2018年05月02日

R 酒田フレンチのレジェンド二人を囲んで、『庄内の食を楽しむ会/フランス風郷土料理 ル・ポットフー』企画の打合せ



2018年5月2日(水)16:00〜
『庄内の食を楽しむ会(庄内食楽)』の次回6/1の企画は、フランス風郷土料理『ル・ポットフー』で、開催することが決まりました。

私は、『ル・ポットフー』さんとの関わりが深いと思われているようで、主催の元青果/長島さんより、「協力してほしい」との依頼を受けて、本日、打合せにお邪魔させていただきました。




6月1日の夜、酒田駅前再開発で、ル・ポットフーが移転する前に、1974年創業のル・ポットフーのレストランにて、『日本一と言われたレストランに乾杯!』というイベントを行うことになりました。
初代料理長/太田政宏シェフと初代パティシエ/小林氏、そして、現在のル・ポットフー料理長/加藤忍シェフとの超豪華ディナーとなります!

写真左は、初代料理長/太田政宏シェフ。右が、初代パティシエ/小林氏です。
こちらの二人のレジェンドは、18歳で東京で出会ってからの長い付き合いとのこと。
私が18歳で酒田を離れるまでのル・ポットフーの記憶は、お二人がレストランで腕を振るっていらっしゃった時期とピタリと重なることがわかり、感激で胸がいっぱいになりました。

私とル・ポットフーとの思い出話しは、6/1のイベントでお話しをさせていただくことになりました。
『酒田フレンチ』の基礎を作ってくださったお二人に、感謝の気持ちを込めて、素敵な思い出のお話しをさせていただきたいと思います。





こちらは、おそらく昭和に撮影されたル・ポットフーのレストランの写真だと思います。
今でも、当時とほぼ変わっていないところが、時代に流されない本物の風格あるレストランだと思います。





私は、佐藤久一氏にお会いしたことはないのですが、「ポール・ボキューズの本格的なフランス料理を本物の調度品で囲まれたレストランでもてなしたい」という思いは、今でもしっかりと残っているところが素晴らしいと思います。

県外へ就職した私は、「酒田のル・ポットフーというフレンチレストランへ行ってみたい!」と同僚から言われて、とても嬉しかったです。
当時のル・ポットフーは、日本一と言われるほど有名なフレンチレストランでした!





『世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか』岡田芳郎著(講談社)

佐藤久一氏は、伝説の映画館『グリーン・ハウス』も手掛けられました。
その後、『ル・ポットフー』を開店し、太田シェフや小林パティシエらと力を合わせて、全国へ名を轟かせるレストランに作り上げていかれました。

開高健、山口瞳、丸谷才一、森須滋郎、宮脇壇、勝谷誠彦、塩野米松氏など幾多の食通といわれる方々にも愛された日本一のフランス料理店となりました。





先日(4/30)の山形新聞に、『料理と愛』ということで、今年1月に91歳でお亡くなりになられたポール・ボキューズ氏のことや佐藤久一氏と太田政宏シェフが、『ル・ポットフー』を立ち上げた話しが書かれてありました。

ボキューズが提唱した優れた料理人の条件は、「職業的良心。新しいものに向かう意欲と想像力。健康であること。そして、何より、人を愛する」ことである。なるほど、それは、どの分野にも共通することなのではないだろうか。

最後のこの部分に共感しました!
今日、一緒に打合せをした庄内食楽の長島さんと丸山さんは、まさに、職業的良心で、ボランティアで動いていらっしゃいます。
当日、私は、MCのお手伝いをすることになりそうなのですが、このお二人のお姿を見ていると、それくらいはお手伝いしてあげたいという気持ちになるほどです。
MCが私で良いのか?というのは、別の問題ですけどね(^^;

みなさんの真剣さに心が動かされたという感じです。
私も、ボランティアでお手伝いをさせていただきます。





写真左は、現在のル・ポットフー総料理長/加藤忍シェフです。
この三人のコラボは、夢のようです。
内容は、まだお話しできませんが、とっておきのフルコースになります!すごいっ!

詳細&お申し込みはこちら↓
『庄内の食を楽しむ会(庄内食楽)』
https://m.facebook.com/shonai.shokuraku.net/
伝説に残るイベントになることは、間違いありません!



『庄内の食を楽しむ会』イベント名
日本一と言われたレストランに乾杯 ルポットフー移転も近く思い出に残るスペシャルディナーを楽しみましょう!

おまたせしました。新年度第一弾のイベントは、酒田駅前再開発で、ル・ポットフーが移転する前に、1974年創業のル・ポットフーのレストランにて、『日本一と言われたレストランに乾杯!』というイベントを行います。
『酒田フレンチのレジェンド』初代料理長/太田政宏シェフと初代パティシエ/小林氏、そして、現在のル・ポットフー料理長/加藤忍シェフとの超豪華フルコースとなります!
伝統のル・ポットフーの懐かしい料理に新しいエッセンスを加えて!

2018年6月1日(金)
開場 18:00
受付 18:30
料金 ¥10,000(ワンドリンク付き)
人数 50名
お申し込み/ル・ポットフー TEL 0234-26-2218(代)


<今日の俳句>
レジェンドや 酒田フレンチ 基礎作り

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村




  


Posted by Rico at 23:40Comments(0)FOOD

2018年05月01日

R 春のパンパンパンパンパンまつり〜♪ O'zベーカリーの焼きたてパン



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

わ〜い♪
親戚が、酒田市の『O'zベーカリー』さんのパンをたくさん届けてくださいました♡

惣菜パンからデザートパンまで、バラエティに取り揃えてくれたところに、愛情を感じます♡

出来立てで、どのパンを食べても美味しくて、感激しました!
酒田にこんなに美味しいベーカリーがあるなんて、幸せです♡

『O'zベーカリー』さんは、オープンしてどれくらいになるかしら?
親戚は、お店の近くに家があるため、オープン当初から、『O'zベーカリー』さんのパンをわざわざ買って、我が家へ届けてくださいます。
毎回違うパンを買ってきてくださるので、包みを開けるのが楽しみです。

おかげさまで、私のお気に入りのパン屋さんなのに、未だに一度も『O'zベーカリー』さんへ行ったことがないのです。

私も、誰かに差し入れをするときに、『O'zベーカリー』さんを利用してみたいなぁ〜と思います。
ごちそうさまでした♡


さて、今日から、いよいよ5月です!
早いなぁ〜!
つい先日、年明けしたばかりだと思っていたのですが・・・(^^;

4月は、5年に1度の『YOSHIKOまつり』の開催で、イレギュラーな忙しさとなり、正直しんどかったです(汗)
そんな私を周りの方々が、助けてくれました!そのおかげで、何とか乗り切ることができました。
本当にありがとうございました。ただ、ただ感謝の気持ちでいっぱいですm(_ _)m
これからも、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


5月は、衣替えをはじめ、少し身の回りの整理をしたいと思います。



<今日の俳句>
衣替え 身辺整理 我が課題

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:35Comments(0)FOOD

2018年04月30日

R 焼肉をおかずに海老グラタン!焼肉・洋食・季節料理の店『酒楽食家こいけ』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月28日(土)夜

「焼肉をおかずに海老グラタンが食べたい!」
と思い、鶴岡の焼肉・洋食・季節料理の店『酒楽食家こいけ』さんへ。

熟成した和牛ロースが絶品でした!
タレもよいお味でした♡




グツグツと音を立てて運ばれてきた『海老グラタン』をフーフーといただきながら、がっつり肉を焼きました!(笑)

サイドメニューはどちらでもありません!
両方とも、こいけさんのメインメニューです!

『酒楽食家こいけ』さんは、摩訶不思議なお店です。

焼肉をおかずに海老グラタン!おすすめですよ〜♪(笑)





まだまだいろんなメニューがあったので、他のメニューも食べてみたいと思うお店でした。
ごちそうさまでした〜♪




<今日の俳句>
海老グラタン 焼肉おかず んめばいな!

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:41Comments(0)FOOD

2018年04月29日

R 黒森日枝神社【春例大祭】2018「黒森歌舞伎子供山車/ひらがな盛衰記」



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月29日(日)11:30〜
黒森日枝神社【春例大祭】へお邪魔させていただきました。
黒森歌舞伎演舞場で、黒森小学校の子ども達が踊りを披露してくれました。

大人顔負けの見事な踊りっぷりで、「さすが、黒森っ子!」と拍手を送りました。




黒森日枝神社の社殿では、神事が執り行われていました。
山車の3台の車には、『黒森歌舞伎ポーランド公演』のポスターが貼られていました。
上手にポスターを活用していただいて、嬉しかったです♡
『くろもりん』が、頑張ってますよ〜!




黒森少年歌舞伎の子ども3名が、来年「平成31年正月公演狂言/ひらかな盛衰記」の衣装を着て、山車に乗る準備をしていました。
着物の刺繍が見事だったので、思わず後ろ姿をパチリ!





昨年12月に、黒森小学校でくろもりんのお話しをさせていただいたので、子ども達が、「もっとたくさんの人から、『黒森歌舞伎』を見てもらいたい」という気持ちが強いことを知りました。

私には、ブログで発信することしかお手伝いできませんが、少しでも多くの方に関心を持っていただけたらありがたいと思っています。

歌舞伎役者魂が伝わってくる子ども達の姿に、感動しました!
子ども達は、大人が思う以上に、『黒森歌舞伎』を誇りに思っています。





こちらは、山車に乗ったところを撮影しました。
平山役の佐藤太誠くんの目力が素晴らしいですよね!
隈取がかっこいいです!

今日は、好天に恵まれたのは嬉しいのですが、この着物を着ての山車行列は、さぞ暑かったことでしょう。
子ども達も頑張りましたが、それをサポートする大人たちも大変だったことと思います。




こちらは、女の子たちの山車です。
女の子たちも、綺麗にお化粧をして、暑い中、踊りの披露を頑張りました!

当ブログへの写真掲載許可をいただきたいということを黒森歌舞伎妻堂連中の方から、保護者のみなさまへアナウンスをしていただいて、助かりました。

黒森地域の人間でない私が、黒森地域のことをブログにアップすることを快く思わない方も、おそらくいらっしゃることでしょう。
それでも、私が生きている間に、こうして黒森地域のみなさまとのご縁をいただいたことに感謝し、『黒森歌舞伎』のお役に立てることがあればと思っています。ご理解をいただけますようお願い申し上げます。





山車が、華やかに出発するところです。
黒森地区を練り歩きます。

カメラマンさんたちも、結構いました!
初めて、このお祭りに足を運んだという方もいらっしゃいました。





こちらは、黒森日枝神社の手水舎です。
黒森歌舞伎正月公演の時は、2月で、水道管が破裂するといけないので、水が止まっています。
やっと水が張り、春になった喜びを感じます。





こちらが、黒森日枝神社です。
私も、ようやく黒森歌舞伎の役者さんの素顔とお名前が判別できるようになってきました!





このお神輿は、かなり重いらしく、昔は、8人で担いでいたそうです。




こんな風に、黒森地区を山車が周ります。
今年は、『黒森歌舞伎ポーランド公演』の募金箱を持って、ご協力を願っている姿が印象的でした。
2019年11月のポーランド公演へ向けて、ただいま、寄付を募っております!

黒森コミセン0234-92-2255でも、受け付けておりますので、ご協力をお願い申し上げます。





ミゴイ家で、お昼をごちそうになってしまいました!
車を停めさせていただいただけなのですが、「昼めしを食べでいげ〜!簡単なものしかねんでも!」と言われました。しかし、この手料理の数々は、簡単なものではありませんよね!
私の大好物ばかりだったので、ありがたくごちそうになりました。

豚の角煮は、絶品でした!
プロ顔負けの男の手料理です!
鮭のハラスも脂がのっていました!
こういうのをいただくと、翌日の肌のツヤが違うんですよね〜♪
全て美味しくいただきました!
ごちそうさまでした!





おまけに、こちらのお土産まで頂戴してしまいました!
ミゴイ家のお母さんが炊いた赤飯は、もっちもちで、とっても美味しいんです!

なんだか、すっかりお祭りに招いていただいたような展開に、「もっけだのぉ〜!」という気持ちでいっぱいでした。

これが、黒森気質なんですよね〜!
くるものなんでもウェルカム!
だからこそ、黒森へ還元できることはないか?という気持ちになるんですよね!



これから、くろもりん押絵倶楽部のみなさんと来年の『黒森歌舞伎押絵』のデザインの打ち合わせをします。
まずは、来年の『ひらがな盛衰記』って、どんな話しなの?というところから勉強をしなければなりません。
今日、「ざっくり言えば、『子どもを取り違えた話し』」という情報を役者の方から教えていただきました。

子どもだから、ひらがななのかしら???
黒森妻堂連中のみなさん、過去のDVDを見ながら、『ひらがな盛衰記』の勉強会の開催をよろしくお願いいたしますm(_ _)m



<今日の俳句>
黒森っこ 歌舞伎役者 さながらに

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村

  


2018年04月28日

R 国連NGO 世界平和女性連合 山形県連合会『春のつどい』山形ビッグウィングにルリアール出演♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月28日(土)13:30〜
国連NGO 世界平和女性連合 山形県連合会『春のつどい』が、山形ビッグウィング 2F交流サロンにて開催されました。
山形ビッグウィング内に、こんなに素敵な交流サロンがあったとは驚きでした!

国連NGO 世界平和女性連合 日本会長の堀 守子氏の特別講演が開催されました。
海外の紛争やテロ、飢餓や貧困、子供の死亡率、教育を受けられない女性や子供達などなど、たくさんの問題とそれらに対する支援活動のお話しをお聞きしました。
日本は、なんて平和な国なのだろう!ということをしみじみと感じさせられました。





特別講演が終わってから、交流会ということで、参加された方々は、ケーキ&コーヒーをいただきながら、私たち、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』の演奏をお楽しみいただきました♪

この日のために、啓子先生から製作していただいた『瑠璃ドレス』。
私たち『ルリアール』の名前の『ルリ』と瑠璃色をかけたお気に入りのドレスです♡
残った生地を利用して、私が、なんちゃって帽を作りました♪





みなさまから、手拍子をいただいたり、一緒に歌っていただきました♪
この度、山形市内で演奏をさせていただく機会をいただいて、とても嬉しかったです。

ライブの途中、山形県連合会様のリクエストで、私たちの被災地支援活動のお話しをさせていただきました。





最後に、集合写真を撮りました。
私の隣に座られている女性が、堀会長です。

これまた偶然なのですが、私たちの衣装と全く同じ色の服を着ていらっしゃったので、お互いにびっくりしました!
私たちは、瑠璃色の生地を探すのが大変でした!
しかも、お互いに無地というのも驚きです!
やっぱり、持ってるかも?私!?(笑)

国連NGOで、世界中を飛び回ってご活躍されていらっしゃる堀会長の隣に座らせていただいて光栄でした♡

私たちが、『♪コンドルは飛んで行く』を演奏したので、お声掛けくださいました。
「コンドルを実際に見たことがあります!コンドルは、羊を持ち上げるほどの巨大な鳥なんですよ!」と。
そんな迫力のある鳥だったとは!
これから、私たちのMCで、「コンドルは、羊を持ち上げます!」というお話しをさせていただきたいと思います。
堀会長との出会い、生涯忘れることのない思い出になりそうです。





会場では、ミャンマーのカシミヤのストールが販売されました。
とても軽くて、しなやかな肌触りは、さすが、カシミヤでした!
色合いも美しく大変素晴らしいストールでした。

山形県連合会様が、私たちにプレゼントをしますので、お好きなものをお選びください!と言ってくださいました。
Rumiさんと私とで、色違いのストールを頂戴いたしました。
いつかお披露目できる時があったらいいなぁ〜と思っています。
ありがとうございました。





こちらは、スワジランドの民芸品やアクセサリーです。
日本では考えられない安さに驚きました!





スワジランドといえば、WFWP山形県連合会では、『スワジランドの里親支援』をされています。
スワジランドの一人の子供の里親になり、1年間1人15,000円を支援します。
これで、1年間1人分のほとんどの就学資金が賄えるのだそうです。
学校があっても、お金がなくて、学校へ通えない子どもへの支援です。
「日本のお母さんへ」と、支援を受けている子供から、こうして、写真と手紙が届くのだそうです。

こうした海外支援をされていらっしゃる方が、山形にいることを知って、素晴らしいと思いました。





ミャンマーの子供たちが、ハンカチの支援物資をもらって喜んでいる写真です。
昨日の私のブログにアップした鉛筆などもこのように、ミャンマーの子供たちへ届けられるのだそうです。

ミャンマーへの支援物資は、Tシャツ(全サイズ、長袖OK)・ハンカチ(使用されたものでも洗濯済ならOK)、鉛筆・ボールペン(3分の1残っていればOK)なので、家で眠っているものがあったら、ご提供いただきたいということでした。

<お問合せ先>
国連NGO 世界平和女性連合 山形県連合会(通称/WFWP山形県連合会)
事務局 〒990-0813 山形県山形市桧町2-1-30-103
TEL&FAX023-666-5137





ミャンマー視察ツアーなども行っていらっしゃるんですね!

『地球は一つの家族』をモットーに、女性が頑張っていらっしゃる姿に感動しました。





こちらは、お昼にご馳走になったお弁当です。
出来立てのアツアツで、とても美味しかったです♡

今日は、音響機材を増設したので、アシスタント3号も久々に出動しました!
広い会場だったので、音響機材を増やして正解でした!





こちらは、交流会で出されたケーキです。
私たちにも、いただいてしましました!
酒田にはない味わいのケーキでした!

至れり尽くせりのおもてなしをいただきまして、誠にありがとうございました。
これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。




山形ビッグウィングは、2時間あれば着くんですね!
山形市内での遠征ライブが無事に終わり、ほっとしました。



<今日の俳句>
瑠璃ドレス お披露目嬉し 山形市

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:21Comments(0)ルリアール

2018年04月27日

R なつかしの『コーリン鉛筆と色鉛筆』発見!海外ボランティア活動支援



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

これはなつかしい!
私が子供の頃に使っていた筆箱や色鉛筆などです!

明日4/28に、山形ビッグウィングにて、国連NGO 世界平和女性連合 山形県連合会 のみなさまにお会いするので、こちらの文房具をミャンマーの子どもたちへプレゼントしたいと思います。
海外ボランティア活動支援です♪

こんなに古くても、物資のないミャンマーの子どもたちにとっては、もらってとても嬉しいものなのだそうです。
特に、筆箱は、かなり喜ばれるそうです。
鉛筆やボールペンは、芯やインクが3分の1以上残っていれば、使いかけでもOKとのこと。
もう捨てるしかないと思っていたものに、価値があると知り、嬉しいですね!

よく見たら、『コーリン鉛筆』と『コーリン色鉛筆』ではありませんか!
あれ?最近、見かけなくなりましたよね〜!
もしかしたら、レア物かもしれませんよ!

コーリンマークは、なぜか、三角形のおじさん?の横顔!
ちょっぴり不気味に感じるのは私だけかしら?
どうして、こういうロゴになったのかなぁ〜?知りたいところですよね!


このブログを見て、不要な鉛筆やハンカチ、Tシャツなどで海外の子どもたちを支援したいという方がいらっしゃれば、下記へお問合せください。
海外ボランティア活動支援を私たちにもできるということを教えていただけます。

<お問合せ先>
国連NGO 世界平和女性連合 山形県連合会(通称/WFWP山形県連合会)
事務局 〒990-0813 山形県山形市桧町2-1-30-103
TEL&FAX023-666-5137





明日は、こちらの『国連NGO 世界平和女性連合山形県連合会 総会記念/春のつどい』にて、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』で、演奏をさせていただきます。

演奏の合間に、私たちの東日本大震災の被災地支援活動の話しをしてもらいたいというリクエストをいただいております。お話しを交えながら、癒しの生演奏をお届けしてまいります。

明日からゴールデンウィークへ突入ということで、渋滞にならなければ良いのですが・・・山形市内だったら大丈夫かしら?
久しぶりの山形市内での演奏を楽しんでまいります♪



<今日の俳句>
古ぼけた コーリン鉛筆 海越える 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 22:15Comments(0)NEWSルリアール

2018年04月26日

R 酒田・松山の総光寺『写仏体験』が山形新聞に掲載されました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月26日(木)の山形新聞に、酒田・松山の総光寺『写仏体験』が掲載されました!

まだまだ告知不足なので、山形新聞で紹介してもらえて嬉しいです。
外国人観光客へもおすすめなのですが、私たちのSNSだけの力では、なかなか伝えることができないので、こうしてメディアで取り上げていただけることは本当にありがたいことです。

今年の3月から、『写仏体験』や『坐禅体験』の準備のお手伝いをさせていただき、4月からのスタートに間に合わせることができました。

実際に写仏体験をされた方々は、「庭園の水の音を聞きながらの写仏は、癒しのひとときになった!」「カラー筆ペンで、色彩に願いを託して、写仏させていただいた」といった感想をいただいています。

完成した写仏は、お寺に奉納するか、持ち帰るかを選べます。お守り袋に入れて持ち歩いたり、額に入れて飾る人もいます。
写仏後に、庭園を眺めながら、抹茶とオリジナルのお菓子をいただくと、みなさん、ほっこりしたお顔になられるそうです。
今年のゴールデンウィークは、總光寺さんで、『写仏体験』してみてはいかがでしょうか?








そして、5月限定の總光寺ご本尊様の御朱印は、『ふじの御朱印』になります。
スタンダードの『きのこ杉の御朱印』は、通年ありますので、お好きな御朱印をお選びいただくことができます。

住職様は、『写仏体験』や『坐禅体験』、季節の御朱印などを通して、仏様に興味を持っていただければと願っています。
お寺は、仏事のある時だけに行くところではなく、本来、人が集う場所(今でいうコミュニティセンター的な場所)であることを知って欲しいそうです。


現在、總光寺の境内の『匂い桜』が満開だそうです。ソメイヨシノよりも1週間遅く咲く桜です。
4月末までは、『匂い桜の御朱印』を用意しているそうですので、ぜひとも、『匂い桜』の優しい香りを嗅いで、御朱印をいただいてくださいね!


という私は、ゴールデンウィークも、お仕事です!
5月は、少しゆっくりしたいなぁ〜。。。



<今日の俳句>
連休に 写仏いかが 總光寺 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


2018年04月25日

R 爆笑『アレクサ』!Amazonスマートスピーカー『echo dot』ネタ第2弾!



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

我が家へAmazonスマートスピーカー『echo dot』が届いて、1ケ月半くらい経ちました。
どういう商品なのかということは、前回のブログ記事↓をお読みくださいませ。
http://rico.n-da.jp/e761782.html

結局我が家では、脱衣所に置いています。
歯磨きや身支度している時、両手がふさがっているけど、耳は聞こえるという状況が、ピッタリのシチュエーションです。

家族全員が、いつの間にか、脱衣所にいるときに、気軽に使うようになっていました。

最初の頃、父が、「音楽が止まらねぐなた!アレクサ!止めろ!止めろ!」と怒鳴っていたことがあります。
それでも音楽が止まらなかったので、「壊れたぞー!」と私を呼びました!
私が脱衣所へ行ってみると・・・そこには、しっかりと両手でアレクサを握って、アレクサに呼びかけている父の姿が!!!
「お父さん!アレクサを手で持っていたら、WiFiが飛ばなくて、反応するわけないでしょ!
アレクサの20cm周辺には、物を置いてはいけないんだよ!」と、大笑いしました。


さて、Ricoママといえば・・・すでにここで笑う人っているよね〜きっと!(笑)

「サクセス!サクセス!!」とアレクサに向かって呼びかけていました!
全く反応しなかったので、さすがに、「あ!サクセスは育毛剤だった!」と気がついたRicoママ。
一人、脱衣所で、大爆笑していました!(笑)

そして、「アレクサ!宗次郎の曲をかけて!」と何度言っても、「宗一郎の楽曲はありません」と言われてしまうRicoママ。
いろいろ研究した結果・・・下の前歯の部分入れ歯を外していると空気が漏れて、「宗一郎と聞き取られてしまう」ということがわかり、顎から、下くちびるまでをしっかり手で押さえて、空気が漏れないようにして、アレクサに呼びかければ大丈夫ということが判明したそうです!(笑)
ゆっくり「宗次郎」と言うと、どうしても、「宗一郎」と聞き取られてしまうので、早口で、「宗次郎!」と叫ぶとよいのだそうです!(爆笑)

その姿を見て、吹き出さない人はいないんじゃないかと思うほどです!

他にも「アレクサネタ」はありますが、今日はこの辺りで!
本日も、おバカなお話しにおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m



<今日の俳句>
笑いの神 アレクサ君と Ricoママと

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:52Comments(0)Ricoママ

2018年04月24日

R『包みボタン』を大量にゲット!ルリアール秋冬物ドレスデザインの巻♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『GOGO!!YOSHIKO祭り』が無事に終わり、抜け殻になるかと思いきや、お仕事やいろんな打合せで、相変わらずパタパタした毎日が続いています。
やることいっぱいの毎日は、ありがたいものです♡

今日は、約1ヶ月ぶりに衣装製作の啓子先生にお会いし、オカリナ&エレクトーン『ルリアール』のステージ衣装の仮縫いをしていただきました。

春夏物の衣装3着の仮縫いをしました!
と〜っても素敵な衣装だったので、嬉しくて小躍りしたくなるほどでした♡
啓子先生は、すっかり私たちの好みを把握してくださっているので、任せて安心の存在です。
オリジナルの衣装の完成が楽しみです♪


仮縫い後に、この秋に出演予定のコンサートへ向けての新しい衣装の打合せをしました。
以前から、「『包みボタン』を使った衣装を作りたい!」と願っていたら、なんと、大量の『包みボタン』が激安で手に入り、びっくりしました!(驚)
やっぱり、持ってるかも!私!?(笑)

「この『包みボタン』とこの生地で、衣装を作ってはどうかしら?」と、Rumiさんと啓子先生に相談してみました。
OKをいただけたので、私が、デザイン画をこれから描きます。
細かいところは、Rumiさんのアイディアが光ります。

衣装の打合せは、三人で、いつも楽しいです♡
普段着とは全く別の感覚です。
結局、私は、ものづくりが好きなんですよね〜!

ステージ衣装に負けないようにレパートリーも増やしていきたいと思います。
応援してくださるみなさまのために、今できることを精一杯頑張らせていただきます♪


<今日の俳句>
包みボタン 秋冬ドレス 華やかに

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(2)ルリアール

2018年04月23日

R『貼る』といえば・・・[バックステージパス]&[エプタVol.86]



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

『GOGO!!YOSHIKO祭り』では、希望ホールのホワイエから客席、そしてバックステージや楽屋まで、ぐるぐる歩き回ったので、身体がギシギシしています。

ステージスタッフの皆さんの疲労度は、私とは比べ物にならないほどだとお察しいたします。

見えないところで、たくさんの人がボランティアで協力し、その苦労をすべての出演者が理解し、協力し合いました。
おかげで、予定よりもスムーズに進行した見事なイベントでした!

私は、今回、ポスターやチラシ、チケット、プログラムなどをデザイン&制作するお手伝いをさせていただきました。
その他に、「『バックステージパス』シールを制作してほしい」という依頼をいただきました。
このパスシールを貼っている人しか、バックステージには、入れないというためのものです。
こうしたシールの存在を知らなかったので、勉強になりました。

ラベル会社さんへ問合せてみたところ、『バックステージパス』は、サテン生地のシールがオススメということだったので、このように仕上げさせていただきました。
実際に使ってみると、衣服から剥がす時に、サテン生地だと裂けることがないので、糊が衣服に残ることがなく、きれいに剥がせました!
紙シールだったら、破れて、衣服に糊が残ってしまったかもしれません。
『貼る』といっても、用途に合わせて、いろんな種類のシールやラベルの加工があることを学びました。





そして、今日届いた『エプタVol.86』の特集が偶然にも『貼る』でした!

『貼る』をテーマにたくさんの切り口で取材をされていたので、素晴らしいと思いました。

特に驚いたのは、『膠(にかわ)』のページで、
『ヴァイオリン製作と膠』、『膠と音色/ヴァイオリニスト水谷晃氏』でした!
ヴァイオリンを接着させる時には、膠を使用します。
膠が、ヴァイオリンの音色まで左右するというところに興味がありました。

そして、身近に感じたのは、『しっかり貼れて、きれいに剥がせる付箋/スリーエムジャパン』のページでした。
「あらゆる分野で用いられる接着剤は、現代社会を支えています」の一文に、大きく頷きました。

エプタは、定価700円とは思えないほど、充実した内容です。
バックナンバーや定期購読が可能ですので、サイトを覗いてみてください。


<今日の俳句>
貼るといえば リンクを貼るも 貼るのうち

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:35Comments(0)MUSICBOOK

2018年04月22日

R『GOGO!! YOSHIKO祭り』へ、ご来場いただきまして、誠にありがとうございました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月22日(日)
希望ホールで開催された『GOGO!! YOSHIKO祭り』が、無事に終わりました。

たくさんの方々にご来場をいただきまして、誠にありがとうございました。

全出演者の写真を撮影することができなかったので、自分の出演した写真のみを掲載させていただきます。

こちらの写真は、YOSHIKO&RICOです。

『♪さくらさくら』をエレクトーンで独奏させていただいたので、今回は、あえて、2段鍵盤を弾いている姿をお客様の方へ見ていただけるような位置に座らせていただきました。

その流れで、「♪最上川舟唄」、そして、YOSHIKO先生の作詞作曲した「♪春恋唄」の3曲を演奏させていただきました。





カンツォーネを歌われた池田勝則さんの伴奏をさせていただきました。

池田勝則さんの堂々とした歌声は、希望ホールの大ホールに気持ち良く響き渡りました♪

「♪帰れソレントへ」は、今回初めて演奏をさせていただきましたが、勝則さんの伸びやかな声に驚きました。
さすがですね〜!
希望ホールという環境で、カンツォーネを伴奏するという貴重な体験をさせていただいたことに感謝いたします。
もっとしっかりと精進しなければ!と思いました。
ありがとうございました。





魔物が住む希望ホール!(笑)
なんとも言えない緊張感・・・
成長の糧にしたいと思います。

この度は、たくさんの方々にお世話になりました。
おかげさまで、無事に終了いたしました。
ありがとうございました。





佐藤 健 様へ

お花を頂戴いたしまして、誠にありがとうございました。
連絡先がわからないので、この場にて、御礼を申し上げます。
豪華なお花で、びっくりしました!
嬉しかったです♡

Ricoより



<今日の俳句>
YOSHIKO祭り バンドにダンス 延々と

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:55Comments(2)MUSICYOSHIKO&RICO

2018年04月21日

R 美容と健康のために!『生塩納豆とアボカド』のコラボレーション



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月21日(土)
明日の『GOGO!!YOSHIKO祭り』のリハーサルを希望ホールで行いました♪
出演者一同、みなさまのお越しをお待ちしております。


帰宅してから、アボガドに、黒森納豆本舗工場直営店でしか買えない『生塩納豆』をトッピングしていただきました。

この組み合わせが、絶妙なんです!
アボガドが苦手だったRicoママも、この組み合わせで食べてから、アボガドが大好物になりました!

大粒で柔らかい納豆、麹、切り昆布の旨みがフレッシュでマイルドな『生塩納豆』!
それに、森のバターと言われている『アボガド』とコラボレーションすれば、美容と健康に強い味方です!
何よりも、美味しくてたまりません!(笑)
おすすめですよ〜♪



<今日の俳句>
美と健康 塩納豆と 森のバター

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:49Comments(0)FOODHEALTH

2018年04月20日

R ♪さくらさくら&おくりびと〜鶴岡『赤川土手の桜並木』〜



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪

2018年4月20日(金)11:00〜
私が、JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)在籍中に、大変お世話になった鶴岡のグラフィックデザイナーの巨匠の告別式に参列をさせていだきました。

懐の広いお人柄だったので、多くの方々に愛され、たくさんの参列者で、セレモニーホールは溢れかえりました。
ご家族はもちろん、友人、知人、仕事関係の方々・・・別れを惜しみました。

心よりお悔やみを申し上げます。
本当にお世話になりまして、ありがとうございました。


告別式の帰りに、鶴岡の『赤川土手の桜並木』が、あまりにも美しかったので、車を停め、桜の木の下まで行ってみました。
風が吹くと、はらはらと桜の花びらが艶やかに舞いました。
こんなに桜の散り際が美しい日の旅立ちというのは、美を追求された巨匠らしいシチュエーションだと思いました。

私は、しばらく桜の木を眺めながら、巨匠との思い出を偲びました。

周りの人たちは、喪服のまま、ずーっと桜の木を眺めている私の姿を異様に感じたかもしれません。すみません(^^;





『赤川土手の桜並木』がこんなに素晴らしいことを初めて知りました。
これは、巨匠が私に最後に教えてくれた感動なのだろうと思いました。

帰宅してから、私は、エレクトーンで、『♪さくらさくら』と『♪おくりびと』を弾きました。
もう会えない方のために、私にできることといえば、これくらいのことしかないのですが、感謝と追悼の気持ちを込めて演奏をさせていただきました。
私自身が、さみしい気持ちを音楽で癒されたような気がします。

『そして、また会おうの!』と。


巨匠は、『デザインの力で、地域を明るく元気にしたい!』という信念を最期まで持ち続けた方でした。
私も、巨匠のように、『デザインの力』を大切にしたいと思います。
たくさんの学びをありがとうございました。



<今日の俳句>
さよならの日 赤川の土手 散る桜 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:48Comments(0)MUSICDESIGN/ART

2018年04月19日

R 国指定名勝庭園『蓬莱園』のソメイヨシノが満開&『季節の御朱印』 by總光寺



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月19日(木)
待ちに待った『總光寺』/国指定名勝庭園『蓬莱園』のソメイヨシノが満開となりました♡

竹林をバックに、満開の桜は映えますね〜♪

今日は、庭園を流れる水の音を聞きながら、一人静かに、お花見を楽しませていただきました。

ものすごく贅沢なひとときでした♡
まるで、『家庭画報』の世界〜♪(笑)

希少価値の高い『匂い桜』は、まだまだ蕾の状態でした。
ソメイヨシノよりも、約一週間遅れで、開花となりそうです。

というわけで、今週末は、ソメイヨシノをお楽しみくださいませ。





夕方になると、住職様が鯉に毎日エサを与えています。
満開の桜の中、バクバクとエサを食べている鯉たちを微笑みながら眺めている住職様の様子が、なんとも平和であたたかい光景に見えました。

お寺の住職様というと、怖そう!とか、近寄り難い!といったイメージをする方が多いかもしれません。
こちらの總光寺の住職様は、温厚かつ穏やかな住職様で、とても親しみやすい方です。

お寺にまつわることで、わからないことって、たくさんありますよね?
そういったことも、リアルぶっちゃけ寺で、なんでも丁寧に教えてくださいます。
昔、教師をされていたため、わかりやすく伝えることが、とても上手な住職様です。
お話しが好きな住職様ですので、是非とも、話しかけてみてください。

「Ricoさんのブログを見てきました!」でも、つかみはOKです!(笑)
きっと、住職様は、にこ〜っと、微笑まれることでしょう!





この春より、總光寺様では『季節の御朱印』を始めました!
こちらが、出来立てホヤホヤの案内チラシです。

今月(4月末)までは、『匂い桜の御朱印』を発行してもらえます。
希望により、スタンダード(通年)『きのこ杉の御朱印』と選べるようになっています。

總光寺は、『花のお寺』と呼ばれるほど、四季折々にたくさんの草花が楽しめます。
参拝記念に季節の御朱印をいただいてみてはいかがでしょうか?



<今日の俳句>
桜と鯉 住職が 愛でる庭 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


2018年04月18日

R 『春のお祝い特別西洋会席コース』フランス風郷土料理ル・ポットフー(酒田駅前)でランチ♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月17日(火)正午
酒田駅前のフランス風郷土料理『ル・ポットフー』さんで、いつもお世話になっている業者さんとの定例のご褒美ランチをいただきました。





『春のお祝い特別西洋会席コース』を予約していただきました♡
昼間っから、贅沢ですよね〜!
でも、これも、お仕事の一環です!ときちんと前置きしておかないと、何を言われるかわからない世の中です。(笑)
とはいえ、このように楽しくランチできるご縁をいただいて、とてもありがたいと思っています♡
せっかく酒田に住んでいるのですから、『酒田フレンチ』を楽しまねば!





『新玉ねぎのムース』
新玉ねぎの甘さがとても美味しいムースでした♡
黒胡椒を粒のままいただいたのは初めてでしたが、そんなに辛くなくて、ちょうどいいアクセントでした。
トッピングされている岩塩が、とても良いお味で、新玉ねぎの甘さを引き立ていました。





『海老のタルタル、京ニンジンのマリネ、ヤリイカの炙り(鳥海高原ヨーグルトソース)』
海老のタルタルの上に乗っているのは、『高濃度トマト』というものでした。
甘さやトマトの味わいがぎゅっと凝縮されていて、目が覚めるほどの美味しさに驚きました!
トマトの生産技術はここまで来ているんだ!と感心しました。





ル・ポットフーさんのフランスパンは、大好きです♡





『ホタテ、つぶ貝、豆のココット焼き』
グツグツ、アツアツの状態で運ばれてきたココット焼き。
スプーンですくいあげると、美味しい貝類とそら豆などの豆類がゴロゴロと。
フーフーしながら、美味しくいただきました。





『ニンジンのクリームスープ』
ニンジンの甘さが優しいクリームスープでした♪





『サクラマスのソテー 春菊ソース』
今が旬のサクラマス♡
春菊ソースの色がマッチしていて、春らしい一皿でした♪





『ショウガのグラニテ』
お口直しは、ジンジャーの爽やかな辛さでさっぱりと!





『フィレ肉のグリエ』
とても柔らかくて、美味しゅうございました。
フィレ肉は、脂っこくなくていいですね〜♪





『デザート&コーヒー』
鳥海高原ヨーグルトのムース
浜中産いちごのアイスとコンポート
オレンジのコンポート
キヌアのチュイール

スーパーフードとして有名なキヌア独特の風味が美味しいチュイールでした。
他は、間違いのない美味しさでした♡



美味しいお料理と共に、会話も弾んで、とてもありがたい時間をいただきました。
生産者さん、畜産農家さん、漁師さん、料理人ほか、たくさんの方々のおかげで、こうして、ありがたいコースを楽しませていただけるのですよね。食の都庄内に感謝していただきました。
「また、こうしてご褒美ランチをいただけるようにお互いに頑張りましょうね!」と誓い合いました。
ごちそうさまでした。




<今日の俳句>
ご褒美に 贅沢ランチ ありがたし 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村


  


Posted by Rico at 23:41Comments(0)FOOD

2018年04月17日

R 『酒田駅前と鳥海山』



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月17日(火)正午撮影

『酒田駅前と鳥海山』

駅前開発で、この光景は、まもなく見納めになります。

今日は、朝から、嬉しいことがたくさん重なった絶好の1日でした。

全てに心より感謝いたします♡


<今日の俳句>
変身前 酒田駅前 見納めや 

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:42Comments(0)CAMERATRIP

2018年04月16日

R 庄内PHOTOS『五人展』(鶴岡市第三学区コミュニティセンター)へお伺いさせていただきました。



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月16日(月)
本日から、庄内PHOTOS『五人展』が、鶴岡市第三学区コミュニティセンターのギャラリーではじまりました。
お知らせをいただいたので、お伺いさせていただきました。

『庄内PHOTOS』さんとは、庄内の今の魅力を写真で伝えようとしている撮影集団のみなさんです。
現在、5人のメンバーで活動中です。





今回は、特にテーマを決めずに、各自3点ずつ出展されていました。
5人、それぞれの個性がダイナミックに伝わってくる見ごたえのある写真展でした。
衝撃的な写真がたくさんあって、驚きました。


夜9時までなので、仕事が終わってからでも足を運ぶことが可能です!
鶴岡の桜はまだまだ見頃でしたので、こちらのギャラリー&花見をセットで楽しんでみてはいかがでしょうか?

開催は、4/27(金)までです。



<今日の俳句>
五人の目 カメラの向こう 新世界

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村
  


Posted by Rico at 23:37Comments(0)CAMERA

2018年04月15日

R 春限定!『匂い桜の御朱印』をいただきました♡總光寺さんの桜の開花情報〜♪



2018年4月15日(日)夕方 總光寺さんへお伺いしてきました。

總光寺さんのソメイヨシノは、ようやく開花が始まったばかりで、これから見頃を迎えます。

そして、この辺りでは、總光寺さんにしかないと言われている『匂い桜』は、ソメイヨシノよりも約1週間ほど遅れて、開花します。
なので、總光寺さんでは、今月末近くまで、桜が楽しめると思います。

總光寺へ
桜を見に行こう!





今日は、『匂い桜の御朱印』をいただいてまいりました♡
こちらは、4月末までの期間限定の御朱印となっています。
『御朱印』を集めていらっしゃる方でも『匂い桜』の御朱印は、おそらく總光寺さんだけしかないと思いますので、この機会にぜひ!





『匂い桜』は、花が咲くと、優しい香りがします。
この珍しい『匂い桜』を持って、約630年前にこの地にやってきた月庵良円禅師が、この總光寺を開山されました。
というわけで、總光寺にとって、大変由緒ある『匂い桜』も、ぜひ、愛でてみてはいかがでしょうか?

ソメイヨシノにはない楚々とした印象のさわやかな桜です。


總光寺のオリジナル茶碗でいただく抹茶とオリジナルのお菓子も、ご一緒にいかがでしょうか?
※『きのこ杉』の上生菓子をご希望の方は、要予約となります。
※当日申し込みの方は、オリジナル干菓子となります。





こちらは、5月からスタートする『平成30年 庄内三十三観音霊場御開帳』の案内のリーフレットです。
こうしたインフォメーションも、總光寺さんへ行けばいただけますので、興味のある方は、どうぞ!

ちなみに、總光寺さんは、第12番庄内札所となります。
普段見ることのできない観音さまのお顔に合掌してから、御朱印をいただける貴重な機会となります。
私も、これを機会に、庄内の札所を回ってみたいと思います。



<今日の俳句>
ありがたや 匂い桜に 手を合わせ

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


2018年04月14日

R 花より和菓子〜♪東根菓子舗さん♡



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

酒田市内の桜も、ようやく咲いたというのに、お天気が優れず・・・

ならば、『花より団子』ならぬ、
『花より和菓子♡』
ということで、酒田の老舗菓子店東根菓子舗さんへお伺いしました。

春の上生菓子は、どれも綺麗で、見ているだけで、ほんわかした気持ちになりました。
「日本の春の全てがここにある!」と感じました。

今の時期は、やはり桜に目が行きますね!
上の方に桜を並べてみました。
デザインの違いはもちろんですが、味が全て違うんですよ!
白あん、こしあん、粒あん、味噌あん、外郎、ねりきりなどなど。

目でも楽しめますが、味わっても、楽しめる東根菓子舗さんの上生菓子は、本当に素晴らしいですね!
しかも、リーズナブルなので、大変ありがたいです♡




春の干菓子も、素敵でした♡

日本には四季があってよかったと思いますね。





そして、久しぶりに東根菓子舗さんの『どら焼』も買いました!
Ricoママの大好物です。

やたらとふわふわして味のない『どら焼』が、最近の主流のような気がしますが、東根菓子舗さんの『どら焼』は、昔ながらのふっくらどっしりとした食感。味わい豊かで、とても美味しいです!
この美味しさは、このまま変わらないでほしいと願っています。



<今日の俳句>
雨の日は 花より和菓子 お茶を点て

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:39Comments(0)FOOD

2018年04月13日

R『コミュニティしんぶん』&『オガーTV』で『GOGO!!YOSHIKO祭り』を取り上げていただきました♪



『Rico's Room2』へ、ようこそ♪kao2icon23

2018年4月13日の『コミュニティしんぶん』で、『GOGO!!YOSHIKO祭り』のことを記事で取り上げていただきました♡

地元のフリーペーパーで影響力ダントツの『コミュニティしんぶん』さんに掲載していただいて、感謝感激です♡

記事の中に、『歌とエレクトーンのYOSHIKO&RICO』と名前を入れていただいて、我がアシスタント1号&2号が大喜びしていました。
早速、この記事を持って、ご近所さんへお誘いに行ってくれました。
『★読者プレゼント』があり、入場券をペア5組に進呈ということですので、みなさまもぜひとも、ご応募くださいませ〜♪
もらえなかった方は、売るほど入場券がありますので、買ってくださいね〜♪(笑)

やっぱり、こうした媒体で紹介していただけると、知り合いにお声掛けしやすくなり、ありがたいものですね♡



ちなみに、20団体の中から、どのバンド名を掲載するかは、記者の方の判断ということで、YOSHIKO先生も、掲載紙を見て記事内容を知ったという状況です。

この記事を客観的に読んでみて、酒田を代表する歌の先生=佐藤良子(YOSHIKO)先生と一緒に音楽活動をさせていただいている私って、何?と考え込んでしまいました。

2008年の酒田音楽まつりの時は、YOSHIKO先生からバックヤードのスタッフを頼まれました。パウンドケーキ25本焼いて持参し、コーヒー係りを担当させていただきました。
その時、バックヤードのモニターで、YOSHIKO先生の歌声を聴いたのが初めてでした。まさか、一緒に音楽活動をすることになるとは、全く予想していませんでした。
2010年に、私がそれまでやっていたバンドをお休みしたことをきっかけに、「じゃあ、私と一緒にユニットを組んでやってみない?」と、YOSHIKO先生からの鶴の一声で、『YOSHIKO&RICO』が誕生しました♪



また、池田勝則さんという酒田市芸術文化協会で功労者として表彰されるほどのマルチな方のカンツォーネの伴奏をこの『GOGO!!YOSHIKO祭り』で務めさせていただく私って、何?とこれまた考え込んでしまいました。

池田勝則さんとの出会いは、5年前の『YOSHIKO祭り』です。その時は、カンツォーネを歌う勝則さんの姿を私は、客席から撮影していました。
今回も、勝則さんは、カンツォーネで出演されることになり、「伴奏をお願いできませんでしょうか?」と勝則さんから、お話しをいただきました。
私が、希望ホールで、カンツォーネの伴奏をするなんて、本当にびっくりなことです!



人生って、何があるかわからないものですね!
私は、素晴らしい方々に囲まれていて、何て幸せなんだろうと思います。
ただただありがたいです。

昨日のブログ記事じゃないけれど、もしかして、これは『強運』ってことなのかしら?!(笑)






『オガーTV』さんが、『GOGO!!YOSHIKO祭り』へ向けて、YOSHIKO先生にインタビューをして、YouTubeに動画をアップしてくださいました。

小川浩一さんは、『GOGO!!YOSHIKO祭り』の広報部長になってくださり、ボランティアでご協力いただいております。
嬉しいです!
オガーさん、ありがとうございます♡

こんな感じで、YOSHIKO祭りは、いろんな形で、たくさんの方々からご協力いただいて開催させていただきます。
それを思うと、演奏をさせていただく立場として、身が締まる思いがします。
頑張ります!





「オガーさんに負けてはいられない!」と、私は、希望ホールのホワイエの出店者の詳細をお知らせさせていただきます!

ブラジル料理もあれば、米沢屋の焼きそばもあるということでしたので、お腹が空いたら、ホワイエでご堪能ください!
また、リラクゼーションやアクセサリーショップ、占いなどもありますので、お祭りの雰囲気をお楽しみくださいませ♪

4月22日は、希望ホールへGOGO!!YOSHIKO祭り〜♪
お待ちしておりま〜す♡




<今日の俳句>
YOSHIKO祭り 広報に熱 GOGO行くぞ〜

↓ランキング参加中!『クリック』で応援をよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村  


Posted by Rico at 23:58Comments(0)MUSICNEWSYOSHIKO&RICO