美にて、1月10日まで、瓢箪ランプを展示されるそうですので、ぜひとも足をお運びくださいませ。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)MUSICDESIGN/ART

2018年12月21日

R 『ボヘミアン・ラプソディ応援上映!』イオンシネマ三川に、全員集合〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月21日(金)20:50〜
イオンシネマ三川にて、『ボヘミアン・ラプソディ応援上映!』という情報をいただいて、
『マンマカフェ ブレーメン』のマンマさんと一緒に観に行ってきました。

『応援上映』とは、「上映中に拍手、手拍子、発声OK!映画本編の歌詞部分に英語字幕をのせた応援可能な特別バージョンの上映」ということで、初めての体験に興味がありました!




マンマさんは、なんと、今回で6度目の鑑賞ということで、驚いてしまいました!

私が、QUEENに対する思い出といえば・・・10年以上前、某議員さんの後援会の集まりで演奏を急に頼まれ、バンド仲間と急遽集まり、『We will rock you』をカバーして、ぶっつけで演奏をしました!(笑)
「ドンドン パッ!ドンドン パッ!」を参加者全員でやってもらったら、ものすごく盛り上がり、喜ばれました。




マンマさんのお知り合いの方々と一緒になり、応援上映をみんなで楽しみました♪
この中に、大声で歌いっぱなしの方がいらっしゃいましたよ!
私は、知っている曲の時だけ、一緒に口ずさみました。
やっぱり、音楽に合わせて、手拍子をしたり、歌ったりすると、映画の楽しさも倍増ですね!
ライブシーンがたくさんあり、『応援上映』向きな映画でした!
もう一度観たいけれど、次回も『応援上映』で観たいですね!

映画の内容ですが、フレディの苦悩に涙がこぼれました。
社会の偏見に苦しむ人々の気持ちを知ることができてよかったと思います。

それにしても、フレディは、天才でしたね!
亡くなってから時間が経った今でも、強烈なメッセージを送ってくれます。
ラストの『ボヘミアン・ラプソディ』は、涙なしでは、聞くことができませんでした。
自分の思いを歌に託した素晴らしい名曲ですね!
もう一度、QUEENの楽曲を聴き直してみたいという気持ちになりました。

おそらく、お正月も上映すると思いますので、興味のある方は、ぜひ!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:56Comments(0)MUSICNEWS

2018年12月20日

R『庄内余目病院クリスマスコンサート2018』に、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』慰問演奏の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月20日(木)13:30〜14:30
『庄内余目病院クリスマスコンサート2018』で、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』で、慰問演奏をさせていただきました♪
庄内余目病院様での演奏は、6年ぶりとなりました。

<第1部 楽しいクリスマス>
『ひまわり保育園』の園児たちと『ルリアール』のコラボ♪
『♪きらきら星』の音楽に合わせて踊ってもらったり・・・(笑)
「めんごいのぉ〜!」
もう、子供たちがいるだけで、みなさんの目尻が下がりました。
子供の存在は、宝ですね!




<第2部 癒しのクリスマス>
『♪きよしこの夜』からスタートし、癒しの音楽をお届けしました♪

クリスマスカラーの衣装が好評でした!
病院では、こうした明るい色の衣装が喜ばれますね!
衣装を作ってくださった啓子先生に感謝いたします♡





1階のロビーには、たくさんの方々にお集まりいただきました。
患者さんやご家族の方々、地域の方々、そして、ルリアールファンの方々など・・・遠方よりわざわざお越しくださった方もいて、驚きました。

庄内余目病院企画課の遠藤様と山木様が、告知に力を入れてくださったおかげと感謝しております。




職員のみなさまが、入院患者のみなさまへお声掛けくださったおかげで、ロビーへたくさんお集まりいただきました。
『音楽療法』という言葉があるくらいですので、患者のみなさまへ音楽をお届けすることができて、ありがたかったです。




音楽を聴きながら、涙を流されていらっしゃる方が多く、私も、もらい泣きしそうになるのをこらえながら演奏しました。




後ろの方で、庄内余目病院の職員の方々が聴いてくださっていました。
職員のみなさまにとっても、癒しのひと時になったのであれば幸いです。




演奏後に、園児二人から、お花を頂戴しました。
とっても嬉しい顔をしている自分の写真を見て、びっくりしました!
「私、こんなに嬉しそうな顔していたんだ!」と。
最高のクリスマスプレゼントをいただいたのは、私だったのかも!

終わってから、「今年一番の感動でした!」と女性の方から、励ましのお言葉をいただきました♡

この度は、庄内余目病院のみなさまに、大変お世話になりまして、ありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

庄内余目病院では、音楽演奏ボランティアを募集されていました。
興味のある方は、お問合せくださいませ。




おかげさまで、今日のコンサートが、2018年の最後の演奏となりました。
今年も、たくさんの会場で、たくさんのご縁をいただきまして、誠にありがとうございました。

音楽活動ができるようにたくさんの方々から、サポートや励ましをいただきました。
無事に活動できたことに、心より感謝を申し上げます。

Rumiさん、そして、Rumiさんのご家族のみなさま、衣装製作の齋藤啓子先生、アシスタント1・2・3号には、特にお礼を申し上げます。
ありがとうございました。




↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ






  


Posted by Rico at 23:47Comments(0)ルリアールHEALTH

2018年12月19日

R 黒森小学校5・6年生が、『黒森少年歌舞伎・少年太鼓』PR大作戦!&『くろもりん人形試作品』に感動の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2018年12月19日(水)
酒田市立黒森小学校の5・6年生の教室へ1年ぶりにお伺いさせていただきました。
担任の石垣先生から、
「今年の黒森歌舞伎公演で、児童が企画・販売した『くろもりんバッジ&マグネット』の収益金で、のぼりと学校のウェルカムボードを手作りで作成しようと頑張っているところです。子供達が考えたのぼりのデザインに対して、理子さんからアドバイスをいただけないでしょうか?」というご相談をいただきました。

というわけで、今日は、レイアウトや配色などのセオリーをできるだけ子供達にわかるように解説しながら、「どこをどう直したら、もっとわかりやすくいいデザインになるか」というアドバイスをさせていただきました。
子供達が、私のアドバイスに理解を示してくれたので、とても嬉しかったです。




すると、のぼり以外にも、現在みんなが取り組んでいる手描きのポスターやチラシも次々と見せてくれたので、「チラシには、もっとイラストを入れて楽しい感じにした方が良い」といったアドバイスをしました。

それにしても、黒森小学校のみんなは、『くろもりん』が大好きなんですね!
校内の至るところに『くろもりん』のイラストが貼ってありました。
『くろもりん』を使って、『黒森歌舞伎をもっとPRしようよ!』という子供達の思いの強さに、大人の方がいい刺激をいただいています。




「このポスターは、とってもいい!」と褒めました!
情報が整理されていて、見やすく、わかりやすくて素晴らしいですよね!
マーカーの使い方も上手です!

子供達は、自分たちが一生懸命練習した成果をたくさんの方々から見に来てもらいたいと心から願っていることが伝ってきました。

そして、子供達が考えた新しいキャラクターの手描きの原画を見せてもらいました。
そのキャラクターの完成度が高くて、驚きました!
「このキャラクターを『くろもりん』と同じようにデータ化してもらいたい人は、手を挙げてください!」とみんなに聞いてみたら、全員の手が一斉に上がりました!
「うわぁ〜嬉しい!」と、子供達が大喜び〜♪
きちんとデザイン画をデータ化して、私も、みんなと一緒に、新しいキャラクター誕生の喜びを分かち合いたいと思います。




最後に、みんなと一緒に記念写真を撮りました。
「デザインの話しは、面白かった」と喜んでもらえて嬉しかったです。
「これから、みんなで力を合わせて、『黒森歌舞伎・黒森少年歌舞伎・少年太鼓』を応援しよう!」とがんばるぞコールをしました!




じゃ〜ん!
こちらは、校長室にあった『くろもりん人形試作品』です。
佐藤校長先生が、子供達のために、なんとか立体『くろもりん』を作れないか?ということで、酒田市内のクラフト作家さんへ依頼をし、試作品を作っていただいたのだそうです。

こんなに可愛らしく立体にしていただいて、私は、感激でした♡




こちらは、後ろ姿ですが、私は、まだ後ろ姿のイラストを描いていなかったので、ちょっとイメージと違うところがあります。
そこで、佐藤校長先生から、クラフト作家さんをご紹介いただきましたので、近日中に、直にお会いして、若干の改良点をお伝えさせていただきたいと思っています。

こんなに素晴らしい人形に作ってくださった作家の先生に、心より感謝を申し上げます。
何よりも、子供達のことを思い、人形の制作依頼してくださった校長先生の思いに頭が下がりました。




校長室には、歴代の『黒森歌舞伎押絵』が展示されていました。
こうして、数が揃うと豪華なものですね!
狂言ごとの主役の個性を押絵で楽しめますね!




撮影をしていたら、ちょうど、給食の時間になりました。
今日は、たまたま『お誕生会の日』で、校長室にて、10月・11月のお誕生日の子供達と校長先生が一緒に給食を食べているほのぼのとした光景を拝見することができました。
学年は関係ないので、低学年と高学年も一緒です。
校長先生とこうして対話をしながら給食を囲む経験ができる黒森小の子供達を羨ましく思いました。

黒森小の子供達は、地域の大人たちから、歌舞伎や太鼓の指導をしてもらっているので、大人に対する人見知りが少ないように感じます。

来年もまた、5・6年生の授業で、お話しをさせていただく予定です。
新キャラクターのデザイン画と「黒森歌舞伎押絵/ひらかな盛衰記」のサンプルを子供達にお披露目できるように頑張ります!
今日は、黒森小のみんなから、新たな学びとパワーをいただきまして、誠にありがとうございました。



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


2018年12月18日

R 自家焙煎珈琲店『草木舎』/マンデリンG1と栗とかぼちゃのスコーンで、ほっこりカフェタイム〜♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

こちらは、先週の土曜日にアップしそびれてしまった写真です。
總光寺さんでの書道教室が終わってから、自家焙煎珈琲店『草木舎』さんへ寄り道しました。
久しぶりの訪問となりました。

深煎りの『マンデリンG1』を『栗とかぼちゃのスコーン』と共にいただきました。
マンデリン特有の華やかなフレーバーが、とても美味しかったです♡




そして、家で飲むコーヒー豆『ケニアAA』200gを購入しました。
これで、年内は、おうちでカフェタイムを楽しみながら、仕事に打ち込めそうです。

酒田に住みながら、美味しい珈琲が飲める幸せを感じますね♡
いつも美味しいコーヒーをありがとうございます♪



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ  


Posted by Rico at 23:53Comments(0)FOOD

2018年12月17日

R 『つまみ細工』研究!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

ただいま、黒森歌舞伎押絵 平成31年度正月公演狂言『ひらかな盛衰記/梶原源太景季』のサンプル作りをやっています。
今年は、デザイン画が決まるまで、時間かかかり、その上、ちりめん生地など、素材を集めるのにも時間がかかり・・・予定よりも大幅に遅れてしまいました。

そして、今年は、押絵の中に、『つまみ細工』を取り入れてみたいと思い、『つまみ細工』に初挑戦してみました。
初挑戦にもかかわらず、すぐにサンプルに応用できるようにと、サイズを3段階作って、押絵には、どのサイズがよいのか見極めることにしました。




じゃ〜ん!
初トライのわりには、可愛く完成して嬉しいです♡

3段階作って正解でした!
直径が大きければ、より立体的が増す!ということで、高さのサンプルにもなりました。

そして、同じパールビーズを使ったのですが、花びらとのバランスで、こんなにも、大小に感じてしまう人間の目の錯覚の面白さも感じました。
この一番小さな花の大きさに合わせたパールビーズを今日は、探しに行ってきました!

これは、『つまみ細工遊び』ではなく、私のデザイン業務の一環です。
仕事なので、失敗は許されないという緊張感があります。
緊張の中にも、その先に、平成31年度の黒森歌舞伎押絵の完成を楽しみにしてくださっている方々がいることをイメージしながら、喜んでいただけるような作品作りを楽しみたいと思います。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
  


2018年12月16日

R 酒田市役所脇『カフェ スリーピース(cafe three peace)』にて、一年ぶりに親友とランチの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月16日(日)11:30〜
一年ぶりに親友と約束の再会。
初めて訪問した酒田市役所脇の『カフェ スリーピース(cafe three peace)』で、一緒にランチをいただきました。

私は、『エビとイベリコベーコンのマカロニグラタン』のセット。
セットにすると、サラダ、デザート、そして、なんと2ドリンク付きという嬉しいサービスでした♡




こちらは、親友がオーダーした『牛筋煮込みのパスタ』セットです。
どちらも、ボリューム満点でした!

食事をしながら、二人でジンジャエールを飲みました。
濃いめの味付けなので、ビールに合う感じでしたよ!
こちらのお店は、夜が良さそうな雰囲気でした。




デザートとコーヒーです。
カジュアルな店内に合わせて、ポップな色合いの器が可愛かったです♡
たまには、こうした明るい色合いの食器でいただくのも、気分が明るくなっていいものですね♪


一年ぶり・・・お互いに、いろんなことがありましたね。
親友の壮絶な体験談に、私の心は凍りつきました!
それでも、しっかりと前を向いて歩いている彼女の生き方に、尊敬するばかりでした。

「人は、天から使命が与えられているよね」という結論になりました。

お互いに、自らの使命に気がついているのがわかりました。
そう思えるようになるまで、歳を重ねさせていただけたこと、生かさせていただけたことにありがたいという気持ちでいっぱいです。

生きることに真剣に向き合っている親友を愛おしく思います。
また、生きて再会せねば!
その時に、彼女に恥じないような生き方をしていなければと、心に誓いました。

今日は、充実した時間に感謝です♡

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 19:05Comments(0)FOOD

2018年12月15日

R 2018年、最初で最後の總光寺書道教室参加!一文字写経『時』を書く



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月15日(土)10:00〜
今年最後の總光寺さんの『書道教室』へ、参加させていただきました。

雪をかぶった愛らしい『きのこ杉』たちに、久しぶりにあいさつをしました。




気がつけば、私は、今年、最初で最後の参加でした!ビックリ!!!
今年は、いろんなことがあり、参加ができませんでした。

先日、知人より、筆耕を頼まれ、先方へ書道具を持参し、その場で、書きました。
用意された台紙に書くということで、ぶっつけ本番!一発勝負!失敗は許されません!というものでした。
なんとか、書き上げ、喜んでもらえて、嬉しかったのですが・・・突然、こうした依頼があるという経験をすると、やはり普段から手を動かしていなければならないという気持ちになりました。
ところが、普段の生活の中では、書に向き合う時間が作れません。

總光寺さんの書道教室は、一回500円で、気軽に参加できるので、筆をとるには、こういう環境に身を置くのが一番なんですよね!
今年から、テーブル&椅子になっていたので、足のしびれを気にする必要がなくなりました。
(正座が希望の方にも対応しています)




今日は、先生からお題が出されました。
今年から、『一文字写経』というのを始めたそうで、毎回、参加した人から、写経の『一文字』を書いてもらい、一つの写経をみんなで完成させるというプロジェクトなのだそうです。

私に与えられた『一文字』は、『時』でした。
先生のお手本を見ながら、『時』という字を二つ書きました。

書きながら、私に『時』という字が与えられたのが、単なる偶然ではないような気がしてしまいました。
『時間が欲しい!』という願いが人一倍強いかもしれませんね!(笑)

それにしても、『時』という字は、どうして『日』と『寺』なんでしょうか?
「時間が欲しいと日々願っている自分が、お寺の中で『時』と書いている不思議」(笑)

ちなみに、他の方々は、『蜜』や『多』という字を書かれていらっしゃいました。
『一文字写経』が、最後にどんな風に完成するのか、楽しみですね!




先生から添削してもらっている女の子が目に入った瞬間、『幼い時』の自分を思い出しました。
こんな感じに、私をご指導くださった亡き恩師への感謝の気持ちでいっぱいになりました。

どんなに『時』が立っても、長年お世話になった恩師のことを忘れることはないものだなぁ〜と思います。
お手本を見ながら書いたつもりなのですが、自分の書いた字を見て、自然に恩師の字に似てしまう不思議を感じます。
恩師とは違う『書の幅を広げる』ために、今は、いろんな先生からご指導をいただいております。




11:00になると、お茶とお菓子の時間になります。
参加費500円なのに、お茶菓子付きって、すごいですよね!

先生はじめ、参加されたみなさんとの談笑で、ホッと一息♪
書を通しての出会いに感謝いたします。

来年の書道教室は、3月16日(土)10:00〜スタートとなります。(冬季お休み)
来年は、もう少し通えるように努めたいと思います。




こちらは、冬季限定の『總光寺・雪のきのこ杉の御朱印』です!
今日、御朱印帳を持参するのを忘れてしまいました!残念!

現在、總光寺さんは、冬期閉館中ですが、事前にご連絡をいただければ、拝観が可能な場合もありますということでした。




それから、曹洞宗で発行しているこちらのペーパークラフト『願』を無料で配布していました。
受付のところに置いてありますので、欲しい方は、お問い合わせください。
まだまだ、数はありましたよ!


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:42Comments(0)SHO御朱印帳寺院

2018年12月14日

R 酒田市緑町『仕出し 網野』さんの嬉しいお弁当の巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日、楽屋弁当として、一人800円(税別)の予算で、『仕出し 網野』さんから作っていただいたお弁当です!

まかせて安心のクオリティとおいしさで、大満足でした♡

『仕出し 網野』さんは、家族経営で、頑張っていらっしゃいます。
特に宣伝もせず、看板も出していないのですが、口コミとリピーターに支えられています。
配達対応してもらえるのもありがたいです。

また、利用させていただきますね!
この度は、ごちそうさまでした!



↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:16Comments(0)FOOD

2018年12月13日

R 『バター餅』の季節の到来です!東根菓子舗さんの砂糖不使用『バター餅』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

本日、『御歳暮』として、私の大好物『バター餅』を頂戴してしまいました!
わぁ〜、嬉しい♡ありがとうございます♡

東根菓子舗さんの『バター餅』は、お菓子屋さんなのに、砂糖不使用です。
砂糖が入っていないため、硬い切り餅状になっています。
焼いて食べるお餅です。

『バター餅』は、つきたての熱々のお餅に、菓子職人さんがフレッシュバターを練り込んでいくという手仕事なんだそうです。
つきたてのお餅は、熱い上に、力が必要なので、とても大変なお仕事ですよね!
バターをふんだんに使っているため、冬季間のみの販売となります。

でも、このお餅は、開封しなければ、日持ちします。
今日いただいたお餅の賞味期限は、2019年1月12日となっていました。
開封してからは、冷蔵庫で保管して、3〜4日中で食べきった方がよいそうです。




『バター餅』は、トースターで焼いてもよいそうですが、我が家では、Ricoママがテレビショッピングで購入したセラミックのフライパンで、油をひかずに焼いてみました。

両面焼けばよいだけなので、簡単です!

焼き始めると、バターの芳しい匂いが、プンプンデュ〜ので、「いい匂いすっちゃ〜!」家族が自然に集まってきました(笑)

焼きあがってからは、各自、好みの味付けでいただきます。
私は、メープルシロップをかけて食べるのが大好きです。
Ricoママは、海苔で巻いて、砂糖醤油で食べるのが好みです。

今年も、フ〜フ〜言いながら、家族みんなでほおばりました。
「やっぱり、東根菓子舗さんの『バター餅』は、んめのぉ〜!」と。
『バター餅』は、御歳暮にいいものですね!
ありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:57Comments(0)FOOD

2018年12月12日

R 酒田市大川渡『生そば・にんぜん』十割蕎麦、一九蕎麦、ゆず風味蕎麦の食べ比べの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

先日、当ブログで紹介させていただいた『生そば・にんぜん』さんへ、十割蕎麦と一九蕎麦の食べ比べをしてみたいということで、注文させていただきました。

こちらは、十割蕎麦を茹でた画像です。
一九蕎麦に比べて、十割は、茹でると切れやすくなり、扱いが難しくなりました。
でも、蕎麦の香りと味の強さ好きには、やはり十割蕎麦に軍配が上がります。
松山産『でわかおり』の新そばの美味しさを堪能させていただきました。

家庭で茹でれば、『そば湯』をたっぷりいただくことができるので、とても嬉しいですね♡




ちなみに、こちらが、今回購入した生そばです。
1パックに2人前入り(500円)。
10と書いてあるのが十割蕎麦。
1-9は、一九蕎麦。
もちろん、二八蕎麦や蕎麦の太さもリクエストすることができます。
手打ちそば職人のなせる技です!

8人前で、2,000円というリーズナブルさがとっても嬉しいです♡
そば好きには、たまらない大サービスですね!





こうした写真をアップすると、お蕎麦屋さんだと勘違いされそうで心配なのですが・・・
『生そば・にんぜん』さんは、手打ちそばのみの販売となります。(つゆの販売はしておりません)
飲食店ではありません!
自宅の一室を麺工房として改装し、営業届けを出していらっしゃいます。

今回、奥山さんから、『ゆず風味蕎麦』の試作品をいただいたので、食べ比べてみました。
一九蕎麦にゆずの皮を練り込んだお蕎麦は、ゆずフレーバーが爽やかで、上品な味わいでした♡
そば湯も、ゆずの香りが楽しめて、これは、とってもいいですね〜!
ゆずの季節12月〜2月くらいの販売を検討中とのことでした。
これは、リピートしたい変わり蕎麦です♪





生そば/にんぜん
〒999-6813 酒田市大川渡字五反割34
携帯090-1934-2033(奥山)

ただいま、『年越しそば』の注文を承っております。
つゆの販売はしておりません。
お好みのつゆでお召し上がりください。



我が家では、手打ち蕎麦職人/奥山 均さんの生そばに、すっかり魅了されております。
また、注文させていただきますので、これからも、よろしくお願いいたします。
ごちそうさまでした♡


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:46Comments(0)FOOD

2018年12月11日

R 庄内余目病院『あまるめ〜る12月号』お知らせコーナー/『庄内余目病院クリスマスコンサート2018』ルリアール出演♪



『Rico's Room』へ、ようこそ♪kao2icon23

庄内余目病院の広報誌『あまるめ〜る12月号』が届きました♪




12Pの『お知らせコーナー』に、
『庄内余目病院クリスマスコンサート2018』
出演/オカリナ&エレクトーン『ルリアール』の開催が掲載されていました。





こちらは、制作していただいたポスターです♪
素敵に作っていただいてありがとうございます♡

闘病されていらっしゃる方やご家族のみなさまへ、癒しの音楽のクリスマスプレゼントで、励ましになればと願っております。
どなたでも、申し込み不要で、無料で入場できますので、お気軽にどうぞ♪

庄内余目病院クリスマスコンサート2018
出演/オカリナ&エレクトーン『ルリアール』
日時/2018年12月20日(木)
会場/庄内余目病院 1階フロア
対象/申し込み不要、どなたでも鑑賞できます




↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)ルリアールHEALTH

2018年12月10日

R 『レストラン﨔/地下の夕べ』フルコースディナー&地下鉄のギタリスト土門秀明トークライブで、Ricoママ誕生日祝い♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月10日(月)17:30〜
地下鉄のギタリストが地下レストランで地下を奏でる 『レストラン﨔/地下の夕べ』へ、誕生日祝いにRicoママを招待しました!
土門さんの本やCDの販売のお手伝いの必要があるかと思い、16:00に会場入りしましたが、レストラン欅のスタッフのみなさんが、物販までしてくださるということで、私は、暇になり、リハ風景などの写真を撮らせていただきました。

地下鉄のギタリストこと、土門秀明氏は、連日のライブと風邪で、声がガラガラでしたが、本日が、みちのくツアー最終日ということで、気合いが入っていました。

ライブの途中、欅のスタッフさんが、用意したプロジェクターで、土門さんが、ロンドン地下鉄構内でバスキングしている映像を流す準備をされていました。





創業50年以上の歴史があるフランス風郷土料理『レストラン欅』は、酒田産業会館の地下にあります。
建物の建て替えに伴い、現在の地下レストランの営業は、来年春頃までとなります。




地下レストラン×地下鉄のギタリストということで、『地下』繋がりのコラボレーション企画『地下の夕べ』。
フルコースディナー&アコースティックギターライブの素敵な企画なのに、一人6,000円というお得な価格のため、チケットは、すぐに完売となりました。

会場には、特別にロンドンをイメージしたディスプレイが施されていて、このイベントを盛り上げたいというレストラン欅さんの思いが伝わってきました。




『地下の夕べ』の特別メニューはこちらです。




まずは、お食事からスタートしました。





『雪若丸ときのこのキッシュ』
大粒でもっちりとした雪若丸の存在感があるあったかいキッシュで、お腹が落ち着きました。





『赤ネギのスープグラタン』
あっつあつで、体の芯からあったまりました♡
大雪だったので、あたたかい料理のおもてなしは、とても嬉しかったです。




欅さんの丸パン。
私は、10年以上ぶりの欅さんのお食事でした。
なので、今回、『地下の夕べ』の企画のおかげで、久しぶりに足を運ぶきっかけになり、嬉しく思いました。





『平目のブラックムース入りポーピエット 二色ソース』
この料理は、地下鉄構内をイメージしたもので、イカスミを使い、ドーム型にムースを包みこんでいました。

それにしても、平目の美味しさをしっかりと味わえる豪華な一皿でした♡
『酒田フレンチ、ここにあり!』という貫禄がありました。
これだけボリュームがあり、手の込んだ料理なのに、都会のレストランにはありえない安さに驚かされます!
もっと、たくさんの方々に、『酒田フレンチ』の素晴らしさを楽しんでもらいたいという気持ちになりました。




『鴨ロース肉のロティー 山ぶどう風ソース』
鴨肉が大好きなので、こちらも嬉しい一皿でした。
ソースのお味が、さすがでした!
山ぶどうって、こんな風にソースにしても美味しいんですね!
お肉によく合いました。




『庄内柿とラ・フランスのクレープ』です。
Ricoママのクレープには、バースデープレートがサービスで添えられていました。
前日誕生日だったRicoママと、その向かい側に座っていた『マンマカフェ ブレーメン』の堀直子さんが翌日お誕生日ということで、私たちのテーブルは、一気にお祝いムードで盛り上がりました♡
Ricoママと直子さんのお誕生日を一緒にお祝いできて、いい思い出になりました。
同席したいただいたお友達のみなさまのおかげで、とっても楽しいディナーとなりました♡

あっつあつのクレープデザート。
フーフーしながら、ほおばりました。
最初から最後まで、冬に合わせてあったかいおもてなしを感じたフルコースディナーでした。
お腹いっぱいになりました。




いよいよ、地下鉄のギタリスト/土門秀明アコースティックギターライブが始まりました♪
ステージは、レストラン欅さんが創業当時に使っていたものをわざわざ用意したそうです。
バスキングしている雰囲気の演出にピッタリですね!

前半は、名曲の数々をじっくりと演奏してくださり、聴きごたえがありました。
中盤、ハッピーバースデーを歌ってくださり、Ricoママも直子さんも喜んでいました♪




土門さんの著書『完全版 地下鉄のギタリスト』の中から、1つのエピソードを土門さんのギターをBGMに、私が朗読をさせていただきました。
短いエピソードの中に、共感させられるものがあります。




予定では、他の方に朗読をお願いしていたのですが、風邪のため、私が代役で朗読をすることになりまして。。。
いつもこうなるのはなんでかなぁ〜?
土門さんとのご縁は、なぜか不思議なんですよね〜!
こういうのを『腐れ縁』とでもいうのでしょうか?(笑)

ライブは、ロンドンでの話しを交えながら、気がついてみたら、2時間半が経っていました。
最後に、『戦場のメリークリスマス♪』をアンコールさせていただきました。
これまでも、何度も聴いていますが、やっぱり、クリスマスに聴けるのは嬉しいですよね!
有終の美を飾る、渾身の力が入った名演奏でした♪




CD付きの『完全版 地下鉄のギタリスト』は、用意した分は、完売しました!
『レストラン欅』さんのおかげで、土門秀明さんを知っていただく機会をいただいて嬉しく思います。

それにしても、これだけ素晴らしい企画で、一人6,000円とは、かなりお得感がありました。
ぜひともまた、企画していただきたいと思います。

レストラン欅のみなさま、土門さん、本日は、誠にありがとうございました。


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:55Comments(0)MUSICFOODRicoママ

2018年12月09日

R 庄内町『風車市場』〜『冷岩寺 大黒天・御歳夜大祈祷会』に参加させていただいたRicoママの誕生日



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年12月9日(日)『Ricoママの誕生日』
Ricoママが生まれた日は、大雪だったということで、『ゆき子』と名付けられたそうです。
今朝は、大雪にびっくりでした!母が生まれた日もこんな風に大雪だったのかしら??

今日は、大黒様の御歳夜。
先日、ルリアールの演奏でお世話になった庄内町の『冷岩寺 大黒天・御歳夜大祈祷会』へ、母が参加したいということで、私は、お供しました。
雪で遅れるといけないので、早めに家を出て、庄内町『道の駅・風車市場』で買い物などをして、時間調整しました。
『風車市場』の入り口に、たくさんのまっか大根(二股大根)が並んでいたので、思わずほっこり♡




時間があったので、食堂『いろどり』にて、『肉うどん』をいただいて、あったまりました〜♡




曹洞宗『萬歳山 冷岩寺』へ到着すると、山門の雪の量にビックリしました!
先日まで、暖冬で、トンボが飛んでいたのが嘘のような光景でした。





こちらは、御歳夜のお供えです!
なぜか2膳ありました。
理由をお聞きするのを忘れてしまいました。




冷岩寺に祀られている出羽七福神八霊場『大黒天』様です。
毎年、12月9日に、『冷岩寺 大黒天・御歳夜大祈祷会』を開催されているそうです。




大祈祷会は、約30分くらいでした。
一人一人の名前を読み上げて、ご祈祷いただきました。




祈祷後に、あったか〜い『甘酒』やおせんべい、『お茶』が振舞われました。
寒い日なので、あったかいおもてなしに感謝しました。

そして、『大黒舞』の披露もありました。
福々しい雰囲気にしてくださいました。
大黒様も、にっこりと嬉しそう♡




その後、なんと大抽選会がありました。
たくさんの景品が用意されていて、なんと、3回戦までありました!

こちらは、Ricoママ一人でいただいたものです!
なぜか、当たりが多いRicoママにビックリでした!
「海苔がいいなぁ〜」と思っていたら、海苔が当たったのだそうです(笑)
一番盛り上がったのが、年末ジャンボ宝くじが、10名に各1枚ずつ当たる場面でした。
その一番にRicoママが当たり、住職様より「今日、誕生日の方に当たりました!」と言ってもらえたことが、とても嬉しかったようです(笑)
こんなに楽しい抽選会があるとは思っていなかっただけに、母は、大喜びしていました。




最後に、『お札とお神酒』をいただきました。
お神酒は、『冷岩寺・大黒天』のオリジナルラベルでした!
嬉しいですね〜!

ご祈祷料が3,000円とは、もっけだのぉ〜!というほど、サービス満点な大祈祷会でした♡
冷岩寺様には、すっかりお世話になりました。誠にありがとうございました。
おかげさまで、最高の誕生日になったと、母が喜んでおりました。

Ricoママが、これからも、健康長寿でありますように。
「お母さん、お誕生日おめでとう♪」


↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


Posted by Rico at 23:49Comments(0)FOODRicoママ寺院